why

こんにちは。TGです。

黒夢、すごい事になっていますね。

10年ぐらい前に突如解散してから2009年に急遽復活。

ファンな嬉しかったかもしれませんが、今回のニュースは商標権の売却という悲報が飛び込んできてしまいました。

  • お金がないのか。落ち目だな
  • 物販で儲かってるんじゃないの?
  • なんで商標権売却したの?

と、ネットでは色んな疑問が大きく広がっています。

そもそも、
商標権でそこまで稼げる
というわけでもなさそうですし…。

なぜ商標権を販売することにしたのか?他に売るものはなかったのか?それとも意図的に税金を滞納したのか?

気になることばかりなので、
あーだこーだ書いていこうと思います。

スポンサーリンク

黒夢の商標権はいくら?

黒夢の商標権はいくらになるのか。

筆者はこのニュースを見た時にまっさきにに気になったのですが、みなさんはどうでしょう?

この商標権をゲットすれば「商標権が自由に使える」ということになりますよね。

現在ヤフオクの官公庁入札にて
入札スタート前の状態で
商品として商標が公開されています。

現在の時点で仮の権利は国税庁の所有となっているものと思われますが、金額はそれぞれ以下のようになっています。

ヤフオク官公庁入札

ヤフオク官公庁入札はその名の通り、官公庁が出品をするもので、オークションというよりかは「厳正な競売」という感じになりますね。

今回の商標権の販売はなかなかに特殊なケースであると思うのですが、価格については現時点で確認できるものは、最高額で20万円のものが存在しています。

http://koubai.auctions.yahoo.co.jp/auction/auction?pid=tokyo_nta&oid=1470743456237562&aid=i11426445

現在出品されている商標権と金額のラインナップは2つあります。

  • 「黒夢」:読み方「クロユメ」「コクム」「ユメ」 見積り価格20万円
  • 「黒夢」:読み方「クロユメ」「コクム」 見積り価格3万8千円

読み方で金額がずいぶん異なるものなのですね。

とはいえ、これらの金額は「見積り価格」とよばれるもの。最低保証金額というのが別で設定されていて、こちらは20万円のものは3万8千円、3万8千円のほうが1万円となっています。

相当安いですね…。

一生懸命この名前を背負ってきて活動してきたのに、こうも単純に値付けされるのではなんだかいたたまれない気がします。

ただ、

ファンの中には物販に数万円を平気でつぎ込む人も多いと思います。

なので今回もひょっとしたら一部のファン(それも信者レベルの)が商標権を購入する可能性もあります。

関連記事 → 黒夢の商標権は誰のもとに?

落札するとどうなる?

そして次に気になるのは

「落札すると何ができるようになるのか?」

ということですね。

黒夢の商標権を購入すると、
いろんなグッズを販売できるようになります。

それこそファンが購入する代表的なグッズでもある、Tシャツやタオルなどに関する全てのアイテムに対して「黒夢」とう名前を自由自在に使えるというわけです。

いまだに黒夢の根強いファンの方は大勢いると思いますし、権利を購入しておけば今後「黒夢」と名前の入ったグッズを作るさいには権利料がガッポガッポ入る気がします。(ゲス)

他にもDVDやYoutubeなどでも使えることになるので
事実上バンドを乗っ取れるということになりますね…。

また、

ニュースでは「できれば商標権を取り戻したい」と黒夢のリーダーである清春さんはコメントしているので、権利者になった方から買い戻されるかもしれません。

でも、なぜ買い戻す気があるのなら最初から売りに出したのでしょうか?謎は深まるばかりです。

さいごに:そもそもの差し押さえの理由は?

税金を滞納したのは破産が原因なのでしょうか?

筆者はそのあたりの知識がないので良くわからないのですが、売れるものは全部売るのが国税庁の「取り立て」の役目でもあると思います。

黒夢のあとに結成した、現在のメインでもあるバンド「sads」でのツアーの赤字が破産や税金滞納の原因でもあると言われていますね。

本当は儲かっていて、今回の商標権売り渡しは意図的な滞納、というわけでもなさそうです。

ファンとしては悲しいと思いますが、今回の件はずさんな経営が招いた悲劇とも言うべきでしょうか。

 

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ