2015-11-14_213738
参考元:http://img1.ndsstatic.com/

世界興行収入1300億円に迫る大ヒットを記録し、トイ・ストーリー3すら抜いた圧倒的な人気を誇るミニオンズ。

日本での知名度もかなり上がっていますし
次回作・続編に注目が集まっています。

中には続編の公開がいつなのかと
首を長くして待っているファンも
いるのではないのでしょうか?

 

そんな怪盗グルーシリーズの3作目の制作発表がされたのは去年の話。では、具体的にはいつごろの公開になるのでしょうか?

いちファンとして気になったので、リサーチしてみました。

スポンサーリンク

怪盗グルーの3作目はいつ頃?続編公開時期予想

怪盗グルーといえば、全米でとても有名な「ミニオンズ」に出てくるキャラクターが特徴的ですよね。

ミニオンズは黄色い体に大きな目玉とゴーグル青のサスペンダー姿の可愛らしいキャラクターで、そのリーダーが怪盗グルーになります。

怪盗軍団ミニオンのリーダー・怪盗グルーとしてこれまで日本でも「怪盗グルーの月泥棒3D(2010)」「怪盗グルーのミニオン危機一髪(2013)」で人気を集めています。

きっと、ミニオンズで
この作品シリーズを知り
過去作を見なおした人も多いのではないかなと。

そういえば、近所のツタヤに行っても怪盗グルーのDVDが全てレンタルで出払っていることが過去にありました。

また、日本で2015年7月に公開された「ミニオンズ」は9月には400万人以上、50億円の興行収入でした。

ちなみに怪盗グルーシリーズも月泥棒は12億、
危機一髪は25億と、公開を重ねるごとに
注目が右肩上がりに集まっています。

今回の作品は世界2位の興行収入ということなので、次回はミニオン軍団が1位に食い込む可能性は無くもありませんね。

そんな中、怪盗グルー3作目の公開が決まったとのことで、続編の時期としては「2017年を予定」しているとのこと。

ファンとしてはあと2年待てばまたミニオンズに会えるということなので、聞き捨てならない状況です。

2010、2013、2015と怪盗グルー・ミニオンズシリーズが来たということなので、2017年に怪盗グルー3作目の予定も変わらないように感じますが、できれば早く観たいものですね!

怪盗グルーの3作目(続編)の内容とは?

怪盗グルーシリーズ過去の2作は怪盗グルーと突然育てることになった孤児3姉妹、そしてミニオン達のドタバタを楽しむ内容となっています。

今回の「ミニオンズ」では、ミニオン達の中でも特に勇敢(アホ?)なケビン・ボブ・スチュアートが大活躍するスピンオフ的な位置づけでした。

2015-11-14_214101
参考元:https://www.youtube.com/watch?v=Wfql_DoHRKc

「月泥棒」のあらすじは世界を驚かせる事を生きがいにする怪盗グルーが、月を盗もうと奮闘する話。

「ミニオン危機一髪」ではミニオンがライバルのエルマッチョに連れ去られ操られてしまうという、まさしく危機一髪に迫る話でした。

そして気になる次回続編3作目の内容ですが・・・。こちらについても怪盗グルーと孤児3姉妹、そしてミニオンズが出てくる話という点は変わらないようです。

しかし、現時点で3作目のタイトルは未定となっております。

怪盗グルーor孤児3姉妹に危機が迫る、もしくは新たなリーダー候補が出てくると予想されます。

ただひとつ言えることは、次回作においても怪盗グルーが3姉妹の世話を焼き、ミニオンズがマヌケな事をしているうちに問題が解決するような話ではないかという事です。

あと、2作目の怪盗グルーでは最後に怪盗の同業者であるルーシーと結婚してエンディングを迎えています。

なので、3作目ではルーシーも何かしらの形で物語に登場するとは思いますが、物語の初めからグルーと組んでいるとなればかなり強力なタッグになるのではないかと思いますね。

まとめ

怪盗グルーシリーズはずる賢いけどどこか憎めない怪盗グルーと、子供のようにはしゃぐそばに置けないミニオンズ、孤児3姉妹との親愛を
楽しむアニメです。

怪盗グルーというタイトルがあるとはいえ、あくまで主人公はミニオンズという感じが強いですね。

ドタバタと奇想天外な行動を取りまくって、
いつの間にか敵を追い詰めちゃっている。

そんな彼らの奇行、いや活躍が今から楽しみです。笑

そんなドタバタアクションを楽しむのが、この怪盗グルーシリーズの醍醐味でもありますからね。

怪盗グルーシリーズも2017年には3作目が公開されるということで、2作目2013年から4年越しの3作目のストーリーはどうなるのか気になります。これだけ日本国内で人気になったので、これから話題にならないわけがないですね。

過去にアイスエイジを手がけたEプロデューサーの手腕と相変わらずのミニオンズのドタバタコメディに期待しましょう!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ