2017-02-13_225905

フェス等の音楽イベントはもちろんの事、アイドルグループの握手会や各展示会など、様々な分野のイベントで使用されることのある幕張メッセ。

これまでに利用された方も多いのではないでしょうか。でも、埋まっていることもあったと思います。

幕張に限ったことではないですが、イベント系の会場では必ずロッカー争奪戦があり、荷物を入れられないという事態も起こりうる事ですよね。

そんな事態に陥らないようにするためにも、今回は幕張メッセのコインロッカーの場所や、穴場を紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

幕張メッセ内とその周辺にあるロッカーの場所を紹介!

それではまず、幕張メッセ内のロッカーについて書いていこうと思います。

公式サイトの情報を見てもらっても分かると思うのですが、幕張メッセのコインロッカーは、ずばり入り口付近に集中しています。

ここは早めに行かないと埋まってしまいますので注意が必要です。

・数は中央エントランスに左右合計で約290個。

・ホール前に設置されているロッカーで約50~120個前後と様々です。

尚、料金は以下の通りとなっています。

料金/1

高さ

奥行き

大 700

78cm

48cm

34cm

中 500

51cm

42cm

34cm

小 300

29.5cm

42cm

34cm

コインロッカーに1日荷物を預けてこの料金であれば安い方ですよね。

サイズも比較的大きめなので、旅行ケースもすっぽりと収まりやすいです。

サイズも78cmあれば余裕を持って収納できますが、やはり大は人気がありますので、こちらも早めに行く事が強いられます。

スポンサーリンク

幕張メッセ周辺のコインロッカー

ここまで幕張メッセ内のロッカーについて紹介しました。

「幕張メッセの内のコインロッカー、手当たり次第に探してみたけど空いてなかった…。」

という場合もあるかと思います。

ただ、ここで諦めるのはまだ早いです!

こんな時は、幕張メッセ付近のコインロッカーを次に探していきましょう。私のオススメする、幕張メッセのコインロッカーを順番に紹介していきますね。

イオンモール幕張新都心

つい3~4年前くらいに開業した幕張最大級のショッピングモール。

この施設の中にコインロッカーが多数設置されています。

イオンモール幕張のサイトには、詳細に案内図が書いてありますので位置などの確認をしておくと良いですね。

ただ、幕張メッセの外になりますので、荷物が必要になった際、取りに行くのに時間が掛かりますので注意が必要となります。

参考URL: イオンモール幕張のロッカー分布地図

海浜幕張駅

こちらは幕張メッセの最寄り駅なので、当然外になってはしまいますが、ロッカーに入れられなかったという後悔をしないためにも「善は急げ」でオススメです。

ロッカーの位置は、改札内1・2番線と3・4番線ホーム行きの階段下の間に1ヶ所と改札南口を出て、タクシー乗り場への階段を降りて右側のに1ヶ所の計2ヵ所となっています。

尚、料金とロッカーのサイズは以下の通りです。

■改札内付近のコインロッカー

料金/1

高さ

奥行

極小(300円)

25.7cm

35.5cm

57.5cm

小(300円)

31.6cm

35.5cm

57.5cm

中(500円)

55.0cm

35.5cm

57.5cm

大(700円)

84.3cm

35.5cm

57.5cm

■改札外、タクシー乗り場付近付近のコインロッカー

料金/1

高さ

奥行

小(300円)

31.6cm

35.5cm

57.5cm

中(500円)

55.0cm

35.5cm

57.5cm

大(700円)

84.3cm

35.5cm

57.5cm

中はキャリーバッグ、大はスーツケースも収納可能なので、たくさん荷物を持ってきてしまう方にはオススメとなっております。

スポンサーリンク

幕張メッセ付近にクロークはある?

カウントダウンジャパン等の大きなイベントともなれば、ロッカーはすぐに埋まってしまうことは誰もが知っていますよね。

しかし、幕張メッセ自体にはクロークと呼ばれる荷物預かりセンターはありません。

ただ、その代わりに各イベントごとに荷物預かり所を設る場合もあります。

昨年行われたカウントダウンジャパン16‐17では、ポリ袋(70リットル)に入る荷物を1日/1000円で出し入れ自由のクロークが利用できました。

このように、ご自身が参加されるイベントのホームページにて概要や詳細等を細かくチェックしておくこともかなり重要であることを覚えておきましょう!

ロッカー・クローク・荷物置き場の穴場はある?

万が一にも参加予定のイベントでクロークが無かった場合。

正直どのイベントにおいても会場内のロッカーはほとんど埋まっているのはお分かりですよね。

ですので、穴場と呼べるところはないと言っても過言ではありません。ただ、「比較的空いている可能性が高い場所」であることには間違いありません。

従って、ここでは比較的に埋まりにくい場所を紹介していこうと思います。

幕張メッセ内の穴場はここ!

2017-02-13_225750

幕張メッセ内の穴場ロッカーはずばり、

  • 国際展示場8ホール前 東エントランス付近
  • 国際展示場 1、2ホールの間 西エントランス側

この二つになりますね。

では、順番に紹介していきます。

国際展示場8ホール前 東エントランス付近

東エントランスの入り口は、海浜幕張駅から来る方や車で来た方からの出入りが1番少ない入り口となります。

従ってあまり人気に付かないので、埋まるのが比較的遅いです。ただ、埋まるのが遅いというだけで次第にすぐ使われてしまう傾向にあります。早め早めの行動は必須となります。

ですので、握手会等で荷物が多い方はチェックしておきましょう!

国際展示場 1、2ホールの間 西エントランス側

フェス等で参加するならこちらもオススメ。

車で来ている方が頻繁に出入りをする西エントランス入り口ですが、電車で来ている方に比べたらかなり少ないです。

それは、フェス中にお酒を飲みながら鑑賞する方も多くいるためではないかと考えています。

従って、中央エントランスをチェックも行いつつ、こちら側のロッカーのチェックも忘れずに行うことが重要であることがわかりますよね。

こういう考えも頭に入れつつ、空いているロッカーをアスムーズに見つけたいですね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

色々な考えを元に紹介をさせて頂きましたが、筆者の1番オススメする方法は極論を言うと「極力荷物をもっていかない」と言うことだと思いました。

野外フェスで気温の変化が激しいところ等は上着など必要ですが、幕張は中でイベントを行うためイベント中はずっと暑いです。

さらに、車で会場に行く方は車に荷物を入れておくこともオススメですね。

駐車場からは離れている場合もありますが、クロークと同じ出し入れ自由なうえに無料なので、浮いたお金は好きなバンドのグッズ資金なんてことも出来るわけです。

せっかく全力で楽しむ予定だったイベントで、荷物があって楽しめなかったということがないようにするためにも、様々な考えを頭に入れておきながらスムーズに荷物を預けられるようにしておきましょう!!

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。