ども!TGです。

最近のゆるキャラ、いわば着ぐるみキャラの実情を知らない筆者ですが、最近「カッパデター」という人物ならぬカッパがYoutubeに生息していることを知った次第です。

今回は、このカッパデターの中の人が誰なのか、正体や素顔などを特定できないか探してみてみますよ!

スポンサーリンク

カッパデターの中の人は誰?

カッパデターさんは、その名の通りカッパのような着ぐるみをまとった方でして、最近Youtuberとして登場された方みたいですね。カッパもYoutubeに出現するようになったとは、時代も進化したものです。

で、何のチャンネルをしているのかといいますと、カッパデターさんは現在、アメリカ版トミカで有名な「ホットウィール」の製品の開封・モデルごとをレビューするようなチャンネル運営をされていらっしゃる方です。

なんだ。

きゅうりのレビューじゃないのか…。カッパの常識もずいぶん変わったもんですね。

 

それにしてもカッパデターって、

なんというか、農家のおじいさんが叫びそうじゃないですか?

 

「カッパ、出たーーー!!」って。

(頭でか!!!)

んなこたどうでもいいんです。本題です。

カッパデターというのは言うまでもなくプレデターとカッパのネーミングをくっつけた造語であるのは間違いなさそうです。

見た目もプレデターよろしく、ドレッドヘアーのようなものがありますよね。また、カッパとしては珍しく(?)マスクもされています。子供は…なんか泣いちゃいそう…。笑

正体が気になるけど…。判断材料は声のみ?

カッパデターさんは現在Youtubeにて活躍されているのですが、中の人が誰かって、かなり気になりません?

ところが、

変声器で声も変えていますし、男なのか女なのかもぶっちゃけわかりません。なので今ある、分かる限りの判断材料でもって正体を特定したいわけですが、今はこれだけの情報にとどまっています。

  • ホットウィール好き
  • 関西弁っぽい訛り
  • お子さんがいるっぽい

これらですね。特定は困難を極めます…。

まず一つの判断基準としては、ホットウィールが好き、というのがあてはまるでしょう。

普通に考えると男性の趣味ですし、収集癖の傾向があるのは一般的に男性と言われています。

それに、

関西弁っぽい訛り&男っぽい口調にも注目です。

あとはお子さんがいるのかもしれません。なぜならYoutubeのホットウィールの紹介をしているときにも「お子さんと一緒ならこういう遊び方も楽しめますね」的な事も話されているからです。

独身男性だと、なかなかそういう事も思いつかないだろうな、とも思いますし。それにお子さんがいらっしゃるからこそ、そういう発言を自然に話されているのかもわかりません。

となると…。

オスもとい、20代後半~30代の男性なのではないか?

という仮定ができますね。

Sponsored Links
Sponsored Links

ロビンソンズの山崎さんと知り合い?

いきなり結論ですが、

もしかしたらカッパデターの正体は山崎さんともともと親しいお知り合いなのかもしれません。

その証拠を決定づけるのがこちら。

 

ちなみにこの動画の後半では、山崎さんがカッパの被り物をしています。ここでカメラが反対を向けば、カッパデターの素顔が見えると思うのですが…。

ロビンソンズの山崎さんは芸能事務所「ワタナベエンターテイメント」に所属するお笑い芸人さんであり、アンガールズさんの後輩でもあります。

彼は普段Youtubeでガッツリと活動している、というわけではなく、広報活動の一環としてチャンネルを持ってるぐらいの状態。

なので、Youtuberつながりからのカラミ、というわけではなさそう。ならばもともとお知り合いか、事務所の後輩なんていう可能性もありえる、という事ですよね。

だとしたら芸人の後輩、もしくは同期が中に入っているということもありえそうですよね!?

 

ハッ!

 

もしや!!

 

ここでちょっと思い出したのですが…もしかしたらロビンソンズの前身となったトリオ、「ゴールデンゴールデン」を脱退した「善勝」さんなのかもしれません。

って、ここはあくまで筆者の想像ですけどね。

ちなみに過去の解散理由などについては、こちらの記事でも紹介しています。

 

 

まとめ

それではカッパデターさんについてでした。

正体は確定していませんが一つの判断基準として、「ロビンソンズ山崎さんと知り合いっぽい」所は何らかの手がかりになるはずです。

これから有名になったら分かるかもですけど、まだチャンネルも解説したばかり。これからという感じではありますね。個人的に応援したい方(カッパ?)ですので、もっと売れて欲しいですね!

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。