2016-10-05_095217

「警視庁」と「警察庁」の違い、あなたは知ってます?

私は、刑事ドラマを見るのが大好きです。

昔は太陽にほえろ!とか好きだったけど、
事件で犯人を捕まえるのが主で、
警察組織まで出てくるような
複雑な話はなかったです。

それだけ世間は複雑なものがウケるという風潮なのでしょうか…

最近のドラマの作風ですと、やたら
警察組織内の対立や汚職などを
テーマにした刑事ドラマ多いんですよね。

そして、

はじめて「踊る大捜査線」みたとき、警察組織を一般の会社に例えた台詞がでてきて妙に感心したものです。

でも、正直なところ私、いまだにほぼ

「警視庁」と「警察庁」の違いを分かっていません。

違いを説明して!って言われても、
明確な違いを説明できる人って
結構少ないと思います。

そこで、

今まで観たドラマをふり返りながら
「警視庁」と「警察庁」の違いを
改めて理解したいなと思います。

スポンサーリンク

身近にある交番や警察署はどこの管轄?

というのがまず始めに感じた疑問です。

私達の安全を守ってくれる身近な警察といえば交番や警察署のおまわりさんです。

この交番や警察署は47都道府県にあり、都道府県ごとに管理されてます。

みなさん、
ニュースで「神奈川県警によると…。」など
聞いたことがありますよね。

じつは、

  • ◯◯県警
  • ◯◯府警
  • ◯◯道警

などが交番や警察署を管理するのです。

ただ、なぜか東京都だけは
特別に「警視庁」と呼びます。

なぜ東京だけ警視庁?

「踊る大捜査線」では、

この関係を分かりやすくするために
警視庁(本庁)を「本店」と呼び、
織田裕二さん演じる青島たちが
所属する湾岸署(所轄)を「支店」と呼びました。

警視庁は、事件について調べたり悪い人を逮捕するなど地元の治安維持が主な仕事になります。

足を使っての地道な実地作業であり、
青島の名セリフ

「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」

は有名ですね。

警視庁職種紹介(警察官編)
https://www.youtube.com/watch?v=bQj4KD6RQk8

警視庁職種紹介(職員編)
https://www.youtube.com/watch?v=aEQi36hiyb4

では「警察庁」は何をするところ?「警視庁」との関係は?

「警察庁」は何をするところ?の答えは、
青島の名セリフの「会議室」
がキーワードです。

規則を作ったり、運用したり、
警察全体の指揮、監督ををするところで、
警察庁で働く人は主に警察官僚であり
国家公務員(キャリア)となります。

警察庁も警視庁も警察組織なので、キャリアは現場で経験を積むために警視庁に出向することもあります。

ちなみに、

「相棒」では水谷豊さん演じる
杉下さんは警察庁入庁のキャリアで、
上司の小野田官房長が
警視庁に作った特命係に出向させられました。

また、「踊る大捜査線」ではキャリアの柳葉敏郎さん演じる室井さんが出世していく過程で警察庁と警視庁をいったりきたりしてました。

警視庁のおエラさんはすべて、
警察庁からきたキャリアなのです。

「相棒」で警察庁次長役の石坂浩二さん、皇居で講演(15/02/09)
https://www.youtube.com/watch?v=IHnmu3769vk

この主人公は警視庁と警察庁どちらの所属クイズ♪

みなさんご存知の最近の人気刑事ドラマの主人公たちを列記してみました。
(なお、演じた方の名前は割愛させていただきました)

じつは、階級や役職だけを見るとどちらが警視庁なのか、警察庁なのかって分からないものなんです。

警視庁と警察庁どちらの所属かわかりますか?

  • 「踊る大捜査線」の青島俊作 警部補
  • 「アンフェア」の雪平夏見 警部補
  • 「相棒」の 杉下右京 警部
  • 「こち亀」の両さん(巡査長)
  • 「科捜研の女」 榊 マリコ 法医学研究員
  • 古畑任三郎 警部補

どうでしょう?

答えは…

 

実はみんな、警視庁所属なんです。

杉下さん以外は、地方公務員試験を受け「巡査」から叩き上げで刑事になった方ばかりです。

ちなみに、東大卒で国家公務員試験をパスし
警察庁入庁した杉下さんは
「警部補」からのスタートでした。

下記がその階級で警視庁と警察庁統一されています。

巡査<巡査部長<警部補<警部<警視<警視正<警視監(<警視総監<警察庁長官)

「踊る大捜査線」のように長寿番組になると、それぞれの役どころの初回の階級とラストの階級の変化に注目するのも見どころです。

なお、地方公務員試験を受けてなれるのは「警部」まで。

ちなみに「相棒」の杉下さんは
そのキャラのせいなのか
ずっと「警部」どまりです。

キャリアの出向組の青島の後輩 真下正義は、シリーズ最後には「警視正」となり湾岸署署長にまで出世しました。

このように組織を理解して
ドラマをみると面白みが倍増します。

たとえば、警視庁と警察庁の力関係は?なんて個人的に興味深いです。

警察庁がすべての警察を管轄しているわけではなく、県警は各都道府県の管轄になります。

よって、神奈川県警は
神奈川県知事がトップになります。

なお、警視庁と道警は警察庁の管轄です。

だからといって、警察庁が警視庁を牛耳っているわけでもなさそうで。

相棒劇場版Ⅱでは、警察庁が警察省になろうとした話でなかなか興味深いです。

相棒が好き過ぎて
http://www.inudenchi.com/entry/soshiki

まとめ

・警視庁は東京都を守る都庁のような機関、トップは「警視総監」。

SAT,SIT,公安も警視庁の所属になります。
それぞれの違いはまた別の機会に。

・警察庁は日本を全体を守る国会ののような機関、トップは「警察庁長官」。

浅見光彦シリーズの伝家の宝刀、光彦の兄である警察庁刑事局長 浅見陽一郎警視監。

その名前を聞いたとたん
県警の刑事たちは
ぞんざいな態度を改め
光彦にペコペコしはじめます。

警視総監の次にエライのだから
あたりまえなんでしょうね。

警察庁の県警への影響力の大きさを物語ります。

まっ、このようにドラマも楽しみながら、警察組織を理解するのもよいのではないでしょうか。

多少事実と異なることはあるようですけどね(笑)。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ