2015-11-06_165133

コミケといえばやっぱりコスプレですよね。年々コスプレイヤーの人口が急増しているのをご存知ですか?

コスプレは一般参加でも寒さとの戦いですがコスチュームを着ての参加ですと、重武装の衣装でもない限りとりわけ寒さが厳しくなります。

真冬にミニスカートやお腹を出した衣装、一部は肌を見せる衣装などで外を歩くわけですから相当の覚悟が必要になってきます。極寒の寒さの中一日を乗り切るコスプレ参加者の為の寒さ対策とお勧めグッズを紹介します。

スポンサーリンク

寒さ対策!コスプレをする前に準備しておきたいこと

今はウィッグやコスチュームがセットで売っていたりコスプレ関連のグッズも沢山でているので誰でも簡単にコスプレが始められるんです。

コスプレしてみたいけどなかなか機会がなかったり、きっかけがないなんて思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。せっかくですからコミケでコスプレデビューしてみてはいかかでしょうか。

コスプレエリアは室外になりますし東京ビックサイトは海辺ですので寒さはかなり厳しいです。有明の海風をナメてはいけません。防寒対策をしないと寒さで撮影どころではありませんので。

ヒートテックの肌着を着ていきましょう。ヒートテックの上に貼るホッカイロを貼ってその上から衣装を着ます。
靴の中にも靴用のホッカイロを仕込んでおくことを忘れずに!

露出衣装でヒートテックの着用ができない場合は肌色のインナーなどを着て見えない部分にカイロを貼ってください。
生足のキャラでも肌色のカラータイツなどで露出は避けることをおすすめします。タイツは二枚着用すると暖かいです。


撮影以外の移動の際はコートなど上着を羽織っていても問題ないので暖かくてかさばらないコートを持ち歩くとよいでしょう。

寒さを乗り切る為に必須のおすすめグッズ!

  • 充電式カイロ

使い捨てないUSBで充電できるタイプのカイロです。

長時間使用できますしいざという時は携帯電話の充電ができる電池式タイプのものもあります。価格帯も1000円からとお手ごろです。

  • 保温ボトル

体の体温を下げないように中から暖めてあげることが大切です。暖かい飲み物を飲むと気分も落ち着きます。
保温ボトルはサーモス性のものが軽くて性能もよくてお勧めです。

  • 保温スプレー

衣類にシュッとするだけで保温効果のあるスプレーです。

15cm位離して衣装にまんべんなく吹きかけてください。
劇的な暖かさではありませんが体感温度が若干あがりますので露出の多い衣装など着込めない場合・防寒対策がなかなかできない場合に重宝します。

氷点下にまで下がることはありませんが風も吹きすさぶ屋外の冬コミは本当に寒いです。

まとめ:絶対に寒さ対策は必要!

雪が降る場合もあります。コスプレは衣装が薄いですし肌を多く出すもありますので通常以上に防寒が必要になります。
凍えた体では撮影や交流など楽しむことができません。一部ではプロ意識をもって「キャラになりきってる間は寒くならない」なんてこともありますがね・・・。

しっかりと自宅から防寒対策していきましょう。防寒グッズも忘れずに持参してください。また屋内と屋外での寒暖差が激しいのでコートなどはできるだけコンパクトなものを選びましょう。

屋内ではコートなどを持ち運ぶことになると思います。暖かくて軽い素材の上着がお勧めです。
バッチリ防寒対策をしてコスプレを楽しんでくださいね。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ