2016-12-02_114225

ども!TGです。

年末の特番は紅白だけがメインなわけではありません。ちゃんと他の番組も色々仕込んであります。

お笑いの番組としてはガキ使が有名ではあるものの、その前にガッツリ漫才の番組があります。それが毎年恒例の「THE MANZAI」。

今年の出演者はより一層豪華な顔ぶれといった感じ。今年出演するメンバーや優勝者の予想、出演の順番などなどを順番に紹介していきたいと思います。

それではいってみましょう!

 

関連記事

銀シャリのコンビ名由来が意外!鰻と橋本の出身高校・星野源似の話も

さらば青春の光・東口の不倫相手は?

 

Sponsored Links
Sponsored Links

THE MANZAI2016の日程と出演者・番組概要

今回で通算6回めになるTHE MANZAI。

今回は去年に引き続き年末のお笑い!とっても筆者的には幸せです。今月頭のM-1グランプリに続きそのまま年末に、しかも2書いお笑い特番を観られるのはある意味幸せなのかもです。

そう、今年は2回なんですね!

テニスの試合番組みたいな感じで、決勝に勝ち上がる形式を採用しているのが2016年THE MANZAIの特徴です。

司会は大御所のビートたけしさん、ナインティナイン岡村さんと矢部さんを筆頭に若手芸人さんからベテランさんまでがオールスターで出演されるのもなにげに見どころ。個人的にはENGEIのようにナインティナインの細かいツッコミや補足が入るのが好きです。笑

今回は2つの番組に分けて構成されます。順番に紹介すると

  • THE MANZAI2016プレマスターズ 放送日 2016年12月10日(土)
  • TE MANZAI2016プレミアマスターズ 放送日 2016年12月18日(日)

このような感じですね。

今年に関してはプレマスターズが前座的な位置づけになっており、上位2組までが勝ち上がるというシステム。

放送日については1週間毎の編成となっています。

ではでは、続いては各番組ごとの出演者の紹介といきましょう。

THE MANZAI2016プレマスターズの出演者は?

現在、THEMANZAI2016・プレマスターズに出演される方はこんな感じ。

  • アインシュタイン
  • オキシジェン
  • 銀シャリ(2016M-1グランプリ優勝)
  • コマンダンテ
  • さらば青春の光(2016M-1グランプリ出場)
  • 三四郎(2016M-1グランプリ敗者復活出場)
  • 笑撃戦隊
  • セルライトスパ
  • タイムマシーン3号
  • トット
  • とろサーモン(2016M-1グランプリ敗者復活出場)
  • 錦鯉
  • ニューヨーク
  • 馬鹿よ貴方は
  • ミキ(2016M-1グランプリ敗者復活出場)

このような感じですね。(カッコ無いの補足情報に関しては一部ご記載があるかもしれません。ご了承ください)

なお、

こちらのプレマスターズでは審査があります。

プレマスターズで勝ち上がった上位2組が、次週の番組であるプレミアマスターズ出演への切符を勝ち取ることになる、というわけですね。

なお、銀シャリについては両日ともに出演されるみたいです。

Sponsored Links
Sponsored Links

THE MANZAI2016プレミアマスターズの出演者

こちらは正真正銘、ベテランの方やM-1の王者に輝かれた方の出演がメインとなるTHE MANZAIプレミアマスターズの出演者になります。

順番に紹介していきますと、こんな感じですね。

  • 海原やすよ ともこ
  • ウーマンラッシュアワー
  • おぎやはぎ
  • キャイ~ン
  • 銀シャリ(M-1グランプリ優勝)
  • サンドウィッチマン(M-1グランプリ優勝)
  • スピードワゴン
  • タカアンドトシ
  • 千鳥
  • チュートリアル(M-1グランプリ優勝)
  • トレンディエンジェル(M-1グランプリ優勝)
  • ナイツ
  • 中川家(M-1グランプリ優勝)
  • NON STYLE(M-1グランプリ優勝)
  • 博多華丸・大吉
  • 爆笑問題
  • ハマカーン
  • パンクブーブー(M-1グランプリ優勝)
  • フットボールアワー(M-1グランプリ優勝)
  • ますだおかだ(M-1グランプリ優勝)
  • 矢野・兵動
  • 笑い飯(M-1グランプリ優勝) ほか

非常に錚々たる顔ぶれといった感じです。

そして、THEMANZAIの特徴といったらM-1グランプリ優勝者の多いこと!

銀シャリについてはM-1の土俵で今年優勝を飾りましたが、こちらのTHE MANZAIに出てこそ今年の締めくくりを気持ちよく出来るってもんです。

見どころとしては…最近ではやはりテレビでコントをやらなくなった芸人さんも大勢いらっしゃるので、なかなか見られないレアな機会になると思います。

現時点ではまだ出演者はすべて出きっていない、というようにニュースにありました。もう少ししたら第二弾の発表もあるのでは?

今年最後のお笑いはこの番組で決まりですね~。

THE MANZAI2016はルール変更で優勝なし?

THE MANZAIといえば今まで、2014年までは勝敗を決めるお笑い番組としてのいち付にありました。

しかし、

2015年からネタ見せの番組になり、余分な緊張感がいい意味で気が抜ける、安心して見られる番組になったのではないかと思いますね。

ちなみに歴代の優勝者としては、

  • 2011年パンクブーブー
  • 2012年ハマカーン
  • 2013年ウーマンラッシュアワー
  • 2014年博多華丸 大吉

という感じの組み合わせになっていました。ある意味今すごく売れている芸人さんのブレイクのキッカケになったこの番組ですが、すでにその役目を終えお笑い番組の1年の締めくくり的な番組として安心して楽しめます。

なんかこう、いちいちヤラセとか出来レースだとかの話でモメたりニュースになるのも嫌ですしね。

まとめ

今回のTHE MANZAIのネタ、新人さん・ベテランさんの豪華二本立てで見られるのは本当に楽しみでしょうがないです。

若手さんの活躍を見てベテランさんも動きたくなると思いますし、お互いに刺激を与え合うという意味ではとってもいい番組なのではないのでしょうか。

これから銀シャリさんも出番が増えて行くでしょうし、ぜひぜひ今後ますますメディア出演とかで活躍して頂ければなと思います☆

関連記事

銀シャリのコンビ名由来が意外!鰻と橋本の出身高校・星野源似の話も

さらば青春の光・東口の不倫相手は?

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ