2016-09-03_161415

冬の北海道のイベントというと「雪まつり」という印象がありますが、もうすぐ「札幌ホワイトイルミネーション」がはじまります!

幻想的なイルミネーションと雪景色のコラボレーションを見ようと足を運ぶ方も多く、冬の札幌の風物詩として人気も高いイベントです。

札幌ホワイトイルミネーションは会場が3つあり、それぞれ期間も少しずつ違います。

どこもクリスマスの時期は点灯しているので、クリスマスのデート先としてもオススメですね!

他の地方では雪とイルミネーションが重なり合うタイミングはなかなかないので、それを楽しむために遠方から観光に来る方もいるそうです。

特に盛り上がる大通公園のイベントや無料で停められる駐車場などについて、今のうちに情報をまとめておきましょう!

スポンサーリンク

札幌ホワイトイルミネーションの詳細や開催期間

2016年から2017年にかけての札幌ホワイトイルミネーションの開催期間は以下のようになっています。

  • 大通公園会場:2016年11月18日(金)~2016年12月25日(日)の38日間
  • 駅前通会場:2016年11月18日(金)~2017年2月12日(日)の85日間
  • 南一条通会場:2016年11月28日(金)~2017年3月14日(火)の118日間

点灯時間はどこも

16:30~22:00(12月23日~25日は24時まで)

と予定されています!

札幌ホワイトイルミネーションの公式サイトはこちらになります。

また札幌ホワイトイルミネーションでは毎日点灯式が行われるほか、大通会場で1日に3回「再点灯式」が行われています。

再点灯式の時間は「18:00・19:00・20:00」です。

それぞれの時間で時報に合わせたカウントダウン&再点灯となっていますので、最初の点灯式に間に合わなくても何度でも楽しむことが出来ます。

1日に一度だけではなかなかタイミングを合わせるのが難しいのでこういった演出は嬉しいですし、その場に何回居合わせてもやっぱり点灯式は気分を盛り上げてくれますね!

札幌ホワイトイルミネーションの歴史と成長

イルミネーションは冬のイベントとしてすっかり定着した感じがありますが、そもそも「日本で初めてイルミネーションイベントを開始した場所」はご存知でしょうか?

実はここ、「札幌ホワイトイルミネーション」なのです!

札幌ホワイトイルミネーションは歴史が長く、今年でもう36年目になります。

当初はたった1048個の電球でしたが、現在は会場も広がりこんなに大きなイベントになったのですね。

ちなみに今年、2016年の電球数は83万個となっています。

大通会場を2015年より3年かけてリニューアル中であり、今年は去年よりさらに会場を広げた上での開催となっています。

大通会場は昨年4丁目・5丁目が増設されましたが、今年はさらに6~8丁目まで枠を広げ、1~8丁目までになりました。

まだまだ成長を続ける札幌ホワイトイルミネーション、今後もどう変わっていくのかが楽しみです!

大通公園ではどんなイベントが予定されているの?

大通会場では、たくさんのイベントが予定されています。

その中でも特に大きなものに「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」があり、冷えた身体を温める場所としても嬉しい場所なので、ぜひお立ち寄りくださいね!

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

札幌ホワイトイルミネーションとしてもイベントがいくつかあるのですが、何よりも大きなイベントとして「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」を外すことは出来ませんね。

ドイツのクリスマス市がそのまま日本にやってきたかのような屋台が並び、クリスマスグッズやお菓子などを楽しむことが出来ます。

ドイツといえば「ビール」そして「ソーセージ」ですが、もちろんこれらも屋台で本場の味を楽しめますし、「寒くてビールは無理!」という方にはホットワインなども用意されています。

もちろんソフトドリンクも充実していますので、ドイツの雰囲気を楽しみながら買い物も楽しみましょう!

  • 開催日時:2016年11月25日(金)~12月24日(土)
  • 開催時間:11:00~21:00
  • 会場:大通会場2丁目、札幌ホワイトイルミネーション会場ほか
  • 公式サイト:http://www.sapporo-christmas.com/index.html

第36回点灯式

今年の札幌ホワイトイルミネーション開始時間に点灯式が行われます。

毎年たくさんの方が点灯式を見に行き賑わっていますので、ぜひ「最初の点灯」を見にいってみてくださいね!

  • 日時:2016年11月18日(金)
  • 時間:16:30~
  • 会場:大通会場3丁目

イルミネーションパレード


とのことで、イルミネーションパレードの参加者も募集しています。

参加条件は「光るグッズ」を持参することですが、サイリウムやライトなど「光るもの」であれば何でもOKです。

こちらもご都合があえばぜひ参加してみてくださいね!

  • 日時:2016年12月17日(土)
  • 時間:16:30~17:30 ※当日は16:15までに集合すること
  • 定員:300名
  • 参加費:無料
  • 参加条件:サイリウムやライトなど光るグッズを持ってきていること

札幌ホワイトイルミネーション周辺駐車場情報

寒い季節ですし「出来れば近場に停めたい……」と思いますが、やはり近場は混むことも予想されます。

平日や時間が多少ずれていれば大丈夫かもしれませんが、混んでいるときは多少遠くの駐車場やコインパーキングなどの利用も考えてみたほうがいいかもしれませんね。

●大通地下駐車場

詳細マップはこちら

大通公園の真下にある駐車場で、北側南側どちらからも入ることが可能です。

「一番近くの大きな駐車場」と言えばここですが、混み合うことももちろんあります。

  • 駐車台数:366台
  • 営業時間:8:00~22:00
  • 料金:最初の1時間のみ390円 以降は200円/30分
  • 朝8時から10時まで、また17時以降に入庫した場合、最初の30分まで200円
  • 17時以降の入庫で22時までに出庫の場合、最大料金1000円

●北1条地下駐車場

詳細マップはこちら

大通公園から少し北に行ったところにあります。

こちらも停められる台数が多いのでオススメです!

  • 駐車台数:163台
  • 営業時間:7:30~22:00
  • 料金:200円/30分

7:30~22:00までの場合は最大料金1800円、21:30~8:00の場合は最大料金500円と、リーズナブルなのも嬉しいポイントですね。

●駐車場ジャンボ1000

詳細マップはこちら

公式サイト:http://www.jumbo1000.com/index.html

少し場所は離れますが、こちらの場合は24時間営業・1時間300円ですが「1日券」というものがあり、こちらを購入すれば深夜12時まで900円で駐車することが可能です!

最大3日間となっていますが、イルミネーションを見に行くだけなら十分ですよね。

1日券はサービスカウンターでの受付が必要なので、駐車券を持って1階のサービスカウンターへ行くのを忘れないようにお願いします!

また、「カモンチケット」という街中共通の駐車券システムがあります。

こちらの公式サイトをご確認いただき、目印のあるお店で買い物をするとその金額に応じて無料チケットがもらえるようになっています。

複数のお店を利用して合わせて使うことも出来ますので、買い物などもついでに……という場合はぜひ一度使えるお店を確認してみてくださいね!

まとめ

期間も長く、点灯式も何度も「再点灯式」として楽しめるますし、ミュンヘンクリスマス市などのイベントも共催されています。

もちろんクリスマス時期や週末は混み合うことも予想されますが、札幌ホワイトイルミネーションは会場の広さもあって混雑も比較的ゆるやかです。

寒い季節、出来ればあまり外に出たくないときかもしれませんが、これだけ楽しめる場所があるなら行ってみたいですよね!

もちろん例え11月だったとしても、かなりの冷え込みが予想されます。

防寒対策はきっちりと、イルミネーションを楽しむ際も暖を取ることを忘れないように気をつけましょう。

冬の楽しみとして、体調などには気をつけつつイルミネーションを堪能してくださいね!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ