2016-12-01_163908

2016年M-1で3位を獲得したスーパーマラドーナのボケ担当は田中さん。

見た目のせいでひ弱な印象が先行しますが、相方の武智さんが見込んだボケの腕の持ち主。それがふたりをM-1決勝まで引っ張ったわけですから、なかなかあなどれません。

そんな田中さんですが、謎が多い一面もあります。

大学に入っていますがどこの大学か、それどこか出身高校も公表されていなかったり、真面目そうなのに仕事をすっぽかして失踪したり……。

いったい田中さんの正体とは何者なのでしょう?

占いも交えて、じっくり解説していきます!

スポンサーリンク

やはり出身大学は不明……しかし関西の大学か?

色々と調べてみたのですが、田中さんの大学がどこであるか明記しているサイトはひとつもありませんでした。

一説では相方・武智さんのお嫁さんと同じ大学であるとのことですが、そちらも公表されていないので分かりません。

しかし、逆にいえば武智さんのお嫁さんの出身大学が分かれば田中さんの出身校も分かるということですよね!(一般人の出身校が先に分かるというのもおかしな話ですが)

また、大阪の高槻出身であることからその範囲から通える高校・大学である可能性が高いです。

田中さんはお笑いの道へ進むため大学を中退しています。入った大学を公表していないのは、そのことが原因かもしれませんね。

お嫁さんの名前は光(ひかり)さん!プロポーズはガラスの靴

田中さんは結構最近、2016年3月14日に入籍しています。名前も分かっていて、光さんというそうです。

キューピッドは後輩芸人の長尾さんという人で、その方の紹介から交際に発展しました。

顔は公表されていませんが、披露宴の時の写真で顔を隠したものを見ることができます。それを見る限り、体型は細めで、身長175cmの田中さんより少し小さめだということが分かります。

武智さんも光さんのことはよく知っているそうで、それによるとしっかり者で気が強い人とのこと。

武智さんのお嫁さんも強い女性らしいですから、スーパーマラドーナはふたりとも女性の尻にしかれているんですね……。

田中さんはプロポーズのために、布団の中にガラスの靴をしのばせておいてサプライズを仕掛けました。

一体どこで入手したのかは謎ですが、そんな貴重なガラスの靴は、気付かず布団に入った光さんによって粉々に砕け散ってしまいました……(苦笑)。

「布団の中に入れるな!」と怒られた田中さんですが、プロポーズは無事成功。見事、今年の3月結婚に至ったというわけです。

失踪理由は相方恐怖症……でも今は克服!

2016-11-13_093606

田中さんは真面目で責任感が強い印象ですが、なんと一度仕事を放り出して失踪している過去があります。

その間は武智さんがひとりで仕事をして、必死で周囲に謝っていました。いったいなぜそんなことをしたのでしょう?

実は、原因は武智さんが怖すぎることにありました。

元ヤンで気が強い武智さんに怒られ過ぎて、嫌気がさした田中さんは携帯電話もかなぐり捨てて逃走。

相方なのに…どれだけ怖かったんでしょう。笑

警察の手が入るほど探すのには手がかかりましたが、なんとか無事見つかり、武智さんと和解しました。このことは、大阪の人気番組「快傑 えみちゃんねる」で詳しく語られています。

相方恐怖症ふたたび!?タロットが示す田中さんの運勢

2016-12-13_075813

10月15日生まれの田中さんは実はカリスマ性に恵まれた人。
美意識もあり、独特のネタ作りができそうです。

しかし運気はどうやら悪いみたいです。原因はまたもや相方の武智さんにありそう……。

プレッシャーに苦しめられる「ソードの10」や、威圧感を感じる「皇帝」の逆位置、協力者との不和を表す「恋人」の逆位置が立て続けに出ています。

このままだとまた武智さんの怖さのせいで失踪してしまいそうです。

しかし心の奥では「愚者」の逆位置で、現実をしっかり見据えて行動しているのが分かるので、無鉄砲な行動にはでないはずです!

まとめ

ガラスの靴のエピソードや失踪事件から、田中さんは見た目によらずフリーダムな人だということが分かりました。

もう失踪で周りに迷惑をかけてほしくはないですが、相方の武智さんも最近は田中さんに気を配っているそうですから、コンビ仲が悪くならないことを祈ります。

運気は低迷気味ですが、武智さんが強気に振舞わずしっかり田中さんを支えれば大丈夫と出ています。

来年のM-1を獲ってもらうためにも、コンビの絆をがっつり深めてほしいですね!

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ