2016-03-09_055644

新入社員として入社したからには必ずある不可避な強制イベント「自己紹介」。

それは2~3人の少人数内でのものもあれば、30人規模の部署の前であったり、大勢が参加する「歓迎会」の場であったり。人前に出るのが好きな人は望むところですが、「恥ずかしくて・・・」となる人も当然いますよね。

入社式初日から得意げに話せる人もいればその逆も然り。緊張は切っても切れない関係ですので、上手く付き合っていく方法をいくつか心得ておきたいものです。

それでは今回は自己紹介のスピーチでの緊張をほぐす対策やグッズを紹介していきます。

スポンサーリンク

新入社員が自己紹介のスピーチで緊張しないための対策

はっきり言って緊張「しない」ための対策はありません。

ただし、周りの先輩方があなたの自己紹介でどのようなことを望んでいるのか?を概ね予想しておくことで緊張を「ほぐす」ことを心がけましょう。

本当のところ、あなた方に対して先輩方はオバマ大統領の演説クラスの素晴らしいスピーチなんて望んでいないということは先にお伝えします。その上で、あなたが伝えるべきポイントは以下の4点です。

  • 元気よく
  • 笑顔で
  • ハキハキと
  • 仕事に対する意気込みを端的に

また、「もっと自分をアピールしたい」と思っている人はここぞと言わんばかりに出身校や得意なスポーツ、趣味、一発芸などを、求められてもいないのにやっていますが、あなたまでそれに引きずられて無理に応える必要はありません。

緊張したら「3つの言葉」を心の中でつぶやきましょう

「簡単で良い」と頭でわかっていても、いざ大勢の前に立ったら「どうしよう・・・」「もっと喋らなきゃ・・・」となってしまうのも無理はありません。

事前にそこに立つ自分をイメージして、以下のように考えておくと少しは気が楽になるかもしれません。

1つ目の言葉:失敗したところでお給料がもらえないわけじゃない

について、あなたたちは仕事をすることでお給料をもらうわけですので自己紹介に失敗したからといって給料が減るわけではありません。

また、あなたが自己紹介で失敗したからといって先輩方は5分後には忘れるもの。

インパクトを残そうと思って奇をてらっていても、滑ってしまえばさあ大変。入社式初日から空回り感たっぷりで逆に落ち込んでしまいます。

2つ目の言葉:これは「仕事だ」と思って自己紹介する自分を演じよう!

あくまで「仕事上」と割り切り、自分を商品だと思ってその「現状・良さを伝える」という視点で話すと意外と楽しめるかもしれません。

つまり、アピールする部分はする。「人と仲良くなるのは上手くて、学生時代はいじられキャラを武器に20人以上の1年上の先輩と仲良くなった」とか言っても武器になると思います。

3つ目の言葉:先輩も絶対に失敗しているはず!と思う

これは筆者も断言できます。目の前でにやにやしている先輩の中にも必ず新入社員の時に大汗かいてすべった人、います。

みんなそういう経験していますよ。だから先輩方もあなたの失敗を望んでいるわけじゃないですし、失敗しても暖かい目で見てくれます。本当のアピールは仕事を通じてすれば良いのですから。

サプリ的使用感覚で緊張をほぐせるグッズも

「あがり症だからそれだけじゃちょっと・・・」と思われるあなたには、緊張をほぐす市販の医薬品を紹介します。メンタル的な部分で緊張を抑える方法をいままで紹介してきましたが、漢方のチカラでドーピングする方法なんてのも存在するのです。

効果は一時的ですが、これらは自己紹介だけに使うのなら充分効果を発揮してくれる頼もしい存在となることでしょう。

1.イララック(小林製薬)

あがり症対策の薬の中で最も有名な薬です。味が気にならない、服用しやすいカプセル剤です。

植物由来の生薬エキスがイライラ感や神経の高ぶり(興奮感)を鎮め、気持ちをおだやかにしてくれます。

2.アロパノール(全薬工業)

神経がたかぶる方の神経症や不眠症の治療を目的につくられた植物生薬製剤です。

7種類の生薬がおだやかに作用して神経のたかぶりを鎮め、緊張や不安からイライラしたり、気分が悪くなる方の神経の症状を緩和します。ドリンク・錠剤・顆粒から選べます。

3.メンテック(エーザイ)

5種類の薬用植物の働きにより神経の疲れをやわらげ、ストレスによって生じる症状を緩和してくれる錠剤です。

今では「メンテックハーブ」という商品も出ており、頭痛にも効果があるようです。

4.パンセダン(佐藤製薬)

いらいら感・緊張感・興奮感にともなう頭重・疲労倦怠感の緩和に効果のある錠剤です。

植物性の成分なので、習慣性などの副作用が少ないなどの特長があります。

まとめ

それでは、緊張しないためのスピーチにおける心構えや考え方、ここぞという時のための緊張しないサプリをお話してきました。前述の通り、自己紹介は新入社員に限らず中途の入社社員でもよくあることです。

別に失敗したからといって何かお咎めがあるわけではありませんし、よほどの爆弾発言でもない限り3日後は誰もあなたの言動について覚えていません。

失敗は誰でもあることですので、それを恐れずにまずは一歩前に踏み出してみてくださいね。先輩方はその勇気に拍手をくれるものですよ。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ