2016-12-26_172706

ども!TGです。

2017年の2月から公開が予定されている特撮モノシリーズの最新作「宇宙戦隊キュウレンジャー」に抜擢された俳優さん、岸洋佑さんに注目です。

シンガーソングライターとしての活動もしている傍ら、お芝居でのお仕事が増えてキャリアアップの予感を感じさせますね。今後はテレビで彼の事がより詳しく世間に知られるとは思いますが、彼がどんな方なのか?という事を改めてまとめさせていただこうと思います。

それでは、出身高校や大学など基本的なところからデビューまでの経歴、以前所属していたEXILEなどで有名なLDHの脱退理由などについて調べて行った見ようと思います~。

それではいってみましょう!

Sponsored Links
Sponsored Links

岸洋佑の経歴!出身高校や大学は?

岸洋佑さんは神奈川県横浜市出身のシンガーーソングライター。2017年には特撮の「キュウレンジャー」にて戦隊ものにデビューすることが決定しています。

端正なイケメン顔ですね。笑

さすが過去にLDHのオーディションを突破しデビューした逸材だけのことはあります!

歌手としても役者さんとしても活躍している方です。

出身の所属事務所は要堂。ケイダッシュとも業務提携を結んでいる俳優さんでもあります。

要堂、というとあまり知らない方には馴染みが無いと思いますが、映像制作の会社としても有名ですよね。映像制作の会社、という情報でも、映画なの何なのかちょっとピンときませんね……。笑 ここについてはアーティストのPVを制作している会社になります!

今までに要堂が手がけてきたアーティストとしては新しい順にまとめるとこんな感じでした。

  • GLAY
  • 水樹奈々
  • 岩崎宏美
  • B’z
  • シシド・カフカ

などなど…実に錚々たるメンバーがこちらの会社でPV制作を引き受けているようです。

岸洋佑さんの作品公開はまだないようなので、現時点ではアーティスト活動は本格的にやっていないのかもです。

ただ、シンガーソングライターの肩書をもっているので、もしかしたら今後自身の作品とか、ライブとかも発表するのではないか?という事が考えられますね!

ケイダッシュの事務所は業務提携をしているとのことなので、キュウレンジャーの撮影のためにそうしているのかもしれません。業務提携はどういう意味なのかイマイチ分かりませんが、要堂からクリエイターさんとして派遣されている、という感じでしょうかね?

高校や大学は不明?

岸洋佑さんの出身高校、気になりますよね。ネットではいくつかの特定情報があったので順番にチェックしていてみましょう。

出身は神奈川県横浜市、とのことでしたので、高校についてはこのあたりであることは間違いないでしょう。また、東京にも近いために東京の堀越高校や日出高校などには行かず、神奈川の、横浜の高校に通われていた、というのがなんとなく想像できます。

出身高校は残念ながら公開はされていないようですが、プロフィールにはバスケットボールをやっていた、との話もあるため、高校ではバスケをやっていた可能性も高いです!

現時点では高校も大学も、残念ながら現時点では不明ですけれど、これから色々わかってくるかな~と思いますね。

Sponsored Links
Sponsored Links

片寄涼太との関係は?

岸洋佑さんを検索すると、関連キーワードに「片寄」と出て来るのです。なんだ?と思って調べてみたら、どうやらLDH時代からの仲のようですね。

どうやら片寄涼太さんは友達、というよりかは切磋琢磨しあうライバルの間柄だったみたいです。

お互いに同い年ではなかったようですが、結構関係が深いみたいで…。現時点で片寄涼太さんについては、ご存知かもですが現在はLDHに所属し、「GENERATIONS」に所属してライブに収録に大忙し、という感じで活動されていることを確認できますね。

当時、エグザイルのオーディション企画、「VBA(ボーカルバトルオーディション)」では片寄さんも岸洋佑さんもGENERATIONSのメンバー候補として選ばれていたそうなのですが、岸洋佑さんについてはちょっとしたことが理由でLDHを脱退しています。

ちなみに岸洋佑さんも、片寄涼太さんもVBA2期目の同期として活躍されていたみたいです。同じオーディションで厳しい審査をくぐり抜けた精鋭同士だった、というわけですね。

今では2つの道に別れて活動している事になりますが、切磋琢磨し合う仲として頑張って頂ければと思います。

「ちょっと待った!」

「なんで岸洋佑さんはLDHを脱退したんだ!?理由が何かあるんじゃないのか?」

という感じに思ったかもしれません。これについてですが、これはまた次の見出しで順次説明していきます。

岸洋佑がLDHを脱退した理由は?

事務所が現在は「要堂」である岸洋佑さんですが、過去にはEXILEや三代目JSBが所属している「株式会社LDH」に在籍されていたというのだから驚きです。

選考のファイナリストとしても残り、歌もダンスも基準値以上だった彼がなぜ?と思ったのですがどうしてでしょう?

イケメンですし、もしも辞めなければメインのメンバーとして活躍していたかもしれない…そんな彼がLDHを脱退してしまった理由について調べてみました。

すると…。いくつかの説があるみたいでした(断定的なものが多かったです。ご了承下さい)

脱退理由としては

  • 性格的にLDHの会社の風土が合っていなかった
  • 楽器も弾けるけど、歌の高音が弱いのが弱点だった
  • 先輩に気に入られなかった
  • ソロ希望だったがグループの仕事ばかりだった

などなどの話が多かったように感じました。

なるほど…ソロ活動として活躍したかったものの、会社の使い方の方針がちょっと違っていた、というのが最も大きな要因だったのかもしれないですね。

今ではシンガーソングライターとしての活躍もできているみたいですし、これからの活動が非常に気になる次第です。


現在はキュウレンジャーのお仕事にて芸能界に返り咲いた、という感じがありそうですが、ただでは終わることがなくて本当に良かったと思います。楽器もできるとのことですし、今後の新事務所でのプロモーションを受けてソロ歌手デビュー!みたいな事も可能なのかもです。

今後はライブの公演なども、LDH時代から知る岸洋佑さんのファンも期待していると思われます。

ぜひぜひどんな歌声なのかチェックしたいので、ライブ演っていただきたいですよね。

なお、今でも片寄さんとは連絡を取り合う仲のようで、お互いにモチベーションを挙げながら良きライバルとして活躍している様子がうかがえますね!これからについてはお互いの道を進むことになると思います。

でも、刺激し合える存在がいることって本当に素晴らしいと思います。切磋琢磨って芸能界では特に大事だと思いますし。

あとはLDHに影で何もやられなければいいのですが…最近の騒動を見ていると、所属メンバーは何をされているのか分からず非常に恐ろしいので…。

まとめ

それでは岸洋佑さんについての紹介でした。

途中、LDHを脱退した理由などは色々あったかと思いますが、今は縁があって夢いっぱい。将来のシンガーソングライターとしての成功を夢見て頑張って頂ければなって思います。

これからはキュウレンジャーで知名度もグンと上がると思いますし。番組内でライブとかやったらお子さんのお母さんからの評判もゲットできるのではないかと思いますね。笑

彼の歌手としてのデビューも、ライブ活動にも期待させていただきます。これから頑張られて下さい!と思うばかりですね。

それでは今回はこのへんで。ありがとうございました!

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ