dare

ども!TGです。

いやー、野球業界ってどうにもストレスがたまるんですかね。

今回西武ライオンズの寮で未成年喫煙が発覚した、なんてニュースを見つけてしまいました。現状ネットでは「誰やねん」と通常のファンからやきう民までかなり注目しています。

今回は外出禁止処分を受けたとのことで解雇はない、と解釈していますが、どうもこういうニュース、最近多いですよね~。筆者としては結果を出した報道を聞きたいです。

さて、今回早くもネットでは「誰?」という声が続々とでているようで…その西部の選手は誰なのか?ということで色々情報を集めてみました。

スポンサーリンク

西部で処分を受けた選手とは?

まず色んなところに細かい情報が転がっているので、整理していきましょう。

  • 高校卒業したばかりの選手
  • 素行が普段から悪かった?
  • 1~2年前のドラフト選手

こんな感じでしょうか。

まず高校生で未成年の選手、となれば大滝愛斗選手、高橋光成選手、藤田構成選手がいらっしゃるでしょうか。

意外に人数が少ないのですぐ割れるかもですね~。

西部の選手はもともとオラ付いている選手が多いような気もしますし(あくまで偏見ですが)縦社会の野球界なので、ストレスもたまるんでしょうね。過去には相内選手も同じようなトラブルで取りざたにされていました。

とはいえ、この「選手のうちどれか」みたいな感じになってしまっている以上、やっていない選手にとっては良い風評被害です。

また、

寮生活って、ストレスたまりますよね!

遊び盛りの高校卒業したばかりの選手だったら、相当ストレス溜まると思います。好きに遊ぶこともできませんし、髪も伸ばせないでしょう。消灯もあれば外出の制限もありますから…まあ、ほぼ自衛隊と一緒のような感じでしょうか。

誘惑も多い世界です。

先輩の選手をみれば上はウン億、ウン十億と稼ぐ選手もいる世界。

ドラフトから入団決定すれば自分もその世界への仲間入りを果たしたことになるので、まるで宝くじに当選したような高揚感を感じるかもです。

かつて、問題を起こしてしまった相内選手についても同じことを言っていました。

「ドラフト入りして気が緩んでしまって、野球というものを見失ってしまった自分が居た」と。

現在では彼も復帰を果たしていますが、

やはり結果を出す選手は自制心が強いと思います。

まだまだこれからやり直せる年齢ではあると思うので、今回の選手についてもできるだけ取り返すような気持ちで、新たに頑張っていただきたいものです。

今後、プロ野球を夢見て入ってくる後輩を落胆させないためにも。ですね。

まとめ

期待が大きい若い選手だけに、ちょっとショックだな~なんて思ってしまいました。先輩から薦められてしでかしたかもしれませんし、上をみればいくらでも影響を受けそうです(悪い意味でも)

今回の処分は外出禁止ですみましたが、将来のことも考えてやっていただきたいですね~。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ