RWC日本代表メンバーの一覧まとめ!独断で注目・イケメン選手の顔ぶれも紹介

どうも、こんにちは!

ラグビーワールドカップ(省略してRWC)まで4ヶ月を切りました。

9月20日の開催に向けて、選手選考やチームの調整などが最終段階に入っている時期ではないかと思います。

もちろん、いきなり選手が選ばれるわけではなく、

  • 「ラグビーワールドカップ・トレーニング・スコッド(RWCTS)」
  • 「ナショナル・デベロップメント・スコッド(NDS)」

という選手たちを日本代表、またはその卵として集め、強化や育成をする取り組みがあります。

少しわかりにくい名称ですが、簡単に言うと

  • RWCTS→現時点での日本代表選手
  • NDS→強化選手(日本代表選手の卵)

という位置づけのようです。

6月初旬には第4次RWCTS(現時点での日本代表選手)の発表があります。

そして、RWCの日本代表選手が最終的に決定するのは、9月2日の「W杯日本代表選手メンバー発表」のとき。

今回は、現時点で最新情報の第3次RWCTS(2018年12月17日発表)のメンバーを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ日本代表選手(第3次RWCTS)の名前・背番号一覧

ラグビーは「背番号=ポジション」で、2つ番号があるのは右左があるポジションとなります。

キャップ数というのは、その選手がテストマッチ(国代表同士の真剣試合)に出場した回数のことです。

ワールドカップで3試合出場すれば、キャップ3を獲得です。

そのため、試合経験の目安と考えてもらっていいと思います!

 

日本代表第3次ラグビーワールドカップトレーニングスコッド一覧

フォワード FW

ポジション(背番号)名前生年月日身長/体重所属チームキャップ数
プロップPR(1,3)浅原拓真1987/9/7179/113東芝12
稲垣啓太1990/6/2186/116パナソニック25
具智元1994/7/20183/122ホンダ7
ヴァル・アサエリ愛1989/5/7187/115パナソニック5
三上正貴1988/6/4178/111東芝35
山下裕史1986/1/1183/118パナソニック51
フッカーHO(2)坂手淳史1993/6/21180/104パナソニック13
庭井祐輔1991/10/22174/95キャノン8
堀江翔太1986/1/21180/104パナソニック58
ロックLO(4,5)アニセ・サムエラ1986/8/30198/118キャノン12
グランド・ハッティング*1990/10/3201/116神戸製鋼
ヴィンピー・ファンデルヴァルト1989/1/6188/104NTTドコモ9
ヘル・ウヴェ1990/7/12193/113ヤマハ発動機11
ジェームズ・ムーア*1993/6/11195/102宗像サニックス
ピーター・ラブスカフ二*1989/11/11189/105クボタ
フランカーFL(6,7)ベン・ガンター*1997/10/24195/118パナソニック
徳永祥尭1992/4/1185/100東芝10
西川征克1987/5/18181/95サントリー3
リーチマイケル1988/10/7190/110東芝59
ツイ・ヘンドリック1987/12/13189/108サントリー43
ナンバー8 No.8(8)布巻峻介1992/7/13178/98パナソニック7
姫野和樹1994/7/27187/108トヨタ自動車9
ラーボニ・ウォーレンボスアヤコ*1995/9/28190/108NTTコミュニーケーションズ

 

バックス BK

ポジション(背番号)名前生年月日身長/体重所属チームキャップ数
スクラムハーフSH(9)内田啓介1992/2/22179/86パナソニック22
茂野海人1990/11/21170/75トヨタ自動車7
田中史朗1985/1/3166/72パナソニック69
流大1992/9/4166/71サントリー15
スタンドオフSO(10)田村優1989/1/9181/91キャノン54
松田力也1994/5/3181/92パナソニック16
ウィングWTB(11,14)福岡堅樹1992/9/7175/83パナソニック30
山田章仁1985/7/26182/88パナソニック25
レメキ・ロマノ・ラヴァ1989/1/20177/92ホンダ8
センターCTB(12,13)シェーン・ゲイツ*1992/9/27183/95NTTコミュニケーションズ
ウィリアムズ・トゥポウ1990/7/20187/101コカ・コーラ6
中村亮土1991/6/3178/92サントリー16
ラファエレ・ティモシー1991/8/19186/98コカ・コーラ14
フルバックFB(15)ヘンリー・ジェイミー1990/3/11184/99トヨタ自動車1
松島幸太朗1993/2/26178/87サントリー30

注:* 印は来年の本大会までに日本代表資格を取得予定の外国人選手

 

【参考】

ラグビーワールドカップ公式ホームページ

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会公式HP

ラグビー日本代表メンバーの注目選手、イケメン選手を調査!

注目の選手や、イケメン選手を調査してみました!

ちなみに2015年に有名になった五郎丸選手は代表選手には入っていません。

試合で、怪我などをしてしまったのかな?と心配になりましたが、残念ながら予選落ちをしてしまったようです。

あの五郎丸選手でも落ちてしまうほど狭き門をくぐっていく日本代表に選ばえる選手たち。

その一部を、簡単にご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

【田村優(スタンドオフ,SO)】

1989年1月9日(30歳)。日本代表の司令塔的存在。イケメン選手!!

2018年のオールブラックスとの対戦では『ニュージーランドヘラルド』誌の選手採点で「(He) showed great vision」と称されていて、日本代表中最高の9点という、日本代表の中心人物の一人とも言える選手です。

2015年のRWCに出場。広い視野で状況を把握するのが持ち味。

意外にも、ラグビーを始めたのは高校生の時でもともとはサッカーをしていたそうで、キックが得意。スタンドオフで真価が発揮されるでしょう。日本代表選手の中心的な存在です!

高校の時からはじめて日本代表になることができるというのはすごい実力・才能ですよね。

【姫野和樹(フランカー FL)】

1994年7月27日(24歳)。若さと強さが特徴の選手。こちらもイケメン選手!!

大学卒業後、トヨタ自動車ヴェルブリッツでは新人にもかかわらず名門チームのキャプテンに任命される超エリート選手で、その勢いのまま日本代表入りしているツワモノ。

敵をかわすステップや、タックルに負けないパワーがあり、なんと、ベンチプレスは180Kgを上げることげできるそう!

若い選手世代の注目株です!!

好きな言葉は「常に一流であれ」

すごくお若いですね!!

【福岡堅樹(ウィング WTB)】

1992年9月7日(26歳)。「文武両道」な選手。ラガーマンでありながら、医師を志しています。

日本が誇るトライゲッターで、2015年にRWCに出場し試合を大きく動かしたスピードスターと言われる選手!

高校時代からスピードの優秀さで知られていて、代表や所属チームで培った経験からくる強さが加わり、日本代表に選ばれています。

将来の夢は、医師。

ラグビーの日本代表選手でありながらも、現役引退したあとは医師を目指すと決めているそうです。

5歳からラグビーを始めていて、ピアノも得意!

【流大(スクラムハーフ SH)】

1992年9月4日(26歳)。お名前はこれで、「ながれゆたか」とよみます。ちょっと難しいですよね(^_^;)

爽やか系イケメン選手!

天性のリーダー気質。高校、大学時代から厳しい練習メニューでも先頭に立ち、リーダーグループの一人として、周りの士気を高めていた存在です。

リーダー気質を評価され初キャップの試合にて、首相を務めたこちらもツワモノ選手。

身長166センチ71キロと小柄ですが、ボールを動かすスピードや、チーム間でのコミュニケーション、判断力がこの選手の魅力です。

【田中亮土(センター CTB)】

写真の真ん中の方が田中亮土選手。

1991年6月4日(27歳)。田村選手同様、中学まではサッカーを志していたが、高校でラグビーに出会う。

帝京大学時代には、「主将」として史上初の大学選手権5連覇に貢献した選手です!!

タックルに自身のある選手で、178センチ92Kg。

タックルに至るまでのプロセスである、相手をどう動かすか、どう自分が動いて、どういうシチュエエーションに持っていくかもとても大切で、それに伴う動きも大事とのことです。

外国人選手にも当たり負けしない鍛えられた筋肉も魅力の一つ。

そもそもラガーマンは、一般人よりかは皆筋肉質ではあると思うのですが(^_^;)

 

やはり、ちょっと調べてみるだけでも、様々な選手がいますね!

調査してみた感想なのですが、

  • 「ラグビー選手ってイケメン多い気がする!!」
  • 「紳士な人も多い気がする!」

という感じです。

インタビューなどを拝見してみると、皆さん謙虚で真面目な印象でした。

また、イカツイ系もいるはいるのですが、イケメン選手が多めだなとも思いましたね!(*^^*)

皆さんも、チェックしてみてくださいませ!

まとめ

ということでいかがでしたでしょうか?

15人制のラグビーは代表選手だけでも30人超はいらっしゃるので、名前を覚えるのも大変だとは思います。でも、それらの中でも特徴や個性があり、今後のRWCを盛り上げてくれるメンバーになること間違いないでしょう。

まずは、お気に入り選手を見つけてその選手を応援するところから始めてみても良いかもしれませんね!

若い選手も結構いるんだなと、今回調査してみてびっくりもしました。ぜひ、ご自分の好みの選手を見つけてみてくださいね!

それでは、ここまで見ていただき誠にありがとうございました!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました