2016-08-24_172729

こんにちは。

芋けんぴは少し柔らかめのものが口の中を傷つけず優しいかなと考えているTGです。

さて…

かねてより話題になっていた坂口杏里さんのDVDですが、いわゆる「坂口アンチ」派からの意見としてはリリース前の時点からすんごい叩かれっぷりです。

まあ、これが高崎さんの時にはiPhoneの新モデル発売待ちのごとく首を長くして待たれたわけなのですが、ANRIさんの場合は果たして…?

その筋の人に聞くと「あのな、それは裏パッケージ(裏パケ)の画像を見なきゃ分かんねーんだよ」という意見が帰ってきました。

スポンサーリンク

坂口杏里のDVD発売日・配信日はいつ?

そんな騒動の渦中にある人物、ANRIさんのDVD発売日については

「2016年10月1日」

を予定されているとのことです。

DVD媒体の発売も、ダウンロードコンテンツの販売も同じ日に発売され、時間については昼10時には購入リンクがクリックできるとのこと。

昼10時からです(意味深)

初デビューを飾る日がトリック・オア・トリートではなくてよかったです。

タイトル名はもはや言わずもがなの「なんて日だ!」をモチーフにした「What’a day!」なのですが、一番心外に思われているのは元恋人のK峠さんでしょうね。

相手となる男優さんはやっぱり…

小峠氏に似せるのがプロダクションの務めでもあると思います。ネットでは散々そのことについて触れ回っているので、制作側からしてみれば明らかなフリですよね…。

男優さんの特徴としては、

  • スキンヘッド
  • 色黒
  • 小柄で細身

という感じであればもうそれでOKだと思いますが、あるいみでは傷口に塩をぬるような演出だと思いますので、ここは思い切って一徹さんとかにしたほうがいいのでは。

あ、一徹さんについてはググってみてくださいね。

※10月3日追記※
男優さんはしみけんさんとのことでした。そういえば、高橋さんのときもしょうでしたね。

裏パケの画像は自信ありの非公開?

今回さまざまな報道を受けている彼女の出演。

プロからの評価はまだ不明であり

「裏のパッケージ画像(裏パケ)を見ないと始まらない」

という意味深なコメントも散見されます。

現時点ではまだ裏は出回っていないようで
検索をかけても出てくる様子はありません。

というのも、やはりネタバレをしてしまうと
売上に大きく影響してしまうからですね。

現時点では全く公開されることなく
表紙のフォトショ画像しかないという状況。

なので発売日をおとなしく待つしかないですね。

また、販売サイトでも裏パッケージの画像はすぐ更新されるわけではないようなので、「人柱」からのレビューを待ったほうが賢く判断できるかなと思われます。

What a dayの気になるお値段はというと、

  • HD版ストリーミング+ダウンロード 2,980円
  • 通常ストリーミング&+ダウンロード 2,480円

という価格設定になっています。

どうです?これを安いと思うか高いと思うか…。レーベルがムテキという所で、そもそもの話芸能系のネタを扱うところなので価格も強気設定の印象をうけます。

また、主に使われる(意味深)のはダウンロードコンテンツだと思われるので利益率も上々でしょう。

先の情報では、出演のギャラは1億5000万といわれています。

仮にHD版のダウンロードコンテンツでこの金額を回収する場合、実に5万本のダウンロードが必要となる計算となります。

果たして彼女に需要はあるのだろうか?と疑問に思う部分もあるのですが、今回のようなケースでどれだけの売上があるのか、という点についても興味がありますね。

さいごに

今回発売が決まった時点で、というか多額の負債が見つかった時点で「what a day」状態な彼女ですが、今後のヒットによっては自己破産も見当する必要があるのは明白な事実でしょう。

今後どんな形で話が進んでいくのかはわかりませんが、とりあえず売れて欲しいですね。あ、そのまままたホスト通いというのは無しの方向で。

関連記事

坂口杏里二作目出演決定!

坂口杏里の借金総額はいくら?自己破産しない理由に驚愕

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ