2016-09-04_164611

こんにちは。TGです。

スポーツの秋、読書の秋、ドラフトの秋が終わり続いて日本シリーズの秋が到来しました。

侍ジャパンやSCに次ぎ、プロ選手同士の熱い戦いが今後展開されるとは思いますが、中にはチケットを用意できなかった方もいらっしゃるかもしれません。

そんなときに気になるのが

「日本シリーズの当日券って
いったいどうやって買うの?」

という疑問。

今回は、日本シリーズ2017の開幕を機に(もうちょっと早く仕込んでおけばよかったですが…)当日券の購入方法などについて調べて見ようかと思います。

スポンサーリンク

日本シリーズ2017の当日券は購入できる?

というのが、野球ファンの切実な声でしょう。

結論からお話すると、日本シリーズの当日券が売られている望みはほぼありません。。。

……

初っ端から出落ちで、このまま終わるわけにもいかないのでもう少し詳しくお話していきます。

通常のプロ野球であれば、
当日券のチケットを入手できます。

試合ごとに空いている会場・対戦相手などがあるからですね。

しかし、

日本シリーズの試合は御存知の通り
一つのイベントとして開催している
試合という位置づけになっています。

そのためファンも殺到し、当日券が販売されないぐらい席が埋まってしまう、なんてことは当たり前のようにあるわけです。

特に初戦~4戦目ぐらいまではすぐに売り切れるので、今から買おうと思ってもお目当ての試合が観れるとは限らないでしょう…。

ただ、

もうちょっと往生際の悪い探し方をすれば、可能性はないわけではありません。

日本シリーズのチケットを買うためには

  • 7戦目ぐらいの当日券を探す
  • 金券ショップに行ってみる
  • チケットキャンプなどを活用する

などの選択肢があります。

7戦目の当日券を購入する

最初のほうの試合は残念ながら、チケット入手確率が絶望的に低いです。なにかの事情があって、知人に譲ってもらえることもあるとは思いますが…。7戦目ぐらいの試合でしたら、すぐに駆け込めばまだ残っている可能性があります。

金券ショップに行ってみる

これも一つの手段としてはありですね。

地元や大阪・東京などの金券ショップに行けば、運良く何らかの理由で誰かが手放してしまったチケットを購入できるかもしれません。

ただ、お店に行ったからといって必ず手に入るわけでもないので、とにかく色んなお店に足を運んで見る必要がありそうです。

基本的に取り置きもしてもらえそうにないですし、そもそも他の同じ目的をもった方に買われてしまうかも…。

早め早めに行動しておきましょう。

チケット売買サイトを活用する

販売形態によっては詐欺にあったりするチケットの個人売買。

そんな問題を解決できるのが公式の売買サイトですね。

たとえばチケットキャンプなんかはオススメです。

チケットキャンプはサイトを通したチケットの取引ができ、金額もヤフオクなどのように倍以上の金額になっている、なんてこともありません。

当日券の値段はいくら?

金券ショップでは定価以下で購入できるところもありますが、お店に実際に行って探す必要があることがネックですよね。

全国の金券ショップを回っている間に日本シリーズ終了です。

チケットキャンプであれば、金額をチェックした上で購入でき、金額も個人売買や転売のような高すぎる値をつけていることもないのでオススメです。

むしろ定価以下の金額で
取引されていることもあります。

なにより、他の個人売買などと違って安心かつ確実に取引できるのが大きな特徴ですね。

ただ、こちらも金券ショップ同様在庫は非常にムラがあります。

欲しければしっかりチェックしておいて、出品されたらすかさず購入ボタンを押すぐらいの勢いが大切です。

現在、筆者もチェックしてみたらいくつか日本シリーズのチケットは販売されているみたいですのでチェックしてみてくださいね。


まとめ

それでは日本シリーズ2017の当日券について紹介させていただきました。

チケットキャンプはとっても便利ですし、何なら日本シリーズ以外のライブやコンサートなどでも活用できるため、非常に応用範囲の高いサービスとして使えますね!

日本シリーズの試合自体が人気なので早めの行動が必要になります。

今からでもくまなくチェックしてみて、お目当ての試合のチケットを手に入れましょう!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ