2015-11-20_161458
コミケの参加者は毎年三日間で55万人程と言われています。

年々参加人口は右肩上がりに増えているのですが、これだけ大勢の参加者がいるわけなので会場はとんでもないほど混雑しています。

そして携帯電話の電波が繋がりにくい状態になっています。混雑時に携帯が使えないとなると連絡手段は途絶えたも同然です。

待ち合わせをしたのに結局会えないまま終わったなんてこともありがちですから、コミケで携帯電話がつながらない場合の対処方法を事前に考えておいた方がよさそうですね。

スポンサーリンク

コミケでの連絡手段はどうすればいいの?

コミケは大変混雑するイベントです。携帯電話の電波が悪く繋がらなくなってしまうことがよくあります。lineもメールも使えないそうなると一切の連絡手段が途絶えてしまいますよね。

ですので、コミケ会場に出かける前に待ち合わせ場所を決めておくことが重要です。

定番でわかりやすい場所は待ち合わせ広場です。

ビックサイトの正面入口前に設置してありますので迷うこともありません。コミケの準備会でも待ち合わせ広場での待ち合わせを推奨しています。

2015-11-20_164900

参考元:www.slideshare.net

もしもはぐれてしまったら最終的にここで落ち合う約束をしておくとよいでしょう。
ただし大勢の人が使用するのでお互いの顔を知らない場合などは会うことが困難になってしまうかもしれません。

もしもオフ会など顔の知らない人との待ち合わせの場合はこちらではなくお互いがわかる場所を待ち合わせ場所として設定しておくとよいでしょう。

コミケで携帯電話がつながらい時の対処法は?

事前に待ち合わせ場所を決めていたにも関わらずすれ違って会えなかった。
おまけに携帯携帯もつながらない。もしもそんな最悪な状況に陥ってしまったら。

1つの手段として、トランシーバーを使う方法があります。

チャンネルを合わせておけばボタン一つで連絡が取れますし、手分けしてアイテムを買い揃えようとした場合には無類の強さを誇るのではないのでしょうか。コスプレと併用するとなおサマになるかと思います。

参考URL → トランシーバーを検討してみる

近年はWifiスポットが設置され通信環境が軒並み強化?

また、通信が不安定な時のためにコミケ会場でも電波対策がされるようになりました。
Wi-Fiスポットがいくつか設置されているので万が一携帯電話が使えなくなってしまったらWi-Fiスポットに足を伸ばしてみましょう。

会場だけでなく駐車場やりんかい線国際展示場駅からビックサイトへかけての遊歩道にも「電波強化」エリアがありますので繋がりやすくなっていると思います。

コミケ会場では電波が繋がりにくく、待ち合わせしても会えなかったりはぐれてしまい最終的にそのまま解散になってしまったなんてことがよくありました。

けれどここ数年、電波強化対策がなされコミケ会場だけでなく待機列での連絡もとりやすくなりました。ですので携帯電話が全く使えなくなってしまうというトラブルはそうそうおこらないので安心してくださいね。

まとめ

それではコミケで電話が通じないときに、どのようにすれば良いのかなどについて対処法を交えながらお話ししていきました。

コミケは参加人口の増加にともない通信環境もだいぶ改善されてはいますが、人が大勢いるところでは携帯電話のバッテリーが切れやすくなりますので、予備のバッテリーの用意や充電器は絶対に忘れないようにしましょう。

せっかくのイベントですから最後までお友達と楽しんでくださいね。

どうしても落ち合えなかった場合はコミケ終了後に待ち合わせ広場に集合するなど決めておくとよいと思います。その際はなにか目印になるものを予め用意しておきましょう。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ