ども。TGです。

最近緑茶にハマってます。茶カテキンの効能は口の中の洗浄作用があるらしく、他のどの飲み物よりも食後には適しているらしいので毎食後に飲むようにしてみました。

さて、

今回はAKBの中でも努力を続け、最近筆頭メンバーへの仲間入りを果たしつつある込山榛香さん(こみはる)についての話。

三回目の総選挙で彼女は深海から日の目を見るようになったわけですが、目立つようになってファンから注目を受けまくっていますよね?

こみはる、こみはると呼ばれる彼女ですが、そのポテンシャルは先輩のこじはるに果たして勝つことはできるのか…?

AKB初のアンダー入りを果たした実力者でもある彼女の経歴に迫ってみようかなと思います。

スポンサーリンク

込山榛香の経歴

1998年生まれの彼女は千葉県出身の次世代AKBメンバー。

千葉県出身といえば、AKB内では選抜メンバーの松岡はなさんがいらっしゃいますね。

彼女の場合は努力家で、今まで総選挙でも圏外でその名前に載ることが多く(しかも2回!)、なかなかの苦労人であることが想像できます。

アンダー入りしてからというものの、彼女の成長っぷりを評価するファンも増えてきたようで、「こみはるって、最近ルックス良くなったよな」という声も散見されました。

ただ、それ以上に苦労するのが
芸能界の常でしょう。

ずっとAKB続けてても
絶対に売れる!ってことは

まず保証されてないと思いますし。

彼女もそんなつらい時期を過ごして、やっと花開いたメンバーでもあるのです。

努力を続けることって
すごくエネルギーがいります。

6回、7回目の総選挙では残念ながら圏外だったかもしれませんが、3回目で21位に入ったことはめちゃめちゃ嬉しかったでしょうね。不屈のマインドは筆者も見習わなければ!と思いました。

ちなみに同期のメンバーには福岡聖菜さん、向井地美音さん、大和田南那さんがいらっしゃいます。大和田さんとは過去に不仲!なんて言われていましたが、その話についてはまたのちほど。

出身高校はどこ?

メンバーの出身高校は、名前が売れて来れば来るほど増加する傾向にあります。

もちろんそれは彼女も例外ではなく、けっこう特定班の動きが活発になってきているようで、ネットで検索したらいくつかの手がかりが掴めました。では、彼女の高校はどこなのか?

彼女の進学した高校は

「幕張総合高等学校」

という情報がありました。

まあ、千葉県出身なら選択肢に入る高校だろうと思いましたが、どうでしょう?

芸能人では珍しく(?)公立の高等学校で、過去には幕張北・幕張西・幕張東とあった3つの高校を統合して今のような感じになった高校です。

そして気になるのが、彼女と同じように芸能界デビューを果たしたOB生が居るかどうかとう所ですが…果たして実際のところはいかに?

それが検索してみたら、結構いらっしゃったんですよ!

  • 新垣隆さん
  • AMEMIYAさん
  • 宮間あや
  • 石丸幹二さん

などなど…。

本題ではないので割愛させていただきますが、ゴーストライターからお笑い芸人、俳優からスポーツ選手までを手広く輩出している高校なんです。面白いですよね笑

今回この記事を書く前には気が付かなかった情報でしたので、あえて紹介させていただきました!

込山榛香のお肌が気になる?

そして、これもファンの方がチェックしているポイントです。

こみはるさんが検索されるキーワードとして候補に挙がってくるのが「肌」というもの、この意味は一体何なのかというと、どうも肌荒れが激しい、といったような旨の記述でした。

まあ、AKBはただでさえ歌やダンスがハードですし、選抜メンバーともなればセンターや前列に立つこともあるでしょう。そのストレスが積み重なれば、年頃の女の子なので肌荒れになることもあると思います。

かつての放送事故、と言われたVTRでは、かつての主力メンバーの方も寝不足で肌荒れとか顔のむくみが気になりましたから…。たしか先輩のこじはるさんもそうだったはず。女子の肌はデフォルトで綺麗だと思っている男性もいるでしょうが、それとこれとは別問題。人間ですし、疲れたりストレスがあれば肌は荒れるものなのです。荒れないのはオリエント工業の人g(自主規制)

とはいえ、

ストレスがあっても肌に出てこない子もいるでしょうし、顔ではなく背中とかが荒れる場合もありますからね…。彼女の場合は逆に疲れのバロメーターとして自己管理もしやすいのでは?と思いました。

人前に出る職業なので最低限のラインはあると思いますけれど、そこまで指摘するほどでもないかな?と筆者は思いました。ストレスで精神を病んで変な病気になるよりかは幾分かマシというものです。

ただ、コンプレックスを感じているのでしたらビタミン類の摂取や保湿と洗顔をガッツリやっていただきたいものです!

肌の綺麗さよりも総合力の高さが重要だと思いますし、HD放送のテレビではどの芸能人も肌を指摘される傾向にありキリがありません。そこまで気にされなくて大丈夫かなと思います。

込山榛香の性格は?元ヤン説もあるけど…

ストイックに努力を続けて来た彼女。かといってガツガツしているというわけでもなく、思いやりのあるメンバーであると筆者は思いました。ただ、メンバーからの評判も参考にしておくべきでしょう。

たとえば彼女、メンバーの証言では元ヤンキーなのではないか?と言われている説とかあります。

ここで筆者、メンバーの性格悪ッ!と思ってしまいました。言い方ってのがあるもんじゃないかと笑

2016-11-20_103357

まさかヤンキー呼ばわりされるとは…きっと彼女は不本意だったことでしょう。元ヤン伝説の始まりには伏線や証拠などが必要なのですが…調べてみると、元ヤン説を裏付ける手がかりが少しありました。

それは「マジすか学園」でのキャスト。

彼女は作中でヤンキーに扮する場面があり、かなりオラ付いていたといいます。もちろん台本あり、役作りありの作品ですが、他のメンバーからの評判では「こみはるが一番ヤンキーの役がサマになってた」という意見をもらったそうです。

そうなんだ…と思いましたが、
別に筆者は驚きませんでした。

だって彼女、ヤンキーの聖地
千葉出身ですからね!

CBをふかしていようが、金属バットを持っていようが別に不自然ではないと思いますよ!(ケンカは良くないですが…)あとは、元カレとかがちょっとヤンチャで、彼女もすこしその影響を受けたみたいなこともあるかもです。

でも、ここでもう一つ面白い話がありました。

また、別に彼女自身は元ヤン説を否定するわけでもなく…慌てて弁明をするような素振りもなかったと言います。箔が付いてカッコイイみたいなのはきっとあるでしょう。

それに、AKBは縦社会の弱肉強食の世界。

デフォルトでその辺りをわきまえていれば、むしろ過去の経験が活きるのではないかなと思いますね。

大和田南那との不仲説は?

こちらもかなり気になる話です。検索していたら関連キーワードで出現したので、ちょっと狙ってみましょう。

これは‥同期の大和田南那さんとのライバル関係といか、不仲なところをファンから目撃された話によるものですね。

同期の間柄になると、
先に売れていかれると
どうしても嫉妬するので
不仲説につながったのでは?
と、筆者は思いました。

お互いに気が強い感じの性格のようですし、やっぱりお互いに譲れないところって、絶対でてきますからね~。

AKBは女同士の世界でただでさえドロドロしていると思いますので、べつに気にするほどではないかな、と思うのが筆者の正直な感想です。現時点では和解を報じる記事もネットに流れてはいますけれど、実際のところビジネスなのか本意なのかは分かりません。芸能界ですから。

ただ、「あいつだけには負けたくない」みたいな反骨精神がチーム全体の士気を上げることもありますし、面白いところでもあるでしょう。

まとめ

というわけで、込山榛香さんについて書かせていただきました。

彼女、まだまだAKBの表舞台に出てきて間もないですし、持ち前の努力家なところを活かしてどんどん前に出てきて頂ければと思います。

新鋭のAKBメンバーには強力なライバルもいることでしょう。同期にもすでに選抜入りしているメンバーだっています。

しかし、まだまだ若いですし伸びしろもあります。選抜や総選挙一桁台も努力次第では、ファンのフォロー次第では超えられない壁ではないはずです。応援してます!

ありがとうございました。

関連記事

高橋朱里の出身高校・中学や兄弟について!性格良くて彼氏もいる?

松岡はなの経歴や出身中学・高校は?イケメン兄や斜視がカワイイ!

中井りかの性格・経歴と卒アルや高校は?彼氏はキスマイの藤ヶ谷?

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ