2016-11-17_184143

こんにちは。

ダンスはヒップホップ、好きなテレビ番組はフリースタイルダンジョンと相場が決まっているTGです。

さて、今回はダンス繋がりでの話題になるのですけれど。今年もあったジュノンボーイの審査で、見事グランプリに選出されたイケメン君がいらっしゃいます。

彼の名は押田岳(おしだがく)さん。aucmの濱田岳と1文字違いではあるのですが、彼の見た目は金太郎と似ても似つかない程のイケメンです。(失礼ですね)

今回は、とっても元気あふれる早稲田大在学の期待のエース、押田岳さんについてフィーチャーしてまいりたいと思います。

スポンサーリンク

押田岳の経歴と出身高校・大学についての情報

彗星のごとく世間にあらわれ、一気にスターダムを駆け上がった青年、押田岳さん。

ジュノンボーイといえば過去は犬養貴志さんに佐野岳さんに…って、佐野岳さんとも名前一緒ですね。芸能界では岳って時、結構人気なのでしょうか。

カッコイイ!!

こんなに端正で爽やかイケメンの顔で「岳」って名前だと、

なかなか男らしさの中に凛としたものを感じますね~。身長は175センチとなかなかナイスな線いってます。

twitterの反応を見ても分かるとおり、すでに女の子ファンからの反応はかなり高い様子。予選の時点からからのtwitter、フォロワーさんが増えていましたし、今回の入賞は予定調和的な感じだったような気がしてなりません。

また、

彼については

出身地が神奈川県出身になります。これが地方とかだったら…って思ったのですが、一応は都心までそこまで時間もかからずアクセスできるところに済んでるということになりますね。

ん?早稲田まで神奈川から結構遠くないですかね…?まあ、それは後の話題にしときましょう。

本名についてはそのまま「押田岳」さんでした。

経歴については今までダンスが好きで、高校大学と練習してきて今に至るのだそう。ジュノンボーイの選考につても自由時間があり、ダンスを今回披露なさったみたいです。

まだ現状、芸能事務所には所属してないとのことですので、今後どこの事務所へ所属するかで彼の毛色は大きく変わっていきそうな気がしました。

まあ、爽やかイケメンなキャラなので、バー○○グとかには行ってしまってほしくないな、と思いました。

出身高校はどこ?

彼の出身高校については

「横須賀高校」

です。

偏差値は66ですので、かなり高い部類に入りますね。というか、横須賀とか、横浜が頭の方につく高校は調べた感じだと結構頭良いところが多いみたいです。インテリでイケメンって完全無欠過ぎます。そらモテますね。

この高校についてはかの小泉ファミリーの一員でもある小泉健一郎さんの出身校でもあるところ。著名人を輩出している名門高校と言えそうです。

出身大学はどこ?

当初のプロフィールや
ニュースでもお話している通り、

大学は早稲田大学なんですね。

これまたレベルが高いというか…希望しても入れない方は大勢いる大学ですし、入れてよかったですね~!

ちなみにサークルについては
ダンスサークルに所属とのこと。

才色兼備ですね。リア充感ハンパねぇ!ちなみに学部は人間科学部という所。

人間科学部はどんな学部かというと、

「文化を築いた人を、色んな学問から分析する」

といったような学部とのこと。

つまり、たとえばダンスを作った人を

  • 振り付けを物理学から学んでみた
  • 古来から伝わる踊りを考古学から学んでみた
  • ファンの黄色い声を音響学から学んでみた

みたいな感じに分析するのでしょうか…?

これはもう、なんというかプロデューサーみたいな仕事のように、多角的に物事を見る力が身につきそうな感じですね~(全然分からない)

しかし…

まだ、ご実家の神奈川在住で大学に通われている、ということなので今後は下宿でもしたほうがいいのでは?って思いますね。芸能界が始まったら神奈川からの通学の時間も惜しくなると思いますし。

ちなみに、

彼の目標としている先輩はスカイツリーぐらい高く岡田准一さんを目指されているとの事。やはり時間は無駄にできませんね。

押田岳の彼女の噂は?

まだないみたいですね~。

基本的には芸能事務所の所属先によって恋愛OK、NGとかが出て来るとは思いますけれど、しばらくは学校と芸能界を行ったり来たりする生活が続くのでしょう。

今後については、大学で彼女さんを作られるかもしれませんし、もともと高校時代から一緒に付き合っていた彼女とずっと続くのかもです。

ただ、

神奈川の地元の子だったら就職とかも今後はあると思いますので、疎遠になっちゃうかもですね。

まあ、基本的に彼の周りには今後異性が掃いて捨てるほど集まってくる(ゲス)とも思いますし、ファンビジネスの世界なのであえて恋愛関係はいったん封印するかもです。

審査突破の秘訣は押しダンス!

ジュノンには自由パフォーマンスをする、いわば大学のAO入試のようなものがあります。

これについては筆者も拝見したのですが、他の参加者については

  • 前前前世でブレイクダンス
  • PPAPのオリジナルカラオケ
  • たこ焼きで田中みな実アナを口説く試験

などなど、なかなかに謎なパフォーマンスを審査員にアピールしていました。

ちなみに彼の武器は「ダンス」。

今回のジュノンボーイでも「押しダンス」というパフォーマンスを実践されていました。


ちなみにダンスについてはヒップホップダンス。イケイケのノリノリのヤツです。

検索してみるとこんなのが出てきました。

これですね~。てか他の参加者半分以上ネタですね笑

彼についてはヒップホップダンスで、Uptown Funkに合わせてノリノリの振り付けをご披露なさっていました。

オラオラ押す感じではなさそうですが‥ファンの女の子についてはこれからオラオラ押す感じなのでしょうか?まあ、しばらくは真面目にやるはずです!

ジュノンボーイのグランプリになった彼は今後、芸能事務所のオファーがあるとは思うのですが、どこに行くのでしょうね?売り手市場、買い手市場どちらかは不明ですが、今後については例年のジュノンボーイの顔ぶれをチェックすると、

  • レプロ
  • オスカー
  • 大田
  • バーニング
  • ホリプロ
  • エヴァーグリーン

という感じの選択肢が与えられるのだそう。なかなかにバラバラです。

まずは戦隊や特撮で活躍していく傾向にあると思いますし、ご本人が望むキャリアによって、たとえば俳優になりたかったらそれに最も近いキャリアが積めそうな、いい先輩がいそうなところに行くのが良さそうですね。

となると‥溝端淳平さんの所属するエヴァーグリーンとかどうでしょう?まあ、筆者が考えることではありませんがね~!

まとめ

ではでは彼についての紹介でした。

高学歴・高身長と芸能界入りして高収入…になるのはこれからかもですが、ジュノンボーイでのグランプリによってますます大きく活躍していくことは確約されているようなもの。

大学生活も単位の取得など大変かもですが、ぜひぜひ頑張って頂ければと思いました。

そんじゃ今回はこのへんで。ありがとうございました!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ