2016-12-17_212350

ども!TGです。

最近ついに公開されましたね!新しいジブリの作品「メアリと魔女の森」。

この作品は「借りぐらしのアリエッティ」や「思い出のマーニー」などを手がけてきた米林宏昌監督により手がけられる魔女が主人公のファンタジー。

魔女、というとジブリでは「魔女の宅急便」を思い出しますが、同じテーマを使ってタイトルを作るのは「天空の城ラピュタ」に次ぐ作品なのではないかなと思いますね。

2017年夏公開、ということですでにストーリーやあらすじはすでに決まっているとは思いますが、ジブリ関連の作品は年々希少価値が上がっているような気がするので、ぜひぜひチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

メアリと魔女の花のあらすじ!モデルはジブリの魔女の宅急便?

今回のメアリと魔女の花については、ジブリがやるようでいて実はそうではないんです。

ジブリは現在、長編の制作を休止しているために、実質短編映画のような作品しか作れないような状態になっています。

つまり、ジブリではなく新しい配給会社で行うということなんですね!

今回、メアリと魔女の花を手がけるのは「スタジオボノック」というところ。ジブリでは「借りぐらしのアリエッティ」や「オモイデノマーニー」を手掛けた米林監督と西村義明プロデューサーがこの会社のために新会社を設立されたということになります。

ということは、このスタジオボノック、というのはジブリの遺伝子を受け継ぐ会社ということになりますね。

まあ、ある程度自分たちで育ったら会社を作ったほうが融通も効くとは思われます。

もしもメアリと魔女の花がヒットすれば、さらに続編や今後の新作も期待できそうですし、ジブリロスになることは当分ないかもですね(歴代のジブリ映画はすべて優秀ですが)

メアリと魔女の花の舞台は、魔法の世界。赤毛の少女であるメアリが主人公であり、不思議な魔法の世界にどんどん引き込まれていく、というお話になるようです。

「もしも今夜だけ、不思議な力を手にしたら…」

という意味深な触れ込みにある通り、異世界へ引き込まれるような話になるみたいです。予告編の動画をチェックしてみると、結構ミステリアスな感じ。また、ジブリの源流を組む作画の緻密さにも惹かれます。

謎の敵対する組織のようなものが出て来るみたいですが…その結末はいかに?

話としては夢の世界、というわけではなく、一晩の世界の中で繰り広げられる魔法の話、といった感じでしょうか?ジブリの映画では夜は幻想的な世界がメインテーマ。ジブリとしては定番かもですが、やっぱり定番のストーリーって惹かれるもんです。

声優キャストはジブリと同じ採用方式?

ジブリから派生し制作された映画、メアリと魔女の花ですが、出演キャストはいつも通り声優ではない方がメインなのでしょうか?

声優についての情報は現時点(2016年12月)にはリークしていませんが、もしかしたら最近人気の出てきた女優さんとかが主演を演じることになるかもです。

前作のマーニーでも高月彩良さんや有村架純さんが主演級の役を演じていましたし、もしかしたら今回も若手の女優さんを起用するかも?

可能性としてはありえますよね。

まれにベテランさんが加わることもあるかもですが…。

もしかしたら、歌も歌えて表現力のある女優さんも候補にはいるかもです。

だとしたら…上白石萌音さん、萌歌さんあたりが起用される可能性も無きにしもあらずですね!

これは筆者の予想ですが…。ジブリの作品には結構マッチするのではないかと思います。

原作や主題歌は?

主題歌の情報についてもまだまだ未定です。ジブリなので日本語の歌が基本だとは思いますが、映画専用の曲が作られるのは今までの流れからすると可能性がゼロではありませんね。

とはいえ、仮にもジブリとは違う会社という位置づけです。新しい体制なので主題歌のチョイスもジブリ時代とは異なる、新しい試みが始まるのかもです。

なお、メアリと魔女の花の原作は存在します。

イギリスの作家・メアリースチュアートが1971年に発表した作品がモデルになるのだそうで、原作は一応存在するみたいですね。

ちなみに原題は「Te Little Broomstick」。小さな箒の棒、という意味でしょうか?

こちらも魔法の世界、魔女がメインの話であり、今回はジブリ向けにテイストが加えられたもの、という認識で間違いなさそうです。

まとめ

まだまだ情報が少ないのでなんとも言えませんが、ジブリから独立した会社で作られる意欲作、「メアリと魔女の花」に期待がかかります。

今後も主題歌やティーザー、声優キャストなどが徐々に公開されていくの思いますので、要チェックです。

映画の公開、楽しみですね!公開時期はもしかしたら夏休みに併せて7~8月ごろの公開になるかもですが、今から楽しみです!

では今回はこのへんで。ありがとうございました~。

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ