2016-08-12_143201

「あれ…いつの間に。」

スマホの電池って、すぐになくなるんですよね。

帰宅したら真っ先に充電、
寝る前にももちろん充電。
朝起きて充電し忘れていたらさあ大変。

という感じです。

これだけこまめに充電しているのに、
1日持たないこともあります。

というわけで今回はスマホの電池について、
また節電アプリなどの効果について調べてみました!

スポンサーリンク

スマホの電池は劣化する?

ちょっとゲームや地図など情報量の多い操作をしていて、
気がつけば50%切ってる……なんてこと、ありませんか?

初期の頃のスマホはもっとひどかったですが、
今でも十分足りるとは言えませんよね。

世間には常駐アプリの削除など、
電池を長持ちさせるための様々な情報・アプリがあります。

その辺りを実行してみたら、
どの程度の効果があるのでしょうか?

……ちょっと気になりますよね。

ちょっと思い返してみましょう。

スマホの電池、
買った直後はもう少し持っていませんでしたか?

気がつけば充電回数や「やばい!」という回数が
増えていませんか?

毎日使うものなので、
少しずつ消費量が変わっていってもなかなか気づきません。

でもこういうパターンが大半だと思うのです。

電池の劣化には要注意!

ちゃんと充電しているはずなのに1日持たない……
そういう場合、電池の劣化が原因かもしれません。

電池は、もちろん劣化していきます。

そしてこの劣化ですが、実は
毎日やっている行動でもどんどん進行するのです。

「毎日やっている行動」で、
ピンときた方もいらっしゃるかもしれませんね。

そうなんです。
「充電」が電池を劣化させるのです。

ただ充電しているだけでも、
電池は少しずつ劣化していきます。

つまり自滅行為を繰り返しているのです。

でも、充電しなけりゃ電池切れになるのですから仕方ないですよね。

もちろん充電しないわけにはいきませんので、

  • 基本的に電池は劣化すると知っておくこと
  • 少しでも劣化させない充電方法を覚えておくこと

これらが大切になってくるのですね。

あまりに電池の減りが早くなっている場合、一度お店に問い合わせて電池の交換をしてもらうのも良いかもしれません。

劣化を遅らせるスマホの充電方法とは?

劣化しない充電方法を覚えておくことが大切だと
先程お話しました。

その具体的なポイントについて、以下にまとめています。

充電しながらスマホを操作しない

……最初から思わず目を逸らしたくなる内容ですね。

やっちゃっている方、絶対多いと思うんです。

私もやっちゃってますね……。

特に発熱するような状態になっている場合、電池はどんどん劣化していっていると思ったほうが良いんです。

でもこれ、減ってくると
「そうしないと動画も見れない、ゲームも出来ない」
って方も多いと思うんです。

この悪循環、
もちろん更に電池の寿命を減らしていることになります。

うーん……買った直後から気をつけるのが一番ですね。

2016-08-12_163058

充電が終わったらすぐに外す・つけっぱなしにしない

次も耳が痛い内容ですね!

充電が終わっているのにずっと充電器に繋いだままだと、
電池は「過充電」状態になります。

これは電池を大きく劣化させる行動として、
やらないようにとされていることなんですね。

実際、スマホの充電は寝る前にセットして
朝まで放置という方が多いと思うのです。

こんなことでも電池の劣化を早めているんですね……。

ちなみに理想は
「空っぽに近くしてから充電し、充電後はすぐに充電器を外す」
だそうです。

ちょっと減った分を足して……という繰り返しも電池にはよくないそうで、これもまたよくやっちゃう行動ですよね(苦笑)。

高温環境で充電している

スマホで通信量の多いゲームなどをしていると、
電池が発熱して一気に残量が減っていることがありますよね。

あの状況から見ても、高温はよくないことが分かります。

電池の許容周辺温度は45度程度です。

エアコンの効いていない車内などでは、
一気にこの温度を超えてしまう可能性があるのですね。

節電・電池アプリって効果ある?

節電アプリや電池アプリ、
ちょっと調べてみるだけでもたくさん出てきますよね。

種類もたくさんあって、どれがいいのか、
そもそもどの程度効果があるのか分からなくなってきます。

……ところで基本的なスマホの節電の仕方、ご存知でしょうか。

  • 画面表示の照度を減らす
  • 常駐アプリを減らす
  • 通信を制限する

基本的な方法は大体こんなところになります。

画面の明るさは、想像以上に電池を消費しています。

通信量や常駐アプリは、
もちろんスマホを動作させているので分かりやすいですね。

節電アプリはこれを手動ではなく、
アプリで行ってくれるものなんです。

「どの程度効果があるか」は、
それぞれの通信量やアプリの量によって大きく変わります。

とはいえある程度節電することはやはりプラスになりますし、場合によっては節電アプリで稼働時間が倍になったなんてこともあるそうです。

更に細かく分類すると、次の種類に分かれます。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ