ども!TGです。

2017年1月期のドラマで注目度の高い受験ドラマ、「下克上受験」。ドラマ内では、中卒から都内で最難関中学を目指す父親と娘の人間活劇が描かれていき、偏差値41の状態から72まで成長するまでの娘の成長が描かれます。

その娘、香織を演じるのは新人子役としてブレイクしつつある山田美紅羽(やまだみくう)さんですが、どんな感じで活躍されるのか?演技力も合わせて気になる逸材でもありますね。

今回は、山田美紅羽さんのプロフィールを中心に、お芝居の演技力や性格について紹介していきます~!

本名が意外だったのと、小学生なので小学校はどこ?という所にも注目してみますね!

スポンサーリンク

山田美紅羽のプロフィール!経歴やWiki情報は?

今回デビュー作にして主演級の役を張る山田美紅羽さん。

ドラマ「下克上受験」では最難関の中学を目指す小学生役、として抜擢され250人ものオーディションの中から抜擢されたといいうので驚きですね。

単純に倍率250倍なので、かなり難易度が高い試験だったことがわかります。

そんな彼女の基本プロフィールはこちら。

・山田美紅羽(やまだ みくう)
・東京都出身
・生年月日は2005年11月14日
・所属事務所:ベリーベリー
・身長133cm(2017年現在)
・趣味、特技:工作、カラオケ、バレエ

所属事務所が子役専門のところではなく、すでに大人の方も所属し、多方面で活躍されている所に所属しているのは将来性を見込んでの采配なのでしょうか。代表的な先輩の女優の方をを1名紹介するならば、小池里奈さんなどが在籍されています。

また、今回てっきり始めてドラマなどのお芝居に出演したのかな?と思ったのですが、すでに子役としてのキャリアはある程度身につけられているみたいです!

今までの映画の出演作品でいえば、「母と暮せば」という作品にも出演していて、すでに吉永小百合さんや二宮和也さん、黒木華さんや先輩子役の本田結望さんなどなど…すでにかなり大御所の共演者と仕事をしているもよう。

他にも、

  • 土曜ワイド劇場
  • 警視庁捜査一課9係
  • ドラマスペシャル 瀬戸内少年野球団
  • CM マクドナルドハッピーセット アイカツ!
  • CM タカラトミー ハロー!ズーマーハーティーダルメシアン
  • CM 西武ホールディングス企業CM

などなど…。

出ずっぱりの仕事はさすがに小学生なのでまだ無かったみたいですが、すでに小学生高学年にしてバリバリとキャリアを積み上げられている感じがありますね。

同じ時期の子役さんとしては、大河ドラマ「おんな城主直虎」に出演の新井美羽さんがいらっしゃいますが、山田美紅羽さんも今後大きくブレイクするための布石のような形で主演を演じることができるチャンスが来たと言えそうですね。

ちなみに2015年の動画ですが、山田美紅羽さんが活動している映像がありました。

すごい…もう子役として完全に成長できていますね。

ぜったい親だったら親バカになる自信があります!笑

過去のドラマや映画に出演していた動画は見つけられませんでしたが、気になる方はぜひDVDをレンタルしてお芝居の様子もチェックしてみてくださいね。

本名が意外!

さらに、筆者的に気になったのが彼女のお名前。

山田美紅羽さんって、芸名のようにも聞こえますが、本名なのかどうかも気になりますよね。

改めて調べてみましたところ、本名かどうかがハッキリと分かる証拠は見つからず…。

しかし、名前が決まったルーツはすでに自分のブログでも公開されていて、名前の由来としては

  • 酉年の秋頃に生まれた
  • 酉年→羽 美紅→ 美しい紅葉

という感じで、それぞれのモチーフを混ぜ込んで採用したとあります。

これが親御さんの名付けた山田美紅羽さんの本名のルーツなのか、芸名のルーツなのかは不明なものの、なかなか趣のあるお名前だな~と思いました!

山村紅葉さんを連想してしまうのは筆者だけでしょうか。笑

とってもキュートな名前だと思いますので、これからもぜひ売れて欲しいですね~。また、山田という姓はそのまま本名から受け継いでいる可能性が高いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

山田美紅羽の性格や演技力は?

2017-01-06_131235

デビューしてまだ間もない山田美紅羽さんだと思いますが、どういう気持ちで演技しているのかとか、地の性格の部分も気になりますよね。

山田美紅羽さんの性格についてはまだまだ情報が少ないものの

「阿部サダヲさんと深田恭子さんと一緒に仕事ができると思っていなくて、最初はものすごく興奮したけど、しっかりとリードしてもらっているので負けないように頑張っていきたいと思います」

と、コメントをされていますね。

受験を目指している小学生の背中を押すような演技を見せたい、と意気込みも語られているので、気合十分という感じ。

阿部サダヲさんの演技に染まるのか、それとも深田恭子さんのように30代のほうがむしろ綺麗という将来を歩まれるのか…期待が高まります!

実際の演技はこれからじっくり見られると思いますが、すでに演技の部分だけで見れば小学生離れしているのではないのでしょうか。勿論いい意味で。

立ち回りとか考え方って、言い方はアレですけれど、やはり同年代の子とは全く違う意識で取り組まれていると思います。

その違いは250人中1人という超狭き門をクリアしてきた彼女ですので、今後「さすが!」と思えるシーンはドンドン出てくるのではないか、とは思いますね。

小学校はどこ?

山田美紅羽さんは下克上受験で頑張る娘を演じられますが、実際の小学校はどこに通われているのか、というのも気になりますよね。

現時点で山田美紅羽さんの小学校についての情報は明かされていないものの、下克上受験はフルキャストであり、収録は東京都内がメイン。出身も東京都であることから3つほど特定のヒントはありそうです。

  • 東京都内の小学校の可能性が高いこと
  • ある程度時間の融通が効くこと
  • なるべく都心に近いこと

などなどでしょうか。芸能人といえど小学校は義務教育なので無理はできないでしょうが、他にも芸能活動をしている小学生の子役さんも通われている学校のような気がしないでもありませんね。

だとすれば、一つの説として有力なのが有名人御用達の小学校。

総じて大学付属校が多いですが、もしかしたら成城学園、玉川学園商学部、慶應幼稚舎あたりの私立名門に通われているかもしれません。つまり下克上受験をする前にすでに名門に通われている、ということになりますね。笑

ただ、実際のところはまだメディアの取材も少ないため情報の根拠が弱いです。

今後有名になってきたらプライベートも徐々に公開されるかも?でも未成年ですので、親の承諾がなければ取材で答えられるものも少なくなってしまうかもです!

まとめ

今回主演をはることになった山田美紅羽さんについてでした!

彼女なんだかスゴイ才能を秘めているような気がします。それこそ下克上ではありませんが、シンデレラストーリーを歩まれるような感じすらあります。あとは、芸能界の変な誘惑に負けないようにまっすぐ歩んで頂きたいものですね。

演技に磨きをかけて、今後の作品にも積極的に出演していただければと思います。

ありがとうございました。

関連記事

下克上受験のモデルになった本人の現在!実話とドラマの違いは?

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ