2017-01-15_185208

2017年で22回めの開催となる「全国都道府県男子対抗駅伝」。

競技中の選手たちが応援に見守られるなか、箱根駅伝に次ぐ大会が開催されます。

また、当日は駅伝を開催する関係上、周辺の道路には交通規制・通行止めがかけられます。競技中は自動車で通行できないエリアもありますので、注意しておきましょう。

バスのダイヤの乱れなどもありますので、確認の上予定を調整していってくださいね。

Sponsored Links
Sponsored Links

全国男子駅伝2017(全国都道府県対抗男子駅伝)の通行止め・交通規制エリアは?

今回の全国男子駅伝では、例年と同じく平和記念公園(原爆ドーム)から厳島神社区間への全面的な交通規制が行われます。

今年2017年の全国男子駅伝は「2017年1月22日 12時30分」からのスタートになります。

例年通りでいくと、交通規制が始まるのは12時から、交通規制の解除は15時30分を目安に行われる予定となっています。付近を通行される前は早めに移動しておくようにするといいですね。

エリアで言ってしまえば、

「国道2号線(宮島街道)」は、全面的に交通規制になる、といった感じです。

この下のGoogleMAPの、青いルートの真下にある部分が宮島街道にあたりますが、ここは当日ほぼ全区域で交通規制が行われるということになります。

当然、競技中はコースを通過することはできなくなりますので、注意してくださいね。

交通規制の規模や一部解除区間はある?

また、交通規制・通行止めの行われるエリアと、交通規制の規模も決まっています。

  • 宮島街道: 全面交通規制
  • 平和大通り~西広島駅区間: 往路時片側交通規制
  • 中広通り、城南通り、駅前通り: 片側交通規制

この用になっていますね。

また、交通規制エリアも場所によって交通規制の規模が複雑になっている部分もあるので、注意しておきましょう。

たとえば「西観音町電停東交差点」から「西広島駅前交差点」の間は、ちょっと複雑です。

往路時は片側通行禁止、つまり西広島駅方面への通行は全面禁止となります。また、往路時は片側通行規制となっているものの、復路のときには全面交通規制となります。そのため、付近の交通は周辺の迂回路を通る必要があるので、気をつけておきましょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

ちなみに去年のものとなりますが、交通規制のエリア区分は同じですので、こちらも参考にチェックしておくといいですね。

2017-01-17_102737

via: http://www.hiroshima-ekiden.com/information/pdf/traffic_regulation2016.pdf

※クリック、タップで拡大

公共交通機関のダイヤ変更はある?

今回の全国男子駅伝によって、一部公共交通機関のダイヤの変更がみられます。

運休や時間変更をする公共交通機関としては、

  • さくらバス
  • 広島バス
  • 広島電鉄

などがあります。バスの運行は時刻表通りにならず、交通規制により到着に遅延が生じますので、通常のダイヤよりも時間が遅延することを承知した上で利用しましょう。

また、詳細について紹介すると、

さくらバスは東循環の佐方ルートの「廿日市市役所前駅」の12時35分発、宮内ルートの13時34分発が【運休】となります。

西循環の右回りも、廿日市市役所前駅 12時45分発の便も【運休】となります。

広島バスも横県線、吉島線、草津線などは混雑しますので、注意しておいてくださいね。

詳細なダイヤはこちらで確認することができますので、リンクを紹介しておきます。

参考リンク http://www.hiroshima-ekiden.com/information/pdf/traffic_regulation2016.pdf

まとめ

それでは、全国男子駅伝の交通規制についてでした。

今回の駅伝にて、周辺は混雑が予想されます。自家用車での通行はほぼ難しいか、かなりの渋滞になることが予想されますね。

公共交通機関も遅延が発生するため、早め早めの移動を心がけておきましょう。

当日駅伝の応援をされる方も、交通規制解除直後の交通事故にはじゅうぶん注意の上移動してください。

関連記事

全国男子駅伝2017の優勝予想・注目選手まとめ

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ