現在AAAのメンバー、伊藤千晃さんとの結婚の話題で非常に盛り上がりを見せている人物。石川涼さん。

筆者、最初はプロゴルファーの選手だと思ってしまっていたので「!?」となってしまったのですが、漢字違いなのでそうではないようです…。

ニュースでは「40代の男性実業家」という文面が踊っていたのですが、はたしてどんな人物なのでしょうか?と思って検索してみたのですが、これがなかなかヤンチャな人物だったんです!よくSNSなどでは叩かれる傾向にあるみたいですが、野心に溢れた方で筆者的にはスゴイな~という言葉しかでませんでした。

今回は、石川涼さんの職業や年収など、ステータス的なところから、ネットで噂になっている「デザインのパクリ説」や元カノの話しなんかもまとめて見ようと思います。

スポンサーリンク

石川涼の職業や年収は?

ヤ○ーのニュースの情報では「40代実業家」と、えらく質素な情報しか載っていなかったので、改めて彼の素性を調べさせていただくことにしました。

まず、基本的な情報はこのとおり。

石川 涼  ISHIKAWA RYO
㈱せーの代表
1975年生まれ。神奈川出身静岡育ち。20歳のときに上京。アパレル業界に入り、実務での実績を4年間積んだ後に独立。24歳でアパレルブランドを立ち上げ起業。10代~20代の男性に大人気のブランドを数々手がける。渋谷109メンズフロア等で圧倒的な人気を誇るファッションブランド“VANQUISH”の創設者

アパレルブランドの創設者だったんですね!

ちなみにVANQUISHは何年も前からすでに展開を続けている、人気のお兄系ブランドになります。

参考作品例はこんな感じ。

 

ツイッターでも参考画像が沢山あるとおり、結構人気のブランドであることはおわかり頂けると思います。

福袋の中身も結構当たりの物が多いみたいで

毎年のように購入者を右肩上がりに伸ばしているみたいですね。

アパレルブランドの立ち上げはかなり根気のいる作業だったと思いますし、一度オープンしたからといって油断できるわけではないと思います。

10年はおろか、

1~3年ぐらいでお店をたたんでしまう所も

数え切れないぐらいあるっていいますからね…。

石川涼さんはこの会社を一から立ち上げて軌道に載せ、今ではニュースの誌面に載るようになったわけですが、

気になるのは「年収」ですよね。

社長ともなれば、事業が回ってさえ入れば役員報酬を得ることも可能だと思います。石川涼さんの場合を会社概要から判断してみましょう。

  • 会社の資本金が3000万円
  • 5年前の売上高(平成23年)が27億円
  • 取引銀行に三菱東京UFJ銀行

などなどの情報がありますね。

直近の売上高は不明でしたが、これだけの業績をあげて入れば年収1億円ぐらいは下らないのではないかと思います。

ちなみにアパレル業界の販売店に勤務する店長の年収は平均480万円ぐらいらしいです。

スポンサーリンク

ブランドのデザインのパクリが話題に?

今現在も人気アパレルブランドとして台頭しているVANQUISHですが、過去には他のアパレルブランドからデザインを盗用していたことが一部の読者の間で話題になっていたようです。

こちらがそのパクリと呼ばれた靴の比較画像になります。

まずはVANQUISHから販売されていた靴、

2017-01-12_150921

参考元:http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/47895157.html

 

そしてこちらがアディダスの「イージーブースト 750」と呼ばれるモデル。

2017-01-12_150913

参考元:http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/47895157.html

細かいディテールは一緒ですが、ベルクロの部分やスエード生地、ハイカットの形状や色などが酷似しています!

しかし、廉価版として販売しているのなら、良心的な商品かなと思ってしまうのは筆者だけでしょうか…?

ちなみに本物(?)のイージーブーストの金額はこちらで確認できますが、いいオーダースーツがまるごと1着購入できてしまう金額でした。

 

今まで付き合っていた元カノは?

ツイッターをチェックしてみても分かるのですが、メンズファッションブランドの創設者だけあって野心が溢れいる感じの石川涼さんです。

ブランドのデザインもですが、性格もオラオラ系にようですね!笑

今回、結婚相手になったAAAの伊藤千晃さんの他にも、いくつかの女性とも何らかの関係があったと思いますが、実際の恋愛遍歴が気になります。

過去に、最近絵本作家としてデビューして話題になったキングコングの西野さんのインタビューを仕事で受けていた時があったみたいですが、

西野 好きなんですか? 女の子。
石川 めっちゃ好きですよ(笑)。
西野 (笑)。落ち着く時期なかったんですか?
石川 ないかな……でも、もういい年になっちゃったんで。最近はそこまでじゃないですけど。まあでも、生きがいだよね。

参考元: http://logmi.jp/149397

みたいなコメントもありました。笑

なのでもともと女性については興味があったみたいですね。

(というか、普通の男性でも差があるだけで基本的には異性が好きだとは思いますが)

チャラ男としての活動も
若い頃から盛んだったのかもです。

ここで普通の人は「最低!」とか思うかもしれないんですが、

筆者的にはプレッシャーを回避するために女の子と遊ぶのは別に普通なのかも?と思ってしまいます。

一流のスポーツ選手でもスキャンダルがあったり、

夜のお店に遊びに行ったりとか色々ありますけれど

そりゃ億ぐらい稼いでいたら
正気じゃいられないだろうし
プレッシャーに耐えるのも
並大抵のことではないと思われます。

ですので、元カノの数は数知れず…みたいな状況なのかもしれません。検索してもそれらしき情報はないので(芸能人なので当たり前ですが)特定は難しいでしょう。

今ではもう結婚しましたし、落ち着いて来たという発言は本当なのかもしれないです。というか奥さんもそう思っているはず!

こういう記事も連載しているみたいですが、

ブログを書いている立場上、筆者もすごく気になります。

こういうのが情報発信っていうんでしょうね。

普段のツイートもいくつか拝見しましたが、自分の軸にもとづいて発信している姿勢、本当に参考になります。影響力高すぎです!

まとめ

今回は石川涼さんを中心にまとめさせていただきました。

こういった方は日本では本当に珍しくなっていると思いますし、ストイックに努力する姿勢は本当に勉強になりました。その辺の会社でのらりくらりと仕事してる中年社員よりも何倍もスゴイと思います。

今後は結婚して落ち着くかもですが、第二の人生はどうなるのか楽しみでもあるでしょうね。

では今回はこの辺で!ありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ