2015-05-04_152424

夏コミに一般参加する方向けの記事が多い中、今回はサークル参加者の方に向けての記事になります。

夏コミ2017年の申し込み当落発表日の時期や基準について、それぞれの情報をまとめてみました。

アニメやラノベもさることながら、夏コミ・冬コミなどのオタク文化が浸透してきた事もあり、サークルで参加する人も年々増えてきています。そこでサークル参加する為の基準や当落発表などを紹介していきます。

発表日に結果がわかって落選した方、当選した方にかぎらず、「今回なぜこのような結果になったのか?」という理由や基準を考えるための参考になれば幸いです。

(※現在2016年の内容になっているので、情報が分かり次第修正していきます。)

スポンサーリンク

夏コミ2017(C92)の申込日&当落発表日について

では、順番にチェックしていきましょう。

申込日について

基本的に半年ほど前から始まり、夏コミであれば1月上旬~2月中旬までです。

状況によっては早めに締め切りされる事もありますので、1月上旬を基準として早めに申し込みをしておく方がよいでしょう。

余談ですが費用としてサークル参加申込書セット1,500円、サークル参加費¥8,000、サークルドットエムエスのシステム利用料1,100円などがかかりますので注意しましょう。(費用は場合によって変動があります)

夏コミ申し込みの費用について

  •  サークル参加申込書セット費用・・・1,500円
  • サークル参加費用・・・8,000円
  • システム利用手数料・・・1,100円

※サークル参加費は発表日後落選の場合、返却されますのでご安心を。

当落発表日、時期について

  • 夏コミ:6月中旬
  • 冬コミ:11月中旬

発表日についてはかなり正確に上記の時期に当落発表の通知が来ます。もし来ない時は郵便事故などの可能性がありますので、連絡してみましょう。

ちなみに当選なら窓付き封筒、落選なら白ラベルのものが郵送されます。

サークル参加基準について

サークル参加するの事も現状難しくなりつつあります。何年も連続で落ち続けている人も居ますので、○○が悪いなどではなく当落の結果は単純に運の可能性もあります。

公式発表されていませんので推測でしかありませんが、コミケの当落基準をいくつかまとめてみました。

書類の不備がない

当然ですが「サークル参加申込書」に不備があればその時点で落選が確定です。丁寧に何度も確認しながら記入しましょう。

フリガナのつけ忘れやカットのはみ出しなどがよくある不備のようです。

販売実績

当然無くても受かる事はありますが、あるに越したことはありません。また販売はしていなくてもサークル活動を継続して続けていると当落に関してはいい方向に評価されるようです。

2015-05-04_152502

ジャンル

ジャンル別に枠に限りがあり、人気ジャンルは厳しくなっています。少々マイナーな作品を取り扱ってみるのも手かもしれません。

放送されていないアニメ

申し込み時点の時期で放送されていない、アニメオリジナル作品で申し込みすると当選しないようです。

その作品を扱いたい場合、別ジャンルも取り扱いそちらで申し込みしましょう。

連続で申し込み

2回連続で落選すると「落選措置」というものがあり、3回目以降の申し込みが有利になります。だからといって必ず受かる訳ではありませんが……。当落の結果にめげず、ストイックに応募してみるのもアリでしょうね。

違反行為

サークルチケットなどの転売などの行為があった場合、二度と当選しなくなります。当落の結果発表どころではありません。

まとめ

それでは、夏コミ2017年の申し込み当落発表日の時期や、当落の基準についてでした。

調べてみる限りだと、基準うんぬんではなく書類の不備による落選がかなり多いようです。それ以外だと大手サークル以外は運の要素も強いので、落選したとしてもめげずにがんばりましょう。

それでは、GW空けからの当落発表日の時期までお待ち下さい!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

“夏コミ2017(C92)の申し込み当落発表日はいつ?時期と基準も” への2件のフィードバック

  1. 当選の場合は色ラベルっていうのは古い情報。
    今は当選なら窓付き封筒、落選なら窓付きではなく白ラベル。

コメントをどうぞ