2016-10-09_163513

どうも、TGです。

世間はペンパイナッポーペンで賑わって久しいですが、作者にもそろそろ注目が行ってもおかしくないと思います。

そう、ピコ太郎さんこと古坂大魔王さんですね。

筆者が彼の素性を知った時には

「え、ピコ太郎さんって40代だったの!?」

という感じになってしまっておりました。

古坂大魔王さんについて、本名や家族構成なんかも気になったので順番にまとめてい後と思います。

スポンサーリンク

古坂大魔王(ピコ太郎の)本名と経歴は?

まずはじめに、純粋に気になったのが、

「なんでピコ太郎って名前なんだろう?」

という点です。

きっと彼には本名があるのだろう…。と思って検索したら、これまた違う名前が検索にヒットしたのです。

そう…「古坂大魔王」というフレーズですね。読み方はきっと「こさかだいまおう」で合っています。

大魔王と呼ぶにはいかんせんポップ過ぎる役柄だと思うのですが、ベテランの方だったんですね。

ご本名は「古坂 和仁(こさか かずひと)」さん。

もともとは芸人さんとして活躍していたものの
途中からかじを切ってクラブ系のアーティスト活動をしていたそう。

だから、あそこまでキャッチーなフレーズを作り出せるのですね。笑

ちなみに有名アーティストとも
コラボしていた過去があります。

たとえばですが、

  • mihimaru GTさん
  • 鈴木亜美さん

などへのリミックス音源も提供していたそうです。

彼の人生はこのまま順調に音楽1本でいく!のかと思いきや、音楽活動でも限界を感じ再びお笑いに転身します。

でも、筆者思いました。

今の芸能界だったらマルチで活躍できる方の方がアドバンテージがあると思うんです。

たとえば俳優さんであれば演技力を磨きさえすれば、作品の出来が良ければ次のオファーが来ることでしょう。

でも、もしものときのために
リスク分散をすることは非常に重要なのです。

ピコ太郎として活動している彼のYoutubeももちろん一つのリスクヘッジでしょうね。

実際、おととしぐらいにブレイクし
今やテレビで見かけなくなった
「日本エレキテル連合」も
Youtubeでメディアを作り上げ
地方の営業につなげているそう。

彼の場合は音楽・芸能・お笑い・Youtubeと、クリエイターとタレントとしての顔を持つことで全体としてのバランスをかなりいい感じで再現出来ていると思います。

一発売れて終わるお笑い芸人さんとは戦略が違いますね。

Youtubeの収入や年収は?

これはすんごい気になりますね。

もしかしたら事務所管轄のチャンネルなので
Youtubeの収益が彼のもとに全て入る
というわけではないかもですが…。

Youtubeの収益は1回の再生で大まかに0.1円だと言われています。

2016年10月の時点での彼の鉄板ネタ「PPAP」だけで3300万回の再生。

他にもストックしている動画としては、

  • ネオ・サングラス 266万回
  • PPAPのリミックス 220万回
  • スイーツまとめて星になれ! 82万回
  • KAESHITE KUDASAIYO 68万回
  • ロミータ・ハシニコフ 53万回
  • 撮影前のインタビュー 71万回
  • ピコ太郎のテーマ 67万回

と、細かい動画を端折ってもこれだけの再生です。

実に全て合わせればざっくりでYoutubeでの収益は

「420万円」。11月現在で再生回数は倍以上ですので、4000万円ぐらいは行っているのでは…?

 

※追記※

彼が関連する動画の総再生回数が5億突破したそうです。

単純に1クリック1円だったら5億円ですし、クリック単価が安かったとしても数千万円はくだらないでしょう。

また、彼の動画を真似している動画でも彼に収益は発生します(!)

これはコンテンツID、というシステムがYoutubeには採用されていいます。これで動画をチェックする技術が自動的にPPAPの関連動画だと振り分けられるようになり、彼にライセンス料的な形で他のモノマネ動画の収益が入っていくシステムになっています。Youtuber半端ねえ…。

 

端から見れば凄い金額だと思いますし、動画に配信される広告によっては0.2円を超える時もあるみたいです。

なので、5~600万円ぐらいまで行っている可能性もありますね。

ただ、これはあくまでも運の要素も絡んでくるもの。

今までの細かな積み重ねが功を奏したといってもいいでしょう。

ちなみにピコ太郎さんの動画を世界に広めたのはジャスティン・ビーバーさんの力もあります。

そんな彼の動画はこれだけでも2億再生超え。

ジャスティン先生パネェ…。

そして、

当のピコ太郎さんはというと、
無防備に喜ぶわけでもなく
けっこう自制心をもって
淡々としている感じはあります。

このツイート内容からも、
彼の謙虚さが伺えますね。

赤いジャケットとグラサンが霞んで見えます。

でも、こういう姿勢って、
売れつづけている芸能人の方は
例外なく実践しているのではないか、と思います。

宝くじを買ってもおかしくならないタイプですね。

また、他のツイートを拝見してみても謙虚な姿勢を崩されていません。

しかし現時点で波に乗れているのは確か。
これを活用しない手はありません。

このPPAPを入り口に芸人としてオーソドックスな漫才やコントでも人気が出れば、彼の芸人人生は一気に加速していく感じがあります。

彼の急成長を遂げているチャンネルは、
キャッシュポイントでもあり広告媒体です。

くれぐれも削除されないように運用していっていただきたいですね!

家族はいるの?

というのも気になりますね。

現在40代も半ばということもあるのも、「家族はいないの?」ということを想起させるポイントです。

が、

現時点ではご結婚なされていないようです。

念のため趣味を確認してみると、
なんと!バイクがお好きだそうで…。

筆者もバイク好きですので、お気持ちはわかります。

だって、バイクの乗ろうものなら世帯があると「危ないから…」という理由で反対されるからですね。

そして、今うまく行っているからといって
家族を養い切れるほどの収入を
ずっと稼ぎ続けられたり
独身時代に発揮していたパフォーマンスを
結婚後も同じように発揮できるとは限りません。

なので、無理に結婚するよりかは今を貫いていったほうが本人のライフスタイルも崩されずに済みそうな感じはあります。

まとめ

それではピコ太郎こと古坂大魔王さん、もとい古坂和仁さんについてお話をしました。

彼の活躍は今まで苦節何年
というところもあったと思いますが
持ち前のマインドを活かして
今後も活躍して頂ければと思います。

まあ、素人の筆者が言うのもアレですが…。

PPAPに限らず今後の彼の活躍に注目です!

関連記事

ピコ太郎のitunes配信はいつ?PPAPだけでおいくら万円稼いだの?

PPAPの歌詞と振り付け!歌の意味は都市伝説?

ピコ太郎の新曲「ネオ・サングラス」が早くも意味深!ミリオン再生も軽々突破

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

“古坂大魔王(ピコ太郎)のYoutubeの収入・年収がヤバイ!家族や本名は?” への1件のコメント

  1. 青森市出身の古坂大魔王さん、世界にカミングアウト。スゴイです。この曲を聴いて笑いが止まりませんでした。応援します。青森のリンゴと沖縄のパイナップルでコラボできれば面白いですね(^_^)v

コメントをどうぞ