2016-09-17_114331

こんにちは。TGです。

秋といえば、そう、コントの秋・お笑いの秋ですね。

ちょうどこの頃は特番でもお笑い関係の番組が増える時期で、今まで知らなかった芸人さんの顔ぶれが増えるものです。

少々強引なつなげ方ですが、今回はシュールなコントが売りの芸人コンビ、「ななまがり」のお二人についてフィーチャーして参りたいと思います。

スポンサーリンク

ななまがりの出身と経歴・出身大学は?

大阪芸術大学在学中にお二人は出会い、今のキャリアに至るそう。

  • 初瀬さんは1986年生まれの香川県出身
  • 森下さんは1986年生まれの神奈川県出身

なので、関東と関西の融合した感じのネタ展開を得意とします。

つまり、方向性的には
シュールさとツッコミが際立つ感じですね。

現在彼等はお笑い芸人として活躍しながらも、お笑い関係の番組を中心に活動しています。

まだまだゴールデンタイムに出演している芸人さんではないので目新しくもありますが、芸歴は長めの印象。

というのも、初瀬さんのお笑いとしてのキャリアはお笑い芸人の専門学校、NSC1期生から始まっているからですね。

初瀬さんはコンビのリーダーとして、
主にツッコミや細かいセリフでは必要な
大きくハッキリとした声でネタを披露します。

女性芸人がお好きのようで、芸人のよしみで

  • 先輩芸人
  • 後輩芸人

などなどと一緒に遊んだり、食事に行くことも多いようです。

なかなかにプレイボーイな一面もあるようですね。

 

対して…

森下さんはボケ担当の小柄な方です。

特徴としては体の千の細さを活かしたパフォーマンスで、

「ヒィー!」「なぜだあああぁぁああ!」といった奇声を上げるネタも多い印象です。

まあ、ここが後述する「病気なのでは?」というところに来ているのですがね…。

ネタの展開敵に奇妙なキャラを演じることがおおく、本人もそれを気に入っている様子。

そして…

過去に「あるトラウマ」があったせいで
今では自宅で食事がとれないそうです。

地震や病気、事故などでしょうか?それとも食事になにか入っていたとか…?

世の中にはいろんな病気があるものですが、個人的には結婚したら果たしてどんな生活になるのか興味津々です。

初瀬さんと打って変わって森下さんは女性づきあいは無いようですが

まあ、言わずもがなという感じでしょうか(失礼)

森下さんの病気とは?解散危機もあったという噂

森下さん小柄な方というのは、先程お話したとおりです。

そして、

「病気が原因で解散寸前までになった」

という噂は結構メジャーなようです。

が、それは誤報ということでした。根も葉もない噂です。

個人的に、芸人さんは売れなければ解散する傾向みたいな印象が強いのですが、コンビ愛や努力のセンスで補い、結果として苦節○年で売れる、というパターンになりやすいと思います。

今回も直近の「キングオブコント」で好成績を収めているようですし、ここは一発優勝して芸人生活に花を咲かせたい所ですね!

基本的にゴールデンタイムには出ない方だと思うのですが、これからどんなネタを披露してくれるか注目です。

解散危機の理由は「リトル森下?」

直接的に解散の噂につながったかはわかりませんが、

森下さんには「リトル森下」という架空上の人物が住み着いているらしいのです。

もう、ここだけでちょっと奇妙ですよね。笑

森下さんはこのリトル森下さんに洗脳されて、時々行動を制限されたり、こう動くようにと司令を受けることがあるようです。

ここで、

トーク番組で話していたリトル森下から受けた指示を筆者がまとめていきます…

  • 自動販売機でコーラを飲もうとすると、ホットコーヒーを飲めと指示される
  • 階段を上がろうとしたら、「3歩進んで2歩降りろ!」と指示される
  • スタジオの電飾の数を数えろと
  • 「障子の四角の数を数えろ」
  • 「あの目の前のマンホールに向かって歩くまでに3回足を擦れ!」
  • 「一緒に食事している先輩の餃子を1つとれ!」
  • テレビの音量を年齢と同じ数字にしろ

なんて話をされるそう。

テレビの音量を年齢まで上げるって、地味に辛いですよね。

99歳になったら99まで上げるのですが、あきらかに難聴になりそうなので別の意味で老後が不安になります。

しかし、

リトル森下は時々優しいときもあるみたいで、

「コーラの代わりにホットコーヒーは熱くて嫌だからアイスコーヒーでもいい?」

と聴くと、「いいよ」とリトルから返事が返ってくるそうです。

うん…

 

凄くシュール。

初瀬さんは時々リトルと会話をしている森下さんを見かける時もあるみたいで、きっとこれが解散の噂になったものと思われます。

これはちょっと仕方ないのかもしれませんが、リトルさんの意見を受け流す力を今後森下さん自身が身につける必要がありそうです。

まとめ

それでは、ななまがりのお二人について紹介させていただきました。

年齢的にはベテランの域であるとも思いますし、ここは一発大きなコント大会で優勝したいものですね。

これからのお二人のお笑いに注目です!あと、リトルにも。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ