dare

こんばんは。TGです。

メリークリスマスですが、ちょっと悲しい話しが…。

佐川急便の荷物を投げたり蹴ったりする男性が非常に注目を浴びています。営業所がどこなのか、従業員さんの名前が何なのかはまったくわかりませんが、佐川急便の社員さん、クリスマスも仕事でストレル溜まってるんでしょうか…。

犯行(?)の行われた場所の住所については不明ですが、ストレスでしょうかね?クリぼっちは寂しいとは思いますが、荷物を意図的につぶしてしまうのはちょっと…と思ってしまいますよね。

他人事ですが、当たるのであれば自分で通販でサンドバッグを注文すればいいのに…。と思いました。

今回は、佐川急便で配達中に荷物を投げたり蹴ったりしている男性の話題について、

  • 名前はなんなのか?
  • どこの営業所なのか?
  • 賠償金額はいくらなのか?
  • 配達区域のエリアはどこなのか?

などなどについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

佐川急便の荷物を投げて蹴る男は誰?

ことの発端はツイッターをやっている方の動画でした。

どう観ても暴れちゃっている動画がツイートされて、大きな話題になってしまっています。

問題の動画がこちら。

どうでしょう?えらい大変ですよねこれは…。

すごいストレスたまっていたのでしょうか?

それとも会社の風評被害を狙う、佐川をよく思っていない人による反抗でしょうか?佐川急便の荷物はアマゾンが届くと箱のカドが潰れていることが良くあったりもしますが、もしも自分の荷物でもこんなことがされていたらと思うと…。です。

「全部自分の荷物でした~!」

という落ちがあればいいのですが、たとえそうであったとしても会社のイメージを大きく損なうことこの上ありません。

ここまでストレスをタメているのであれば、もう退職して新しい仕事を探すのにエネルギーを使って行けばいいのに…。とか思ってしまいます。動画をズームしてみると、見たことのあるしましまの模様に黒の作業ズボン。あとは腰につけている伝票をピっとするやつを遠目でも確認できるので、やはり佐川急便の社員さんかと思われます。

場所はどこ?佐川急便の営業所や担当者の名前の特定は?

この暴走が起きた現場はどこなのか?

詳細は詳しくわかっていませんが、場所については

  • 車通りがそこそこあること
  • マンションの近くであること

が何となくわかります。

マンションであればどこかで誰かが撮影していると思いますし、普通に歩道に向かって荷物をぶん投げています。

人通りも非常に多いですし、これはどういうことだ??ってなりますよね。

幸い人には当たらなかったので「まだ」良かったですが、自転車で通行する人とかにあたっていたらあわや大惨事です。とは…クロネコヤマトの配達員さんとかにぶつかってしまっていたらと思うと…となってしまいます。

場所についてはツイートした主さんがご存知だとは思いますが、今のところ特定というか、場所がどこなのかを公表されているわけではなさそうです。

もしも自分の住んでいるエリアであれば悲しいですし、そうでなくとも佐川急便にはもう頼みたくないな…って思ってしまいますね。荷物については保証が掛けられているものであればまだ良いかもですが、送る物によっては破損していても運送会社の責任の負えないものがあります。

あえてそういう荷物を選んでぶん投げているのだとすれば…。ちょっとやそっとの話しでは済まされないでしょう。

佐川急便は前から微妙だった?

佐川急便と言えば、日本ではクロネコヤマトと運送業の草分け的存在として今まで活躍してきた運送会社です。

筆者も何度も佐川にはお世話になっていますし、
文句だけを言うつもりはありません。

ただ…ただ…。

お気づきの方もいるかもですが、もともと佐川急便については悪評が多い傾向にあるようです。

  • 荷物のダンボールのカドが潰れていた
  • ダンボールが凹んでいた
  • 配達員さんの愛想がちょっと良くない
  • 荷物のお届け時間とぜんぜん違う
  • 家の玄関まで勝手に入ってこられた

などなど…筆者の実家では佐川の配達員さんが玄関まで入ってきてました。笑 もうだいぶ昔の話しですがね…。

最近では差額をこっそり書き換えて代引きのお釣りをネコババしていた、なんていうなんとも悲しい事案すら発生しています。

たしかに筆者がもし、佐川でアルバイトをしていたら、お届け先に迷ったり、お金の計算が合わない時があったり、お届け先に再配達しても誰もいなかったりとかしたらちょっと疲れてしまうと思います。

でも。。。

配達員はそれが仕事ですし、嫌ならやめればいいのです。

佐川急便の面目を下げても良いことないです。オーバーキルですし、自分の人生にはなーんにもプラスになりません。

まとめ

佐川急便の荷物を殴る蹴るの動画、ダンボールの損傷具合は遠目でしかわかりませんが、かなりヒドイ感じがあります。

おそらく近くで見たら「うわ、なんかこの荷物凹んでんな」というのが肉眼でも分かるレベルでしょう。中身がセトモノや精密機器だったらすでに破損しています。空箱の可能性もあるかもですが、風評被害による損害は途方もないでしょう。

筆者は法律に全く疎いのですが、器物損壊の積みに問われることもあるでしょう。損害賠償の請求も出来ると思います。オークションの骨董品だった場合はマズイでしょうね。。。

ちなみに逮捕されて実刑判決を受けた場合、今回のケースだと最大で30万円近くの損害賠償金の支払いを命ぜられることもあるそう。

現時点ではどんな処罰をうけるのか、というのはわかっていませんが、佐川急便の頻発する不祥事はコンプライアンスを考え直さなければいけないかもです。

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

“佐川急便の荷物を投げて蹴る男は誰?営業所や名前の特定は?  ” への1件のコメント

コメントをどうぞ