「口が達者すぎる小学生ネットアイドル」としても有名だった「うさ天使」さん。いえ、「だった」ではなく今も活動していたんです。

小学校3年ぐらいからネットアイドルとして活躍され、その饒舌さから大人に見間違われるほどの切り替えしっぷりだったと一部のリスナーからは評判だったようです。

でもって母親も現在話題になってしまっていますね…。

うさ天使さんの母親は一体誰なのか、細かい情報や、うさ天使さんが本来進学するはずだった中学校がどこなのか?というのもチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

うさ天使は未就学児だった!?

ネットアイドルの母親が義務教育を受けさせなかったって…結構気になりますよね。

当初は「うさ天使」の名前もなく、最初は「娘を中学に行かせなかったから書類送検されたネットアイドルの母親」ってフレーズが結構あったんですが、あれって彼女だったんですね。ネットも騒然です。

すでにうさ天使さんは15歳とありましたし、すでに義務教育である中学校へは通学しなくていい…のでしょうか?

もちろんこれは憲法でいう

「子供に普通教育を受けさせる義務」

に違反していることであるので、違法なんですね…。

まあ、今回は書類送検だったので良いのですが。

子供に「勉強しなさい!」と言って塾に行かせまくるのは、わからんでもありませんが、「学校に行くな!」と言うのは特殊すぎます。

スポンサーリンク

うさ天使の中学校はどこ?

というのも一つの質問ですが、彼女の場合はすでに卒業の年齢ですよね。

本来であれば東京へ引っ越してきたのが中学時代でしたので、東京都内の市立の中学校に入るのが普通だったはず。

しかし進学していない、つまり学力は小学校6年で止まっているということになりそう。掛け算の九九も危ういレベルらしいです。これでは子供がかわいそうです。

これから高校進学は難しそうですし、高卒資格を得るにも大検をとらなければいけませんし…結構人生の選択肢が狭まりそうですね。

それに中学校へ通っていれば
カワイイ容姿だと思いますので
きっと男子にはモテモテだったはず。

親の一存で青春を棒に振って引きこもらせたのは親の責任なのかもです。

母親の名前や顔画像は?

当たり前のことかもですが、現時点で母親の画像や名前は出ていません。名字はうさ天使さんの親なので「高山○○」まではわかりますね。

母親はうさ天使さんの配信では「マミー」と呼ばれているらしく、あまり家に帰宅しないこともある、とか、そういう細かい噂も散見されました。

ちなみにこれは過去、家族旅行の時に撮ったものみたいです。←の茶色いメガネの落書きのあるのがうさ天使さん、→がお姉さんで、右端にいらっしゃるのが母親だそうです。

(そしてなぜか松崎しげるさんが…。)

2017-01-18_185837

via: http://emamasu.web.fc2.com/

まあ、書類送検というのも一つの理由でしょう。

本人が学校に行きたくないのもあったのかもですが、憲法違反であることには変わりありません。でも、この理屈が通れば引きこもりの親御さんは全員書類送検の対象ですね。社会の闇を垣間見ました。

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ