2016-10-13_214524

どうも。TGです。

ドラフト。

直近まで迫っているもので、もう残すところ2016年のドラフトも大団円に差し掛かりました。

 

青森の京田選手と同じく、遊撃手としての活躍が期待される即戦力のドラフト候補選手、中京学院大学の吉川選手についてフィーチャーしていきたいと思います。

スポンサーリンク

吉川尚輝の出身高校や父・兄とのエピソード

右投げ左打ちの彼、吉川選手は中京学院大のエースとして活躍するドラフト候補選手です。

 

出身高校は中京高校から中京大学院と進学されているので、野球選手としてのキャリアを着々と積んでいる印象すらあります。

出身は岐阜県で、中学時代も同じく
岐阜県羽島市の「桑原中学校」を
卒業されています。

野球の経験は小学校1年生からで
リトルリーグ時代は桑原スポーツ少年団で
小さい頃から野球の英才教育を受けていたことが伺えます。

そして中学進学後は硬式野球に所属。

選手の中には高校から硬式を始める方も多いと思うのですが、あんなに固い球を中学から投げていたなんて…。

また、吉川選手は
他のドラフト候補選手と比較すると
決定的な違いがあります。

それは、

彼の父親が野球チームの監督をしていた、という点ですね。

中学校からは、彼の父親、好(このむ)さんが監督の指揮をとる「羽島フジボーイズ」に所属していた吉川選手。

大リーグ養成ではないですが、
今彼が万能で活躍できる選手に仕上がったのは
好さんの影響も大きかったのではないかと思います。

しかも、巨人の星みたいなクローズドな感じではなく、父親ご自身もかつては甲子園で活躍されていた選手だそうで…。

そのうえチーム監督の経験があるのですから、
吉川選手の得意分野を伸ばすことについても
しっかり適材適所できていたのではないのかと。

素晴らしいですね!

ただ、チームに所属して父の指導を受けていたものの、そこまでスパルタというわけでもなく、1人の選手としてわりかし平等に見られていたのだとか。

自分の息子可愛さに指導にも熱が入ると思いきや、
意外とそうでもなかったことに驚きです。

ちなみに吉川選手のお兄さんも野球経験をされているそう。

おそらく一般人の方らしく、これといった情報もなかったため多くを語ることはできないのですが…。

それでも、お兄さんが野球をやられていたそうなので
きっと吉川選手も影響を受けて育ったのでしょうね。

たとえば畑は違いますが、
フィギュアの浅田真央さんも同じケースだと思います。

姉の舞さんがリンクで滑っているのを見て
彼女もスケートを始めたい!と思ったでしょうし。

吉川選手もグランドに立つ兄の背中を見て
今まで育って来たのではないのかなと思いますね。

今現在、吉川選手のお兄さんが野球をやられている、という情報はネットでは出ていないみたいです。

でも、彼に与えた影響は計り知れなかったと思います。

ドラフト指名が入ったら、父や兄に感謝ですね♪

彼女はいる?

この質問、いろんな記事で触れ回っていますが、噂のある選手はいないのですよね…。

一応調べてはいるのですが…笑

今現在はまったく噂がありませんし
彼が希望すれば誰かしら名乗りを挙げる
というのは確実だと思います。

今はドラフトまでの結果待ちで、ジェットコースターの登り工程をひたすら我慢するような気持ちだと思います。

でも、ファストパスを使うかのごとく彼女を手に入れられるだけの能力はあると思いますよ。間違いなく。

ドラフト指名は中日で決まり?

守備としての能力の高さの証拠として、
50m走5.7秒台の俊敏さを誇ります。

彼と並ぶ5秒台後半の選手は青森の京田選手ですが、やはり俊足は守備として大いに重宝されますね。

遠投の距離も90m後半ですし、三遊間を守り抜く強肩はプロから見ても非常に魅力なのでは?と思います!

参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=CZcSCgF_E1w

ただ、

京田選手の時にも思ったのですが
バランスよりも投手をまず揃えたい
というのが球団の要望だったりします。

特に2016年は投手陣がボジョレーのワインのキャッチコピーよろしく、大豊作ですからね。

即戦力として投手を取るのか、それとも攻守バランスの良い遊撃手を取るのかは球団の采配で決まるとは思いますが、果たして結末はいかに?

球団としては、現在中日が指名をしそうだというのが予想として出ていますね。

たしかに、二遊間のポジションは中日では荒木選手の後継者が必要でしょうし、同じポジションの需要とくれば鳥谷選手の後継者候補として、阪神が名乗りを挙げることも考えられます。

ですので、現時点では後継枠を用意した球団からの指名が入る、といった感じでしょう。

さいごに

それではざっくりとですが、吉川尚輝選手についてまとめさせていただきました。

彼は甲子園出場の経験が無かったものの、大学まで進学しプロへの道を堅実に固めてきた努力派だといっても過言ではありません。素晴らしいの一言です。

守備としての実力はピカイチですし、ドラフトも彼のような逸材をみすみす逃すわけがないでしょう。

今後の活躍にも大注目です!

関連記事 ドラフト結果速報2016【リアルタイム更新中!】

ドラフト候補関連の記事をまとめました↓
(※クリックで移動します)

2016-10-13_214524

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ