こんにちは。

最近めっきり寒くなって家の中では歩ける寝袋で生活しているTGです。

暖房器具も不要ですし、ちょっと着込めばかなり暖かいのでオススメですよ!

そんなさなか、ネットで調べ物をしていたら、急にスタバプリンの話題を見つけた私だよ(某低予算ドラマ風)

ということで、スタバプリンで韓国で話題にされていたわけですが、果たして実力の程はいかに?

味の感想や気になるお値段、種類について調べて見ようかと思います。

スポンサーリンク

スタバプリンがいよいよ日本上陸!

お隣の国韓国でしか今まで手に入らなかったスタバのプリン。

日本上陸して購入できるようになりました!やった!

筆者は普段、スタバはちょっと高いので二の足を踏んでしまうのですが、プリンには食指が動いています。

何って、このプリン
めちゃ味が濃厚で
美味しいらしいんですよ。

しかもケースは結構しっかりしているので、食べ終えた後もMOTTAINAI精神があればちょっと小洒落た植木鉢なんかにも変身するのです。これはすばらしい。


スタバのロゴがプリントされた可愛らしいオシャンなプリン、満を持しての登場です。

(ちなみにプッチンはデキないみたいです。)

カロリーや味の種類は?

果たしてどんなフレーバーが楽しめるの?と思っていろいろ調べてみたのですが、さすがスタバ。いろんなバリエーションに富んでいるという感じです。

現在発表されているラインナップだけでも、

  • ミルクカスタード
  • チョコ

の2つ。味についてはそこまで凝っているというわけではありませんが、ここで終わるスタバではありません。

しっかり底の方にもソースが入ってます。

そりゃもうプリンですからね!

カスタードの方にはカラメルソースが入っており、チョコレートの方にもカラメル…と思いきや、チョコソースが入っているとのこと。

筆者の知人は早くも食べたらしく、こんなコメントを送ってくれました。

「すごく美味しい!プリンっていうから単純な味わいでステレオタイプの甘さだと思ってたんだけど、別にそんなことはなくて濃厚な味わい。でも食べ切りやすい量に設定してあるから何度もおかわりしたくなったよ~。」

とのこと。なるほどですね。

知人はけっこうこういう味付けにうるさい人間ですが、ここまでべた褒めするのは結構珍しい印象です。

早くも食べた人からは感想の声も

また、ネットでも食べた人の感想はいくつかあるようです。ちょっと掲載しますね。


このあたりに詳しい感想がのっていたので紹介させていただきますが、感想は主に

  • 味がけっこう濃厚
  • 他のメニューを合わせるといい感じ

という感想が多いみたいで、単品で食べるよりかはメニューと合わせて食すのがいいようです。

ということは基本的には濃厚な感じなんですね~。

他のメニューも買わせるあたり、スタバの策略なのでしょうか?恐るべしマーケティング力!

販売期間と金額は?

販売期間は11月10日からずっと、ということなので、そこまで気にしなくても大丈夫でしょう。

再販時期は初回入荷が売り切れるのはよくあることなので、数週間もすれば安定して供給されるのでは、と思います。

賞味期限はいつまで?

プリンなのでどうでしょうね~。

基本的に市販のプリンは冷蔵庫で7~10日間保存が効く仕様になっているので、おそらくスタバのプリンも一緒なのではないかなと。

乳製品なので、鮮度のある内に
美味しく愛おしく食しましょう。

また、

開封したり、常温で保管したものはその日のうちに食すのが安全だろうな、とも思います。

まとめ

スタバのプリン…新しいマーケティング戦略が誕生しましたね。

これが大きくヒットすれば他のカフェでも導入されそうですし、何より濃厚な味わい、というのが大きなポイントですよね。

今後、期間限定で別のフレーバーも誕生すると思いますので、要チェックです。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ