2016-10-06_130331

こんにちは。TGです。

最近になって初めて見たCMの中でも特にインパクトの大きかったものを紹介します!

今回紹介するのは最近になってオンエアが始まった!と思いきや

ちょっと前から放送されているみたいですね~。

そのCMとは、タイトルにもある通りラップのCMなのですが、歌詞や演出が独特なのでネタにしてみることに。

今回はその、個人的に気になったラップバトルの歌詞と、歌っている男性・男の子について調べていきました。

スポンサーリンク

U-29RISKBATTLE男性編のラップ歌詞は?

なんて歌っているのでしょうか?

このCMは第一生命保険の新しいCMであり、

曲の展開としてはリスクと戦う男性
なかでも29歳以下の男性をターゲットにした
日常生活で潜むリスクを歌っているものになります。

(※こちらは30秒バージョンの歌詞になります)

ちなみに歌詞はこんな感じです。

 

Yo オレらの日常 潜むリスク

生きてるとマジで 起こりうる

「元カノの名で呼ぶ」3.6パー

スマホがドッポン6.8パー

飲み会失態8.4パー

湯切りに失敗8.9%

 

On!キニスンナ ちっちゃい失敗より

身に降りかかる 一大事

Yeah 健康診断での再検査

まさかの12.3%

案外高い20代リスク

U29 第一生命

 

 

はい、なかなかに畳み掛けている感じですね。

途中の健康診断でのくだりにて、男性から男の子のラップに交代しています。

歌詞にある統計は
本当かどうかわからないのですが
歌詞が進むに連れて
割合も高くなっているみたいです。

まあ、この中であればカップやきそばの湯切り失敗は保険がまず降りないでしょうが、これは共通の認識ということで。

最後に出演している女医さんもちょっと気になりますが、これから情報が公開されるのを待ちつつリサーチもしてみようと思います。

歌っている男性と男の子は誰?

まず初めに歌っている男性についてですが、

彼は埼玉県出身のラッパーである、「GANMA」さんです。

現在もラッパーとして活躍中で、ラップ以外にも司会業やラジオDJ、モデル、デザイナーなどを兼任するマルチプレイヤー。

CMの契約は今回が初でしょうか?日テレ・フジテレビ系列で出演しているそう。公式のツイッターもあったのでぜひチェックしてみてくださいね。

続いては子役として歌っている男の子についてです。

ラッパーの男の子として歌っている子役さんは、

「石橋陽彩」

というお名前であることが分かりました!

これで(ひいろ)と読むそうですが、絶妙な所行っていますね!年を取ってからでも全然違和感のない感じだと思います。

現在はまだ小学6年制ですが、
すでに音楽養成の学校にも
通っているのです。

かの有名なエイベックス・アーティストアカデミーですね。

ただ、

学校に通ったからといって誰しもがプロになれるわけではないと思いますが、

今回のCMで彼はデビューを果たした、ということになるのでしょうか?

まだ変声期を迎えていないようなので、
こんな歌も歌われていました。

https://www.youtube.com/watch?v=WBRqPqooR18

やっぱりボーカルの学校に通っているだけあって、すごく上手ですね!

声変わりした後の歌声もどんな感じになるのか注目です。

また、彼もGANMAさんと同じくツイッターでCMのPRをしていますので、こちらもぜひチェックしてみるといいでしょう。

現在もガンガン活動されています。

まとめ

それではラップバトルのCMで歌われている歌詞とお名前について紹介させていただきました。

CMからのデビューはメディアの影響力も強く、今後も知名度を上げることとなりそうです。

特に石橋 陽彩さんの方はカラオケ選手権などでも時々出演しているようなので、ツイッターで番組をチェックしつつ応援していきたいと思います。

今後もテレビ番組などで、お二人の出演の機会が沢山あると思いますので是非チェックしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ