2016-11-30_135914

ども!TGです。

1年の締めくくりには大掃除に買い出しにと、やや忙しい日が続くもの。人によっては一段落した年末の締めくくりには紅白!という方もきっといらっしゃると思います。

その紅白に、23年来の思いで出演される演歌歌手の方に、市川由紀乃さんという方がいらっしゃいます。2016年には新曲「心かさねて」をリリースしているベテラン歌手です。

市川由紀乃さんは今までずっと演歌歌手として活動してきたものの、なかなか花開かず一度は紅白出場の夢を捨て引退を考えたこともある、という苦労人の歌手の方です。

しかしそんな彼女に春が来て、2016年の紅白歌合戦では悲願の初出場を飾ることができました。今回は演歌歌手として今後ブレイクが期待される、市川由紀乃さんの情報・市川由紀乃さんのお兄さんとのエピソードなどを一つひとつまとめて行きたいと思います!

非常におきれいな方なので結婚をしているのか?などなども気になります。では順番にチェックしてみますね。

スポンサーリンク

市川由紀乃の経歴と基本プロフィール

演歌歌手として現在も活躍する市川由紀乃さんは、1976年生まれの方です。2016年には念願の紅白初出場を飾り、今後も大きく演歌歌手の業界で大きく活躍するのではないかと思いますね。


ちなみに40歳の歌手、と聞くと結構なベテラン感を感じますが、同世代、同年代の歌手さんの例を挙げるとするならば

  • 森山直太朗さん
  • hitomiさん

といった感じの顔ぶれを確認することができます。そう考えると、40歳って結構キャリアを感じますね~。新曲にも重みを感じるってもんです。

市川由紀乃さん、演歌歌手であれば芸名である可能性が高いのですが、市川由紀乃さんのお名前をチェックしてみるとやはりご本名はべつでした。本名は松村真利さんですね。

市川由紀乃さんの市川~~というのは、恩師である日本の作家さん、市川昭介さんから踏襲したものだというのが主な由来だそうです。試しに姓名判断にかけてみたところ、総運が大吉でした!姓名判断の流派によると思いますが、どのサイトでも結構いい感じの評価が多かったです。

彼女の歌手としての経歴を確認してみましょう。市川由紀乃さんは16歳のときにスカウトされ、17歳には演歌歌手としてデビューしています。カラオケの歌うま選手権などをみても、若くしてデビューする歌手の方は最近珍しくないように感じます。

ただ演歌歌手としてのデビューは歌唱力がかなり必要だと思いますし、市川由紀乃さんは高校のときにデビューする程スカウトからの評価が高かったことがわかります。

1993年にデビューした市川由紀乃さんの曲は「おんな祭り」。その後についてもいろんな曲を作っては公開し、細かなヒットをを飛ばしていたものの、世間で大きく評価する、つまりブレイクするまでにはなかなか至らなかったのだそう。

つまり鳴かず飛ばずの期間があったということですね。演歌歌手は「ドサ回り」という、CDを配ったり各地の名勝地でライブをすることが多いと思いますが、最初の売り込みって結構たいへんそうですよね…。

演歌歌手はリスナーの年齢層が上、ということもありバイラル狙いは難しいですし…いかにしてご年配の方の耳を魅了するか、あとは運の要素なんかも売れるための必須条件のように思います。

市川由紀乃さんについてはデビューから演歌歌手として活動していたものの、途中で限界を感じ2002年から一旦活動休止されています。理由については明らかにされていないようなのですが、本人曰く「燃え尽き症候群」にかかってしまったそう。

ということは何かの大会で賞をとったり、コンテストに応募していた感じもあったのだと思います。もしかしたら、本人が一番目標にしていた紅白初出場の切符を勝ち取れなかったことなんかもあったのでしょう。

その後、2005年までは実質引退のような生活をしていたそう。しかしその後、彼女にブレイクスルーが訪れたんでしょうね。

2006年には意欲を取り戻し、再び活動再開するに至ります。つまり今までの苦悩の期間を振り払うかのように、意欲を燃やし創作活動に明け暮れたんでしょうね。

活動再開の時の新曲の曲名は「海峡出船」。再デビューにふさわしい曲になったと思います。

その後、10年の活動を続け2016年には念願だった紅白初出場を飾ります。

なんかもう…。素晴らしいですね。

紅白出場を手にするには、じつは演歌って一番むずかしいんだそうで。新曲もバイラルしにくいです。

というのも、通常のバンドやポップス系のものであれば、若い世代のリスナーが多いので、トレンドに乗っかりやすいんです。

NHKも新しさ、というのを出場の審査基準にしているといいますし、世間で大々的にブレイクするかしないかだったら、圧倒的に前者の方が有利になるんですよね。これは新曲の頻度やヒットの規模を同じく審査基準に取り入れている日本有線大賞でも一緒だったはずです。

演歌の場合はそういった勢いを身にまとうのが難しく、難易度が跳ね上がるような感じになってしまうのです。

市川由紀乃さんの場合、出場できた要因としては、おそらく2016年に発表した新曲「心かさねて」を発表したことも大きな成功要因になったことと思います。

参考動画 https://www.youtube.com/watch?v=nIETW_HXimU

グループであれば励まし合ったりできるかもですが、市川由紀乃さんの場合は間違いなく本人自身のマインド(モチベーション)が強かったのも成功要因でしょう。とにかく本当におめでたいです。

市川由紀乃と星野源との関係とは?

市川由紀乃さんを検索すると星野源さんが候補に上がってきます。なんで?って思ったんですが、これには理由がありました。

なにを隠そう、彼女が好きな音楽は「星野源」さんなんです。

市川由紀乃さんは星野源さんの映画作品「箱入り息子の恋」をきっかけにファンとなったそうです。

今年逃げ恥で「恋」もブレイクした星野源さんですが、今年は紅白でお互いに出場!というなんとも珍しいパターンとなりました。

ちなみに星野源さんがDJを務める「星野源のオールナイトニッポン」に市川由紀乃さんは出演されています。紅白出場と合わせて個人的には大ニュースになったのではないか?と思いますね!新曲はフォークソングになるかも?笑

スポンサーリンク

市川由紀乃のお兄さんとは?

市川由紀乃さんを語るのであれば、お兄さんのエピソードは忘れてはならない所かなと思います。市川由紀乃さんのお兄さんについては、2008年にこの世を離れられています。

お兄さんについてはもともと先天性の脳性麻痺を患われていたそう。

筆者の家族も脳性麻痺によって足と片腕が麻痺していますが、症状は人によって大きくことなるようです。寿命にも大きく関わる病気のようで、市川由紀乃さんのお兄さんの場合は寿命が短くなるような症状だったのでしょう…。

お兄さんは市川由紀乃さんの歌が好きで、いつでも欠かすことなく妹の市川由紀乃さんにエールを送られていたようで…もしかしたら、彼女が一度演歌歌手を諦めようとした時期にも、お兄さんが受け止め、支えていたのかもしれません。

だからこそ紅白出場のきっかけになったと思いますし、市川由紀乃さんのぶれないモチベーションに繋がったのではないかと思われます。市川由紀乃さんが活動再開後、2年後にはお兄さんはこの世を去られていたようですが、きっと「やるぞ」って、思ったんでしょうね。

筆者、こういうのにはめっぽう弱いのですが、初出場できて本当に良かったと思います。(泣)

紅白の出場時には、今は亡きお兄さんの手紙を胸に心をこめて歌うといいます。手紙の内容は明かされていませんが、紅白出場を願う兄の願いが書き記されているのかもですね。

市川由紀乃さんの出身高校はどこ?

今まで埼玉県出身で、埼玉の地で育ったという市川由紀乃さん。埼玉の浦和に住まれていたみたいですね。浦和といえばサッカーの浦和レッズがありますが、何か関係は…なさそうですね。

そこで出身高校がどこなのか?ということですが、残念ながら高校に関する情報はWikiにものっていませんでした。

なお、中学校でご両親が離婚されたということで中学校についても途中でご転校されている、という経歴があるみたいですね。

16歳のときにスカウト、17歳で歌手デビューした彼女なので、高校については通っていない、もしくは中退されたと思われます。

演歌歌手としての活動に専念することはもっと前から意識されていたようにも思えるので、勉強がメインになる進学校などを臨むことはなかったはず。デビューまでの経緯や経歴は全くわかりませんが、高校の情報は全くありませんでした。

高校ぐらいは進学を…と親御さんも思われたかもしれませんが、市川由紀乃さんご本人の意思であればそちらを尊重したいのが親心というもの。なので高校中退も市川由紀乃さん本人の意思にまかせたのかもですね。

ただ…プロとして生きていく以上結果を出さなければいけなかったはず。高校生にしてすでに覚悟はできていたのでしょう。スゴすぎます!

市川由紀乃の結婚相手や彼氏さんは?

現在(2016)の年齢は40歳という市川由紀乃さんですが、もう結婚されていても、お子さんがいても決しておかしくないご年齢だと思います。

ということで…結婚されているのか?していたら相手は誰か?していなかったらいつする予定なのか?というのをまとめてみました。

まず結論からいうと、市川由紀乃さんはご結婚されていないそうです。今まで「紅白出場を目標に頑張って…」ということを常に発信されてきた身でもあるとおもうので、結婚は選択肢になかったのでは?という感じでないかと思いますね。

今回晴れて紅白出場、しかも23年ごしの願いが達成できたわけですから、本当に嬉しかったでしょう。なお、紅白については新しさがあれば参加出来る可能性が高いです。もしかしたら、市川由紀乃さんが来年に新曲を発表して、その曲がヒットしたら来年の出場もゼロではありません。

そういったことを踏まえると…まだ結婚は彼女にとってクリアすべきイベントではないのかもです。

もしもご結婚をされたとしても、過去のご両親と同じような感じにならないことを願いたいものですね。

まとめ

市川由紀乃さんについて、お兄さんのエピソードや高校などの話、ご結婚はまだこれから、という話を中心に紹介させていただきました。

紅白の初出場は、ご家族とも約束されていたことだと思います。今回このような形で念願の出場を果たすことができて本当良かったと思います!

これからもっとブレイクしてほしいな~と思って仕方がありません!

では今回はこのへんで!ありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ