2016-11-04_232056

どうも。TGです。

筆者、水曜日のカンパネラに結構ハマってしまったかもしれません。

彼女については「桃太郎」の曲で知ったのですが、Mステへの出演などを観ていると、彼女の作り出す不思議な世界に引き込まれてしまいます。

ただ、

まだまだミステリアスな所が多いですし、彼女がどのようにして、ああいった感じのスタイルを身に着けたのか気になってしょうがありません。

最初はヤフオクのCMで見かけた彼女。最近ではゴールデンタイムでの露出も多くなってきましたが、依然謎ばかりという印象。

家族はどんな感じなのか?
芸能活動前は何をしてたのか?
謎は深まるばかりです。

そこで、改めて筆者の気になるポイントを中心に、改めてフィーチャーしていこうと思います。

スポンサーリンク

コムアイの本名や過去はどんな感じ?

まず、後にも先にも彼女の本名を知りたくて仕方がないですね!

コムアイって、なんかガンダムの細かいパーツっぽい響きですが、実際は果たして…?

改めておさらいですが、
彼女の所属するユニット
「水曜日のカンパネラ」
のおさらいからいってみましょう。

この水曜日のカンパネラ、彼女コムアイさんが歌を歌って、メインスクリーンにうつっていますが、実は3人グループなんです。

  • ボーカル: コムアイさん
  • 作詞作曲: ケンモチヒデフミさん
  • 各種マネジメント: Dir.Fさん

という感じです。

クレジットの表記はあるものの、基本的に彼女しか画面に出てくることはありません。

なので、よく知っている人でないと
全ての楽曲を彼女が1から
全て手がけているように見えますね。

いきものがかりのバンドでも同じ現象が起こっていて、楽器担当のお二人は影の薄い存在になってしまっています…。

彼女はYoutubeで作品を公開し始めたあとにデビューした感が強いので、もとはYoutuberなのかもしれません。

話がそれました。

彼女の本名は「輿 美咲(こし みさき)」さん。

この名字の由来は長野県の松本市と言われていますが、彼女は神奈川県出身。

なので、もしかしたら
ご両親のどちらかが
長野県出身、
または長野県に縁がある
ということになりそうです。

また、コムアイという名前の由来は

こし みさき

”KO”SHI ”MI”SAKI

KOM I

という流れで、ツイッターのアカウントとして、IDにつかっていたものをそのまま芸名に導入したといいます。

なかなかシンプルですね~。

また、

バンド名の由来は「水曜日に打ち合わせが多かった」からなのです。

カンパネラは、「小さな鐘」という意味ですが、これをバンド名に採用した意味については…とくに無かったみたいです。

単純に漢字と横文字を並べると、
インパクトがあるから
という感覚で採用したそうです。
つまり直感。センス。

何か漢字とカタカナの組み合わせってありますかね?言われるとなかなか思いつきませんが、「残響リファレンス」とか「混雑コミュニケーション」とかでしょうか?なぜかワンオクばかりですけど…。

バンド名はインパクトと、覚えやすさがあればいいと思います。

ちなみになんだかバンド名に既視感があると思ったら、溺れたエビの検死報告書ですね。

出身高校や大学はまさかの?

慶応大学出身でした…福沢諭吉の学校で教わると、こんな音楽が思いつくんですね…半端ない。

高校も慶応からの一貫校なので、頭は相当いいものと思われます。

まあ、ここまでぶっ飛んだことを電波に乗せられている時点で、かなりのセンスと知恵があると思いますし、やはりやり手です。彼女は。

また、

高校の時にはボランティア活動にも精力的に取り組まれていた様子。なんでも地雷除去をしていたらしいです。

ちょっと、今普通に棒読みしてしまいましたが、

「地 雷 除 去」

ですよ?なんで?てかどうやって??

と思ったのですが、これは単なる募金活動だったみたいです。安心しました。

というか、地雷除去してたって言っても、彼女であれば特に違和感を感じないのは筆者の感覚が狂わされているからでしょうか?

彼氏は相当イケメン?

なのではないかと思います。

FRIDAYでパパラッチにあった彼女には「K氏」という方の存在がありましたが、現在30代のクリエイターというところまではまず出ていた情報でした。

そのK氏、誰かというと、彼女の初アルバムのアートワークを手がけていた「上岡拓哉」さんであるという噂まで出ています。

でも実は確定ではないみたいで…。
でも、誰かと同棲しているという所は
間違いないみたいですね。

上岡さんはおそらく、アルバムの製作を手掛けた人で、たまたまイニシャルが一緒だから名前がでた可能性もあります。

というか、

彼女、一見あそこまでクレイジーでも
一人の女として恋愛するんですね。

筆者、まったくの部外者ですが安心しました。なぜか。

家族構成も気になる件

輿という名字そのものが激レアで、日本全国にも700名弱ほどしか居ない超レアな名字。

そして、それ以上に気になるのが輿一家の環境です。

家族構成はそこまで詳しく明かされているわけではなく、

  • お父さん
  • コムアイさん

という構成であるところまではわかっているみたいです。

 

また、お名前は

「父親が有名人」

ということでお父さんだけが判明している様子。

そんな彼女の父親は、「輿 亮(こし まこと)」さんでした。アメフトの解説者のお仕事をなさっていたそうです。

ん?なんか…。

お父さん、どこかで聞いたことのある名前だと思ったら、ちょっとまえにワイドナショーに出演していた気が…。

また、

彼女についてはご自身のSNSで宣伝もしているみたいで、某地下鉄にあった、コムアイとして活動している彼女の写真がうつった広告とツーショットを撮っています。

こちらですね。親子愛を感じます。

参考リンク: https://www.facebook.com/photo.php?fbid=800392290066877&set=a.493447800761329.1073741830.100002883398491&type=3&theater

凄いですね!

Facebookは怪しい広告とか、なんちゃらブランディングとか言って意識高い系のアピールしている人ばかりですが、こういう使い方は面白いな~と思いました!

ちなみに、アメフト解説者の父と同じく、息子さんもアメフトにはご興味を持たれているらしく、アメフト選手としご活躍なさっているとのことです。

輿亮さんは現在ご離婚されており、上岡さんとおつきあいの仲らしく…なかなかにナイス・ガイですね。

まとめ

ここまで記事を書いて思ったことは、コムアイさんはいたってまとも、といったら失礼ですがものすごくいい人生を歩まれてるな~とも思いました。

ご家族の仲もいいみたいですし、過去の破天荒な経験が今につながっているのではないか、とも思いますね。

鹿の解体ライブをしたり、Mステで放送事故をしながら着実に知名度が上がっている彼女。

まさに生き馬の目を抜くような
トリッキーさには度肝を抜かれます。

今後のご活躍にも期待です!!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ