2016-09-26_120716

シルバーウィークも終わりました。
シルバーウィーク最終日には
多くの方がUターンラッシュで
渋滞にイライラされたことでしょう。

次に帰省・Uターンラッシュが起こるのは年末年始。

できれば、せっかくの休みですから、快適に移動したいもの。

少しでも渋滞を避けるために深夜に出かけたのはいいけど、流れが悪くてかえって疲れちゃったなんて話も聞きます。

では今年の高速道路の渋滞をどう回避すればいいのか?オススメのリサーチ方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

今年の東名高速Uターンラッシュの混雑はどうだったの?

2016年の年末年始もカレンダーを見ると、
昨年同様、土日にかぶるために大型連休とはなりません。

つまり、分散されず集中型の休みのためUターンラッシュ渋滞も
初詣などと重なりかなりの渋滞が予想されます。

今年のピークが1月3日でしたので、
2016-2017年も2日の夜から3日にかけて渋滞するでしょう。

なので、激混みの東名高速の混雑を多少でも避けるために

「3つの情報源」

を使い倒すことをオススメします。

3つの情報源が何かというと、

  • 『渋滞予測ガイド』を使う方法
  • ネットでサクサク渋滞予測情報を使う方法
  • リアルタイムの渋滞予測情報を使う方法

この3つになりますね。

では、順番に紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

その1.高速道路で配布されているパンフレットを活用する方法

Uターンラッシュ混雑予想情報を入手するため1つめの方法は、パンフレットを活用する方法です。

これはゴールデンウィーク、お盆、年末年始時期の1ヶ月前より、各サービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)で配布されます。
地図入で渋滞ピーク時の日付と時間がひと目でわかる
『渋滞予測ガイド』が配布されます。

ただ、事前に『渋滞予測ガイド』を手に入れるためだけに
高速を使うなんてありえませんよね。

ここがミソなのですが、高速を使わずにして『渋滞予測ガイド』を入手する裏技を知ってます?

実は、近年、一般道からの出入口があるSAが増えているんです。
これを利用しない手はないですよね♪

ちなみに東名高速界隈であれば、
新東名の「岡崎SA」が
一般道から出入りできます。

サービスエリアで食事やお土産も充実しているので、規制前にドライブがてら楽しんじゃいましょう♪

他の一般道から入れる高速道路は
以下のサイトから確認できます。

全国各地の一般道からの出入口があるSA/PA

http://www.driveplaza.com/sapa/shisetsu_service/outside_gate/

でももっと手っ取り早いのは、
ネットで『渋滞予測ガイド』PDF版を入手する方法です。

(例)夏の渋滞予報ガイド(PDF版)

http://www.driveplaza.com/traffic/roadinfo/jutaiyoho/

もうひとつ『渋滞予測ガイド』サイト版もあります。

コチラには、SAやPAの紹介や渋滞がなぜ起こるか、その対応策までギユーっと詰まったコンテンツが用意されています。

是非活用しましょう。

(例)渋滞予測・おでかけガイド 2016夏

https://www.c-nexco.co.jp/odekake/index.html#navi

その2.ネットでサクサク事前に滞予測情報を入手して渋滞回避

『渋滞予測ガイド』サイトも便利なんですが、
『NEXCOドライブプラザ』のサイトには
渋滞予測情報をはじめ多くの有用な情報を入手できます。

ドライブプラザの代表的な機能としては大きく3つ。

  • 渋滞予報カレンダー :全国の渋滞予測情報を検索
  • 高速料金・ルート検索:渋滞予測を見込んだ旅行時間予測情報渋滞予測を検索
  • 渋滞ポイントマップ:渋滞ポイントや渋滞原因確認

この3つの機能があります。

NEXCOドライブプラザ・サイト~渋滞を避けて快適なドライブを手に入れましょう!

http://www.e-nexco.co.jp/road_info/comfort_drive/

このサイトを使って、東名高速道路の
12月の混雑予測を知りたい場合。

ページ中盤の「渋滞予報カレンダー」をクリックし、東名高速道路の12月の期間に絞って検索をすれば、おおよその渋滞区間が出てくるのです。

2016-09-26_122752

 

ちなみに検索結果はこちら。

2016-09-26_122637

このように上り、下りの区間の混雑するICやJCTの名前とともに日程や渋滞時間も表示されます。

こちらから基本的な情報は網羅しておくようにするといいですね!

当日だってリアルタイムの渋滞予測情報で渋滞回避

高速運転中に5分間隔で道路交通情報を知らせる
AMラジオ放送(1620kHz)を聞いていると、
ときどき行き先の事故情報が流れてきます。

でも、意外と肝心なことが分からないときってありますよね。。。

途中で一般道に降りるべきなのか悩むとき、
とっても便利なサイトがあります。

コチラのサイトを使うと事故の状況や原因がすぐ分かるので
コースの変更を的確に判断することができます。

ライブプラザ・サイトでの「リアルタイム渋滞・規制情報」

こちらではリアルタイムでどのエリアに障害が発生しているのか、ひと目で見ることができます。

状況に応じて水や食べ物、暇つぶしグッズや携帯トイレなどを用意する参考にしておきましょう。

http://www.driveplaza.com/traffic/roadinfo/

道路交通情報

FMラジオをお聴きになっているかたにはおなじみのシステムかもしれませんね。

ジャティックではエリアごとの混雑区間を、地図を使ってビジュアルで混雑状況を事細かに確認することができます。

http://www.jartic.or.jp

まとめ

渋滞を避けたいのは誰だっておなじ。

どうせ渋滞を避けられないなら
近年、機能的に進化しつづけるSAやPAで上手に
息抜きをしつつ移動するのもひとつの手だと思います。

エクスパーサ、ネオパーサと呼ばれるオシャレな商業施設。

スターバックスはもちろんコンビニだって完備されているところもあります。

ゆっくり散策できる公園にはドックランも併設され、おとなもこどもも楽しめる工夫がいっぱいの施設に生まれ変わりました。

さらに注目すべき点は来年の8月まで期間限定ですが、
グランピング施設「el colina」が足柄SAにオープンしたことです。

豪華なトレーラーハウスやテントに宿泊でき、SA内の温浴施設を利用でき、御殿場食材のコース料理も堪能できるんです。

今後このような試みはますます増えていき、
より高速道路の移動が快適になっていくでしょう。

今回お話したような混雑回避の情報収集を実践しつつ、渋滞をスマートに回避して楽しく過ごしましょう!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ