2016-09-14_130531

どうも、TGです。

結婚はとてもめでたい事ですが、反対のリスクも存在します。

「出会いは偶然・別れは必然」

なんて言う言葉の通り、くっついたものは離れてしまう可能性があります。

のっけからこんな事を言うのはガラではないのですが、某ニュースサイトの一般人のコメントをみると手放しでは喜べない事のように思えました。

今回は、水野美紀さんの元カレに見る離婚の可能性について、ネットの噂も拾いつつ見ていこうかと思います。

スポンサーリンク

水野美紀と唐橋充に早くも離婚の足音が…?

いきなり縁起でもありませんが、事実として起こりうるようですね。

ことに、
彼女の恋愛遍歴や元カレを観察すると、その傾向が顕著に見られるとネットでは話題となっています。

結婚するのは自由ですし
第三者からとやかく言われることでもないでしょう。

ただ…どうしても過去、彼女に関わった人物を見ると気にならずにはいられない方も一部では存在するようで…。

年齢的にはお互いにミドル世代ですし
急な交際ならまだいいかもしれませんが
結婚まで数ヶ月の交際を経たのみで
決め込んでしまうのはいささか早計だ。

なんて話は結構出ているもので…。

まあ、冷静に考えると結婚って人生のなかでもかなり大きなイベントです。

深いところまで考えると
親の相続関係や
家族との仲の良さなどなども
全て考慮しなければいけません。

今後どうなってしまうのかわかりませんが、スピード結婚はスピード離婚につながるというのが世間一般の見識のようです。

離婚原因としてよくあるのは、

  • パートナーの浮気、不倫
  • 価値観の不一致
  • 金銭関係のトラブル

などなどがよくありますよね。

水野さんは男気溢れる性格でたくましいですが、ひょっとすると「焦り」から根気を早めてしまったのでは?という味方もあります。

まあ、本当にそうだとしても分からないでもないですが…。

恋愛遍歴や元カレも離婚の判断材料

なんて風にも言われてしまっているのはいささか気がかりでもあります。

というのも、今まで水野美紀さんは
まったく男っ気がなかったわけではなく
何回かお付き合いをしているからですね。

そう、俳優さんと。

今回の結婚相手、唐橋充さんについても、元は俳優さんですし、今では舞台への出演も精力的にこなす実力派です。

おまけにイラストレーターの才能もあります。

そして、

恋愛遍歴を語るからには
誰と付き合ったのか?
というところが気になりますよね。

というわけで、水野美紀さんの元カレの経歴について調べてみました。

過去にはオダギリジョーさんと
お付き合いをしていたのです。

これまた二枚目俳優さんですね!

他にも彼女の男らしい(?)一面を覗かせる恋愛遍歴として、ともさかりえさんの旦那さんである河原雅彦さんとも不倫の関係になったこともあったのだそうで…。

う~ん。どう思います?

この話、今から10年前の話ではありますが
人間の性格ってそこまで大きく
まして20代以降はほぼ変わらないでしょうし…。

その後離婚をして、水野さんと河原さんは交際をやり直し、まさかの堂々交際へとしけ込んだのだそう。

う~~ん、どうでしょう?

もちろん、そんな不祥事をテレビが抑えないわけもなく、しばらくテレビの出演もなくなりました。

事実上の「干された」というやつですね。

過去にも俳優の北村有起哉さんとの交際もありましたし、プライベートの写真もバッチリ公開されてしまいました。

芸能界も食いつかわないわけもなく、今後の未来を予言するような記事が出て来ることは明らか。
ただ、そうならないのが人生の面白いところなのです。

結構波乱万丈ですね…。

ここまでの話を振り返ると

離婚の可能性は半々といえます。

なぜなら、今回の結婚相手でもある唐橋さんも結婚当時で39歳ですし。年相応の落ち着きがある男性でしょうし。

このスピード婚までの交際期間で
もしも水野さんが腹を割って
過去のことを話し、すべて受け入れた上で
今回の結婚であれば問題ないでしょう。

でも、彼がそれをあまり知っておらず、ネットで「水野美紀 元カレ」なんて検索した日には……。

離婚までは行かないにしても、なんだかな~ってなってしまうことは避けられないような気もします。

あとは、

「芸能界のドン」にマークされている点も注意ポイントでしょうね。

過去のスキャンダルも彼に暴露されたことでしょうし、本気で潰しにかかられたら彼女のさらにマズい過去までさらされてしまう事になります。

となると芸能界引退にシフトしたほうがいいような気もします…。

お子さんを作る予定がないのであれば、それも視野に入れて良いかもしれませんね。

最後に

それでは水野美紀さんについての情報をまとめていきました。

彼女、なかなかの駆け引きに出ましたね。

ただ、結婚まで行ったということはそれなりのコミットもあることでしょうし、過去についていつかしっかりと説明をする必要も場合によってはありそう。

その時の姿勢が、夫にも芸能界にもチェックされることは間違いありません。

ありがとうございました。

関連記事 芸能界のドンはSMAPをも解散に追い込んだアノ人?

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ