2016-12-04_170207

今年、全日本ジュニアを制し、全日本選手権へのエントリーが決まった友野一希選手。

2016年の時点でまだ現役高校生の彼、一体どんな選手なのか気になりますよね。

今までどんな活躍をしてきたか、というのも気になりますし、まだまだ若いので今後の伸びしろなんかも気になっちゃいます。

ということで、今回は友野一希選手のことをいろいろ調べてみました!

Sponsored Links
Sponsored Links

友野一希選手の学校やプロフィールは?!

今季も若手ながら実力を遺憾なく発揮し、リンクをひらりひらりと舞った友野一希選手は、1998年生まれの18歳。高校3年生です。

大阪の堺市出身で、現在、浪速高等学校へ在学中です。

浪速高等学校といえば、ボクシング部や野球部などが有名で、スポーツが強いイメージがあります。

浪速高等学校出身で有名な人といえば、ボクシングでかつての王者であった赤井英和さんが浮かびます。また、浪速高等学校は関西では貴重なアイススケート部がある学校でもあります。

同じフィギュアスケート選手では、1年生に須本 光希選手が在学中です。

おそらく彼も今後ブレイクすると思いますので注目ですよー!

それに同じ高校の3年生と1年生が、全日本ジュニアで1位と3位なのですから、浪速高等学校としては、非常に名誉なことです。

この勢いでスケートリンクも併設されないか…と思いましたが

そうですよね。高校にスケート場があるのでしょうか?

ということで、

学校のホームページを見てみたところ、ホームリンク・挌技室にて練習とあり、立派なスケートリンクの写真が貼られていますが、校内に通年スケートリンクがあるわけではなさそうです。

大阪府立臨海スポーツセンターに通年リンクがあるので、浪速高等学校ではなく、実際はこちらで練習をしていると予想されます。ちなみに高校3年ということで、競技を続けるのであれば来年は大学に進む可能性が高いでしょうね。

友野一希選手の家族は?!コーチは誰?

2016-12-04_164931

友野一希選手は、まだまだ情報の少ない選手です。

家族の情報なども特に上がってきませんでした。

しかし、お金のかかるフィギュアスケート。しかもかなり幼少期から始めないと間に合わないと言われているので、親が協力的でなければ絶対にやっていけません。

友野一希選手のご両親も間違いなく熱心に応援されているのでしょう。

それに…それなりに稼がれていると思われます(ゲス)

話が脱線しました。

ちなみに彼のコーチは、平池大人コーチです。田村岳斗コーチと同じ時代に活躍した選手で、全日本ジュニアで2位に入ったこともあるなかなかの実力者だったようですね。

大阪府立臨界スポーツセンター所属のコーチなので、友野一希選手をずっとコーチしているのだと思われます。

つきっきりでここまで強化できれば、指導実績もそれなりについている、ということが考えられますね!

Sponsored Links
Sponsored Links

友野一希選手の今までの成績

友野一希選手は、日本スケート連盟の強化選手のうちの1人です。強化選手にも種類があります。

男子シングル選手で言うと、

  • 羽生結弦選手
  • 宇野昌磨選手
  • 無良崇人選手
  • 田中刑事選手
  • 山本草太選手
  • 村上大介選手

これらの選手は、特別強化選手となります。どの選手も、世界で戦えるレベルの選手たちですね。

そして、

友野一希選手はそのすぐ下の強化選手Aに属しています。強化選手Aに選ばれると言うことは、大会でもそれなりの成績を残しているということですね。

ちなみに、

全日本ジュニアに初めて参戦した2011-12シーズンでは9位でした。その後、着実に実力をつけ、昨年は2位!

全日本で16位だったものの、山本草太選手が足首のケガで世界ジュニアを辞退。

急遽、出場が決まった世界ジュニアで自己ベストを更新する演技を見せました。

この経験が友野一希選手にとってはとても大きかったようで、フィギュアスケートに対する意識が今までと180度変わったと語っています。

そして、強気に今期も

「世界ジュニアへ行きたい」

と宣言をしているおり、その気持ちが現れた演技で、見事、全日本フィギュアを制しました。有言実行、カッコイイですよね。

まとめ

全日本選手権は、世界ジュニアへ派遣される選手が決まる大事な戦いです。

ジュニアカテゴリからエントリーされている選手は、全日本ジュニア上位6人の強豪ばかり。

優勝した友野一希選手でさえ、安心できる状況ではありません。

しかし、年齢的にも来期はシニア転向となるでしょうし、世界ジュニアで結果を残すには、今年頑張るしかないのです!

がんばれ!友野一希選手。応援しています!

じゃ、今回はこのへんで!ありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ