つい先日開通記念行事が開かれ、1番乗りをしようと鉄道ファンが殺到した北陸新幹線。

話題になったのはつかの間、「北陸新幹線がガラガラ」という幸先の悪いツイートがTwitterで流れたことが大きな話題となりました。開業二日目から不穏すぎる話題ですが、そう呼ばれる理由は何なのでしょうか?

2015-03-17_151520

参考元:www.nikkan.co.jp

需要が高いから今回の北陸新幹線は作られたのだと思いますが、こうも早くにガラガラになってしまうとさすがに心配ですね。というか、テレビのニュースでは開業当日にはファンが大勢駆け寄ったにもかかわらず、普段の利用客は少ないのでしょうか?理由は料金が高いからでしょうか?だとしたら、北陸新幹線は今後かなり厳しい経営状況になるのでは?と思います。

スポンサーリンク

北陸新幹線が開業早々ガラガラになった理由は?

そもそも、北陸新幹線といえば3月14日の開業当日にテレビ中継なんかもあって、結構ワイワイ盛り上がっていた感じがあったのですが、開業後1週間も経っていないのにガラガラと言われる惨状。ツイッターではこんな書き込みもありました。

2015-03-17_152608
参考元:twitter.com

「北陸新幹線」と入力して「ガラガラ」と出てきたということは、不人気を象徴しているようです。新幹線の車内の画像が無いかとさがしてみたところ。ガラガラと言われる理由を裏付けるこんな画像が出てきました。

2015-03-17_152855
参考元:twitter.com

なるほど、これは確かにガラガラですね。特に新潟に入ってからガラガラになるみたいです。理由は何なのでしょうか?

もう少し調べてみると、「在来線のはくたか時代は富山を出た時点で結構席が埋まってたけど、北陸新幹線は開業当日からもはやガラガラ。こんなので経営大丈夫なの?」と、まだ開業して間もない北陸新幹線の不人気を心配する声も上がっているみたいですね。

マスコミと金沢では結構な話題として取り上げられていた北陸新幹線ですが、上の画像を見て見るに、実際は大したこと無いみたいですね。テレビって怖いですね。

北陸新幹線は料金が高い?

また、北陸新幹線は料金が高いと評判になっているみたいですね。これも悪い評判の多い理由ではないのでしょうか?

同じ区間距離の目安となる新幹線の料金と比較してみることにします。すると・・・。

種類(車種)区間料金距離
北陸新幹線(はくたか)東京~金沢14,120円450.5km
東北新幹線(やまびこ)東京~一ノ関12,300円445.1km
東海道新幹線(のぞみ)東京~新大阪13,620円552.6km

※参考元:Yahoo 路線情報(transit.loco.yahoo.co.jp/)

こんな風になっています。

東北新幹線と比較すると、同じぐらいの距離で1500円、往復で3000円も違います。これが「北陸新幹線の料金は高い!」と言われる理由です。

また、新大阪と比べると100km近く距離が長いにもかかわらず、金額の面で劣っています。指定席にするともっと料金が高くなるのでは?と思います。

ネットではこの料金設定について、早くもいろいろな議論が飛び交っているようで

・はくたかの乗り継ぎと料金変わらないけど、1時間半早く着くなら妥当では?

・まあ、もともと金沢に行く用事がないからな

・JR東日本と西日本をまたいでるから料金も高いのでは?

・今まで越後湯沢回りだったからじゃないの?

・日本有数の自然条件が厳しいエリアだから仕方ない

などなどの声が上がっています。

でも、高い高いと言われている北陸新幹線ですが高級路線を打ち出した「グランクラス」のほうはサービスも充実していることから高評価の声が高いみたいです。シートや食事にもこだわりがあるそうで・・・。

関連記事 → 北陸新幹線のグランクラスは値段も高いけど○○が最高!?

もともと人口のそこまで多くない日本海側ですから、北陸新幹線が使われる理由といえば「平日は単身赴任のちょっとしたビジネス利用」「休日は観光客の利用」がメインだと思います。需要はあるけれど、そもそもの往来する人の量が少ない北陸新幹線は採算が合わないがために高い料金設定をしているのではないのでしょうか?

とはいえ、日本海側で旬のイベントといえば3月の半ばにピークを迎える越前ガニが有名でしたが、もう1ヶ月でも開業が早ければ東京からの観光客が北陸新幹線を使う理由にもなり、1日目や2日目でガラガラ・・・という事態はうまいこと免れたのではないのでしょうか?

まとめ

開業2日目からガラガラと揶揄されている北陸新幹線。今後はどうなるかわかりませんが、開業当初から不人気になってしまったのではJR東日本もたまったもんじゃありません。

北陸新幹線はもともと採算性が合わない案件だったようですが、こうも現実を見せられるようではちょっと不安ですね。ビジネス利用なら新幹線でもいいかもしれませんが、観光目的だったら特急列車のほうが風情もありハッキリ言って旅行向きです。

今後の行き先が不安になる北陸新幹線の話題でしたが、ガラガラになる理由を一つづつ潰していくしか方法はありませんね。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ