2016-11-11_132050

こんにちは。TGです。

いつものように、パソコンに座りネットサーフィンをしていたときのこと。

なんと…。

またも世間を騒がせそうなニュースの見出しを発見。筆者思わず「ウソだろ…」という言葉を漏らしてしまいました。

世の中、不運が立て続けに起こることもあるんですね…。

男子バレー日本代表の中垣内氏が今回起こしたトラブルについて、今後どうなっていくのでしょうか?現在は当事者との対応が最優先で行われるべきですが、かねてより期待が寄せられていた彼です。

もしかしたら、男子バレーの監督については諦めなければならないかもしれません。

今回の件によって処分内容はどんな感じになるのか、また、彼の仕事である監督の座は、もし彼が解任されたら果たして誰になるのか?今回の記事ではそれらについて追って行きたいと思います。

スポンサーリンク

中垣内監督の処分内容は何になる?

今回、自動車による人身事故ということで、事故のレベルとしては一番大きいものになるのではないのでしょうか?

事故の内容はさておき、この場合、どのような処分を受けるかについて調べて行きたいと思います。

まず、スポーツ選手が事故を起こした場合の処分内容について、前例をリサーチしてみることにします。

処分の前歴は?

過去に罪に問われ、処分を受けた男子バレーの選手がいらっしゃいました。

過去、王金剛選手と呼ばれる、セッターの選手が窃盗の罪で逮捕され、全日本選手権を辞退した、という前歴があります。

他の前歴については見つかりませんでしたが、基本的な処分としては、

  • 謹慎処分
  • 出場辞退の処分

といった形で処理されるのが基本なのでは?と思います。

なので、今回の件についても監督の座を辞退せざるを得ない状況になるのでは?と思います。

過去に処分を受けた話も話題に

また、中垣内監督は、過去にも処分を受けたことがあるようです。

2016-11-11_132159

彼はもともと男子バレーで90年台は日本の選手の中でも現役最強として名高い選手でした。

その後、順当に監督を務めるのかと思いきや、過去にもちょっとトラブルがあったのは、バレーに詳しい方ならほぼほぼ知っているのではないかなと。

そう、彼は一般女性と不倫関係にあったんですね…。

そのため、もともと用意されていたであろう監督のポストに就くには至らず、今の人身事故を起こす前にやっとありつけた、という感じだったのです。

彼の場合、こういった不祥事の経歴があるために、今回のトラブルは監督解任の決定打になったような気もしますが…。

現に今の段階でも、某ニュースサイトのコメント欄では、

  • 監督内定の話は白紙になりそうだね
  • 彼にはバチが当たったんじゃない?
  • なんか男子バレーは呪われているよな

なんていう、結構なネガティブコメントが出ております。

ただ、

筆者としては責任を負うのが
日本のバレーの看板を背負う
監督としてやるべきことなのでは
と思います。

たぶん、仮にこのまま監督のポストを彼に任せたとしても、世間からの反感は大きいでしょうし、もしかしたらチームの士気にも影響しかねないと個人的には思います。

彼の反省する気持ちはすごくニュースから伝わってきますが、仮にも日本代表です。

厳しい目で見られることにはか変わりありません。

男子バレー日本代表監督の後任は誰?

ここまで色々とお話していきましたが、事前情報にもあるとおり、何らかの処分が下されるというのは明白です。

また、このニュース関連に話しで現時点でよく目にするのは、

  • 「監督の辞退」
  • 「後任の監督」

というキーワード。

協会側の意向によっては本当に辞退になるケースも考えられます。

となれば、次に気になるのはバレー監督の後任の方ですよね。

ここで、現状どんな方が
候補になるのか?というのを
改めてチェックしてみました。

某ニュースのコメント欄やネットの情報を見てみると、

  • 荻野正二さん
  • 川合俊一さん

といった意見が出ています。

ここについては、まだ各メディアもそこまで触れていないので、定かではありません。

基本的に、過去現役時代にバレーで活躍していた選手が候補として名前に挙がってくることでしょう。

しかし、

今は事故対応の方が先決。まだ後任については、一通りトラブルが収束するまで決まることも、発表されることもなさそうです。

まとめ

それでは、今回の中垣内監督の処分内容や新監督の後任について調べてみました。

ただ、ご覧になっても分かる通り、現時点で「あれはこうなって、これはこうなる」みたいな断定はできないのが正直な感想ですね…。

彼自身も、中垣内氏も自分の過失については当然ですが責任を感じており、精神的にも監督を続行するまでには至らないのでは…?というのが筆者の正直な感想です。

今後について、もし新しい情報があれば追記していきますね。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ