2015-10-10_163309

12月29日から開催されるコミックマーケットでは、毎年カタログの販売がされています。

コミケ初心者の方は「カタログなんて買う必要あるの?」
と思うかも知れませんが、むしろ初心者さんだからこそ買っていただきたい必需品なのです。

コミケカタログの必要性と販売日、今注目のスマホ版アプリについてご紹介していきます。

(※現時点では2016年の情報を掲載しています)

スポンサーリンク

コミケカタログは重要!冊子版とスマホ版を使い分けるべし

コミケカタログは毎年「冊子版カタログ」と「DVD-ROMカタログ」「Webカタログ」が販売されています。

カタログの中には、コミケのルールや参加者の心得、当日トラブルの対処法などコミケのありとあらゆることが書いてあり、初心者さんに知っておいて欲しいことがたくさん載っています。

また、会場内の地図や配置表も載っている為、スムーズに行動できるようもって行く方もいます。
コミケ参加が不安な方は持っていって損はありませんよ!

また、紙媒体の冊子版カタログは持ち運びに不便と思われがちですが、スマホをチラチラ確認するよりも効率的だったり、直接書き込めたりするので案外今でも使えてしまいますよ。

2016夏コミカタログの販売はいつ?

・Webカタログ:6月12日18時に公開予定(事前、当日、事後の間、随時更新)

・冊子版カタログ:7月15日発売予定(直営店コミケットサービスでは一日早い7月14日)

・DVD-ROMカタログ:8月1日より事前販売

※DVD-ROMカタログについては7月の初週ごろまでの情報しか載りませんので注意しましょう。

冊子版カタログは一般の書店流通はありません。
コミケットサービス直営店のほか、各種書店等で販売しております。

<販売店舗一覧>

・コミケット直営店
・アニメイト
・ゲーマーズ
・コミックとらのあな(各店・ONLINE)
・TSUTAYA
・カルコス
・三省堂 など
<インターネット>
・Amazon.co.jp
・e-hon
・セブンネットショッピング
・Yahoo!ショッピング など

また、当日は冊子販売のみ行っております。

<当日会場でカタログ販売される場所は?>

エントランスプラザ、東駐車場及び各地区の準備販売ブースにて販売しています。

事前に購入しておけばそれに越したことはないですが、もしも直前までカタログが手に入らなかった場合にはオススメかもしれないですね。

コミケのスマホ版アプリも紹介

「冊子版カタログは重くて持ち運びにくい」このような声が多くあがります。たしかにあれだけの出展ブースを網羅しようとすると、一冊の本にそれをまとめるだけでも大変ですよね。

そこで配布されたのがコミケカタログのスマートフォンアプリです。

現在はDVD-ROMカタログ利用者へのサービスとして無料配布されています。ただし、現在のところ単体では使えず、DVDを購入した人が対象となっています。今後アプリカタログのみで購入出来るようになるといいですね!

参考サイト → 共信印刷コミケアプリ

まとめ

持ち運びが便利なWebカタログは10月30日から、冊子版カタログは12月5日に販売されます。

コミケになれていない方や初めて参加する方は購入をオススメします!自分がどこへ行きたくて、どこに行ったのかをチェックするのはなかなか慣れていないと難しいですし、効率よく並ばないとお目当てのものを買えないかもしれませんからね。

また、冊子版カタログは各取扱店またはコミケットサービス直営店でご購入いただけます。

スマホ版アプリはDVD-ROMカタログ購入者限定公開のものなのでお気をつけください。紙媒体のカタログもあると便利ですが、スマホアプリと両方あった方が会場の移動やチェックを書き込む時に結構便利だと思うので、チェックしてみてくださいね。

コミケ参加に必需品のカタログを購入して当日に備えましょう!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ