背中のニキビケア、結構たいへんですよね。

もしかしたらこの記事をご覧になっているあなたは、もう明日にでも背中ニキビとオサラバしたい!と心から考えている方なのかもしれません。

そこで気になってスマホ検索で「ニキビ 治し方」「ニキビ 消す」とかのワードで検索して、あなたはこの記事にたどり着いたのかもしれませんね。

背中ニキビの悩みは人それぞれだと思いますが、

  • これじゃ友達と温泉やプールに行くのが恥ずかしい!
  • 明日結婚式なのに、ウェディングドレスだしどうしよう…。
  • ずっと治らないし、プツプツと赤く腫れてるのが気になる

なんて風に悩まれているのではないか、と思います。

 

何を隠そう、私も今までずっと背中ニキビが治らなかったですし、現在進行系で戦っているところ。

同じ悩みを持っている方も多いでしょうし、なんとかして解決の手立てになってもらいたいという思いから記事を書くことにしました。

 

そこで今回は、私が今までにチャレンジしてきた背中ニキビの治し方、速攻でニキビを消すためには何を心がけて、生活習慣や食習慣を見直していったら良いのか?といったことについてお話していきます。

スポンサーリンク

背中ニキビを治す時に抑えるべきポイント

背中ニキビの原因はさまざまです。

過剰な皮脂分泌が原因であったり、身体に合っていないニキビケア製品を使ってしまっていたり、その原因はさまざまでしょう。

 

 

また体質によってできやすい、できにくいという問題もあり、現にまったく1つのプツプツのない人もいれば、年中潰しては出来、潰してはまた薬を塗り…なんて事になっている方も相応に多いものなのです。

 

私も最初はこの「3つの注意点」を知らなかったために、速攻で治せるに違いない!という誤解から間違ったケアをして一喜一憂していました。

  • 過剰なケアはしない
  • 規則正しい生活を心がける
  • 自分にあったケアをする

この3つ、ホントに真似してほしくない方法なので、改めて細かく紹介していきますね。

過剰なケアはしない

これ、結構大事です。

日常のケアの中でたとえば「あかすりタオルでゴシゴシ……」なんてことも人によってはしてしまうのではないか、と思います。

しかしこれは大いにNG!

なぜかというと、たしかに表面の皮脂は除去できると思いますが、皮膚の奥にある保護層まで紙やすりで削っているようなカンジになってしまうからです。

 

そもそも、肌というのは非常にデリケート。

たとえば豆腐に対しておろし金なんか当ててしまったら、ボロボロになってしまいますよね?

皮膚の場合は、ボロボロになってしまうと防衛本能がはたらき、さらに過剰に皮脂分泌してしまったり、最悪の場合背中ニキビがひどくなって小さいニキビが膿をもって赤く腫れてしまうなんて事になりかねません。

拭き取り化粧水なんかも同様で、皮脂を除去したらかならず保湿ケアが大事です。

必要以上に油分を除去するような事はやめておきましょう。

規則正しい生活を心がける

2017-05-04_154824

これもとっても重要です。

どうしても、夜更かししてしまったり、食べたいもの食べてしまったりなんかはすると思います。人間ですからね。

しかし、

睡眠サイクルが狂ったり、不規則な生活をしているとホルモンバランスにモロに影響し、背中ニキビの大きな原因となってしまいます。

たとえば夜勤のお仕事などではなかなか生活リズムを整えるのが難しいのですが、睡眠時にはアイマスクや耳栓など使用し、出来る限り睡眠の質を上げる努力をできるだけしていったほうがいいですね。

 

また、お肌に必要なビタミンCやB群を消費してしまうのが過剰な塩分・糖分・脂肪分の摂取です。

美味しいご飯は総じてこれらの数値が高いので、健康も考えて菜食中心の生活や、足りなければサプリで補うような食事を心がけましょう。

自分にあったケアをする

これも重要です。

たとえば「80%の方に効果がありました!」みたいな薬品やサプリは、いちど使ってみなければ本当に自分にも効果があるのかはわかりません。

育毛剤とかでも一緒だと思うんですが、全員が全員効果を感じられるはず無いんですよね。

(だって、1コの製品で100人中100人効果があれば他の製品が売れる理由なんてないんですから…。)

 

ここばかりは根気強く、予算の許す範囲でイロイロな商品をチョイスしていく必要がありますね。

背中ニキビのオススメ治療法はコレ!

私が経験してきた中で、オススメのケア方法、実践してみて実際に効果を感じられたケア方法について紹介します。

出来る限り具体的に紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.石鹸を変える

2017-05-04_154922

まず、毎日洗っているボディソープを見直してみるといいでしょう。

たとえば市販品で安価に販売されているようなものは、化学薬品や肌に優しくない成分が多く含まれているので、背中ニキビを治りにくくしたり、ひどい場合には悪化させてしまうリスクがあります。

 

そこでオススメなのが、石鹸を変える方法。

たとえばこういった「みのん」などの低刺激、天然成分由来中心のものでできている製品は背中ニキビをしっとりと洗い上げるので、過剰な皮脂分泌とのいたちごっこになりにくいです。

(※詳細はクリック)

 

オーガニック製品も値は若干はりますが、自分にあったものを見つけられれば一生使っていけるでしょう。

いくつかの石鹸の試供品や、小さいサイズのものを購入してみて、自分にあったものを2週間~1ヶ月スパンぐらいで活用してみることをオススメします。

2.とにかく保湿をする!

2017-05-04_155001

背中ニキビに乾燥は大敵です!

皮脂の多い方でも水分や油分の補給は必須ですし、清潔に保つことが前提ですが、クリームやらオイルをしっかり塗り込んで保湿に務めることが何よりの近道だと筆者は感じました。

 

むろん、背中をボリボリと掻いて皮脂をひっかき出すなんてのはもってのほか。

皮脂を抑え、背中ニキビを減らすためには保湿が何よりの速攻で治す近道だということを覚えておきましょう!

 

保湿がしっかりできていると、ターンオーバー(お肌の生まれ変わり)がしっかり行われるようになり、劇的にニキビがデキにくくなりますよ。

私が今まで使って来た中で、特に保湿に関してオススメな商品といえば、こういった化粧品なんかはオススメです。
(※クリックで詳細)

 

3.タオルや肌着は頻繁に交換する

2017-05-04_155109

タオルや肌着、シャツなど、直接肌に触れるものは確実に毎日交換してください。

「昨日使ったシャツ、まだ綺麗だし……」なんてのはNGです。

汗をかくと、その部分には「マラセチア菌」というものが繁殖しやすくなりますから…。

 

この菌、もともとは肌の健康を保つためにはいい働きをもっていて、お肌にも常に存在しているのですが、ひとたび不衛生な状態になると炎症やニキビの原因となってしまうのです。

 

背中は知らないだけで、実際のところ衣服のなかでも皮脂や汗が出てきやすい所になります。また、汗も塩分や油分が特に濃い部分になります。

 

同じ肌着を2日連続で使うだけでも、すでに前日かいた汗で発生した雑菌だらけですので、かならず着替えましょう。

また、1日の間にひどく汗をかいた場合には絶対着替えたほうがいいです。

4.寝具は週に1回はかならず干す!

2017-05-04_155234

毎日寝る所にも注意をしたいですね。

 

特に掛け布団と敷布団を、起きた後にすぐかぶせてしまうような場合は要注意。

 

これはできれば、日光や外気に当てるようにし、必要に応じてファブリーズやリセッシュなどのスプレーで除菌して置くことをおすすめします。

また、

週に1回は必ず天日干しをして、フトンの中に潜むダニやノミなどを除去する工夫をすべきでしょう。

 

先述したマラセチア菌も、寝汗をかいたような場合は大量にシーツについているので、洗濯や天日干しというのは必ずやっておくべきです。

5.ストレスを溜めない生活をする

これは現代社会であれば致し方ないのですが、生活サイクルの乱れはニキビに直結します。

特に大人ニキビやなんかの場合は、ストレスがたまると首やあごまわりに大きく腫れたニキビができますよね?

 

あれはホルモンバランスの狂いも原因の一つになっているのです。

背中ニキビの場合も同様で、仕事のストレスや勤務時間帯による身体への負担、精神的なストレスなどがニキビを発生させたり、悪化させる要因となります。

場合によってはアロマやお香を使ったり、リラックス効果のあるアイマスクを利用するなどして、身体にたまったストレスをほぐすことも意識的にやっていきましょう。

また、ストレス解消に特に効果があるのはラベンダーの香りです。

6.ツボ押しマッサージ

2017-05-04_155311

東洋的な対処法になりますが、身体の内側から背中ニキビを治していくようなアプローチを取る方法もおすすめです。

 

たとえばツボ押しマッサージなんかはその例ですね。

血流の流れを整えたり、身体の代謝を促すのがツボマッサージの目的ですが、背中ニキビの場合はツボ押しで症状が改善する事もあるのでぜひやってみるといいでしょう。

ちなみに私が実践して実際に効果を感じられたのは、

  • 百会(ひゃくえ)
  • 天柱(てんちゅう)
  • 肩井(けんせい)

といった部位です。

 

画像で説明すると、それぞれこれらの部位がそれにあたります。

2017-05-04_152213

それぞれ、詳細な場所や効能・マッサージ方法などを紹介しますね。

 

百会

頭のてっぺんにあるツボです。

ここを押すと身体のあらゆる冷えやほてりがおさまり、自律神経失調症に効果があるとされています。

また、

寝不足や不眠症に対しても効果を発揮するので、ストレスを抑えてリラックスするという効果が、そのまま背中ニキビ予防に効くというわけですね。

マッサージの方法は、親指の腹を使って「の」の字型にグリグリ~と押していくのが効果的です。

「ちょっと痛いかな?」の手前ぐらいの強さで押すのがちょうどよく、1分ほどやると身体がじんわりと温まってくるのを実感できますよ。

天柱

首と顔の結合部分あたりに存在する部分です。

肩こりや頭痛に効果があるとされ、実際に押してみると首や肩の重みがふわっと消える感じがあります。おそらく、血流が安定して頭痛なども解消されるのでしょうね。

ずーっと押しているのは逆に身体に悪いようなので、お風呂のときや寝る前に1分ほど、ジワーと押すのがいいです。

押し方は人差し指と親指でつまむ方法もいいですが、両手をつかって片側ずつ、頭をかかえるような形で親指を使いギュッ、ギュッと押す感じもおすすめです。

肩井

肩もみの時にマッサージする、一番メジャーな部位ですね。

ここを押すと肩や背中のこわばりが解消され、血流の滞りが解消されます。

誰かに押して貰う方法もありですが、自分で実践するときには左手で右肩を押すなど、交互にグリグリとやるような格好が望ましいです。

ニキビケアに特化した専用グッズもオススメ

ここまで、背中ニキビを治し、安定して赤みやプツプツを抑え、健康な肌を手に入れるためのケア方法やグッズを紹介していきましたが、最後の仕上げを紹介していきます。

 

一つ質問ですが、

あなたが今まで使ってきた製品は、背中ニキビケア専用のものでしたしょうか?

 

もしもそうでない場合には、もしかしたら無駄にお金を使ってしまったりして、さんざん口コミサイトなどに踊らされてしまうような事もあったのかもしれません。

たとえばそういった類の商品は顔や身体には効果があったけど、背中には効果がない、なんてこともありえます。

 

私もそうでした…。

 

背中ニキビ専用のケアグッズを使ったことはあるでしょうか?

もしもそうでなければ、専用品を今一度試してみる価値があると思いますよ。

現に私が今まで使ってきたなかで、この「ジュエルレイン」というものは一番効果を感じられました。

ジュエル レイン
まだ使い始めて3日ほどなので劇的に見た目が変わっているわけではありませんが、あきらかに今までの背中ニキビケア商品のなかでは炎症を抑えたり、皮膚のターンオーバーをする効果は上だと感じています。

 

ジュエルレインは、

  • 60日間返金保証あり
  • お客さんの満足度96%
  • 定期コースはさらにお得
  • 製造メーカーは35年の開発実績

という実績もあり、お墨付きのメーカーでもあります。

 

もしもまだ、専用ニキビケアグッズを今まで試してきて

「どれもパッとしなかった!」

という悔しい経験をして来られたのであれば、ぜひこのご機会に使ってみるのはいかがでしょうか?

 

ジュエルレインのさらに詳しい特徴などの詳細は、こちらから確認してみてくださいね。

→ ジュエルレインを使って、憧れのツルツル背中を手に入れてみる!

まとめ

それでは背中ニキビの処置方法や、速攻で治すためには何をすればいいのか?という事について、対処法や治し方、オススメのケア化粧品のグッズなどを紹介していきました。

 

また、今回紹介したジュエルレインは効果が実感できなければ返金保証もありますし、頼むぶんにはリスクも少ないかなと思います。

背中ニキビケアは根気が必要ですが、大事な時に恥ずかしい思いをしなくて済むように、ぜひ今回の治し方などを参考にしてみてくださいね。

ぜひ、紹介した内容を実践して、安全かつ確実に治していっていただければと思います。

 

あなたの背中ニキビが直りますように!

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。