2016-10-13_214524

どうも、TGです。

阪神の2016年ドラフトを飾るは、彼で決まりではないでしょうか?

12球団のなかでも阪神が熱烈ラブコールを送っている佐々木千隼選手。

名前的にはイーグルスが近いですが、虎からの人気が絶大とは驚きです。

去年は高橋純平選手に目をかけていた同球団ですが、一体彼のどんなところに惹かれたのでしょうか?きっと何か理由があるはずです。

何だか阪神、というよりかは巨人向きの選手のようなきがしないのでも無いのですが…。

では、順番に情報をまとめていってみましょう。

スポンサーリンク

佐々木千隼の出身高校や経歴は?

では順番にお決まりのプロフィールから。

彼は東京都立日野高校出身の、現在桜美林大学に在学する4年生です。

佐々木千隼の読み方は(ちはや)と読みます。
読みだけだと異性にも使える名前ですが
隼という漢字が精悍さを与える印象ですね。

佐々木選手の野球人生は小学校2年制からのスタートです。

甲子園経験は無いものの
即戦力投手として右腕が光ります。

速球で、152km/hの球を右肩から繰り出すパワー志向の選手。

身長は181センチ、体重83kgと
プロとしても通用する体格の持ち主。

直近の実績としては東海大相模相手に3安打完封を果たし、晴れて初勝利を飾りました。

侍ジャパンでの活躍も顕著で
12奪三振1失点というのも
ドラフトに輝くに相応しい成績でしょう。

(ちなみに7回まででです。)

かといって、故障があるわけではないのも大きな魅力です。

同年のドラフト選手でいえば田中正義選手とは対照的な存在になるのでしょうか。

4km球速を抑えれば怪我が減る、というわけでは無いとはいえ、安定感を推せば彼の故障率の低さはプロから見ても好判断材料と言えそうです。

球種にも注目!阪神ドラフト候補の理由とは?

球種はスライダー・フォーク・チェンジアップとオーソドックスながらも力でゴリ押しできるタイプでしょうか?

故障が少ないのはどう考えても有利です。

それに即戦力も期待できる大学生投手ともなれば…。

しかし、

阪神はそこを評価しているのかはわかりませんし
現状どこの球団に彼が選ばれるのかは
正直知る由もありません。

ただ、ドラフトの時期が近づけば近づくほど即戦力的な立場にある選手が台頭する印象があります。

たとえば阪神であれば
当初は田中正義選手をマークしていたような気が…。

田中選手は快方に向かってるというものの
阪神は安定志向を意識したのか
はたまたピッチャーを確実に育てたいという重いからか
佐々木選手に注目した感じがありますね。

また、大学まで進むと
選手としての基盤は高校からの選手よりも
より強固になっている印象があります。

佐々木選手がドラフトに選ばれる理由も、総合力はもちろんですが大学を出ている、というのもあるかもしれませんね。

もっとも、今年名前が出ている
寺島成輝選手はちょっと例外のような気もしますが…。

安定を目指すのであれば同じく同年ドラフト候補の柳裕也選手も候補に挙がるかと思いますが、果たして実際のところはいかに?

金本監督のきまぐれ(?)采配によっても大きく結果は異なるでしょうし、今後どんな感じで彼にオファーが行くのか気になる所ではあります。

関連記事 ドラフト結果速報2016【リアルタイム更新中!】

まとめ

今年はピッチャー豊作の年だと言われているだけに、各球団とも慎重なようす。

対して選手側は意欲的な印象があります。

希望球団は出しているものの
基本的にオファーがあれば行く
みたいになっていると思います。

(まあ、よほどの理由がなければ蹴るのがもったいないという話ですね)

おおかたドラフト選手は巨人との競合になりがちですが、今後どんな感じに指名されるのか気になって仕方がありません!

今後も佐々木選手を応援しつつ、活躍を祈っています!

ドラフト候補関連の記事をまとめました↓
(※クリックで移動します)

2016-10-13_214524

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ