どうも、こんにちは!

いよいよ差し迫ってきているラグビーワールドカップ(省略してRWC)!!

2020年の東京オリンピック&パラリンピックは、チケットの注文アクセスが集中したため、申込期限を12時間延長するなど大きな盛り上がりを見せています。

しかし!!

2019年、一足先に「アジアで初開催」するRWCもかなりの盛り上がりなのです。ボランティアなども10,00人募集枠に対し過去最多の380,00人が応募する勢い!!

日本にも世界のラグビー熱が伝わってきています。

そんななか、一番気になる試合が「RWCの決勝戦」だと思います。

今回は、

  • 「RWCの決勝戦」の開催日程、試合会場や当日の開催時間について
  • 決勝会場「横浜国際競技場(日産スタジアム)」周辺の情報、臨時バスなど

を調べてみました。

それでは、どうぞっ!

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップの決勝戦の日程は?

気になるラグビーワールッドカップの決勝戦の開催日程は

2019年11月2日(土)18:00~

です。

トーナメント制で生き残った2つのチームが戦います。

地上波の2つのチャンネルや優良のスポーツチャンネルでも生中継されますよ(*^^*)

ぜひ、盛り上がりましょう!

試合会場はどこ?当日の開催時間も詳しく紹介!

試合会場は横浜市港北区にある「横浜国際競技場(日産スタジアム)」です。

ラグビーの試合時間は前半後半それぞれ40分、合計80分で行われ、その間に12分のハーフタイムが設けられています。

更に選手交代、反則、怪我などによるロスタイムも含め

「1試合で約100分前後」が目安。

決勝戦の開催時間は、

「18:00~約19:40」が目安になります!

会場周辺の詳細情報!RWC開催時に運行する臨時バスも調査してみた

横浜国際競技場(日産スタジアム)のアクセスは新横浜駅から徒歩14分、最寄り駅はJR横浜線小机駅で徒歩7分です。

近くには

  • 第一駐車場(427台)
  • 第二駐車場(100台)
  • 第三駐車場(136台)

があるものの数に限りがあるため電車でのアクセスがオススメ。

ホームページでもイベント開催時は混雑のため電車やバスの利用を勧めています。

【参考サイト】
日産スタジアム(日スタ)公式サイト

 

バス利用については

「日産スタジアム前」というバス停で下車します。

  • 綱島駅・新羽駅から東急バス綱72系統に乗車。
  • 仲町台駅から横浜市営バス300系統に乗車。
  • 溝の口駅から東急バスの直行バス新横浜駅行きに乗車。

という三つの路線でのアクセス方法があります。

【参考】

横浜国際競技場(アクセス)公式サイト

現時点での臨時バスの情報はありませんでしたが、新しい情報がでたら更新します!!

テレビの放送予定一覧

テレビ放送については予定されています。こちらの記事でも各局の情報を一覧で紹介しているので、詳しく確認したい場合はチェックしてみてください!

関連記事:

RWCのテレビ放送日程を一覧で紹介!ネット配信中継予定・視聴方法も

まとめ

ということでいかがでしたでしょうか?

  • 決勝戦は2019年11月2日(土)18時から。
  • 試合会場は、横浜国際競技場(日産スタジアム)。
  • 最寄り駅は新横浜駅(徒歩14分)と、小机駅(徒歩7分)。
  • 試合時間はハーフタイムとロスタイム含めだいたい100分ほど。
  • そのため終了時間は約19:40頃

ということでした!

やはり大きなイベントともなると、気になるのは混雑情報。それに加えて横浜国際競技場は収容人数712,327人という日本で最大のスタジアムです。

その人数に対して、駐車場の台数が650台だと全然足りませんよね(汗)

バスや電車でのアクセス方法をあらかじめ知っておくとスムーズに行動できると思うので実際に訪れる方などは是非参考にしてみてくださいね。

それでは、ここまで見ていただきありがとうございました!

Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/kxkxk78/things-going.com/public_html/wp-content/themes/keni70_wp_cool_gray_201608231557/single.php on line 104