2016-12-02_151130

どもども!TGです。

筆者、音楽番組で出演者の顔ぶれをチェックすることもあるのですが、2016年の有線大賞で見慣れない顔ぶれを見つけました。

その名も「ふわふわ」というアイドル。彼女たち、下手したらAKBの上を行く可愛さを誇っている今後ブレイクが予感されるメンバーでもあります。

すでに原宿を活動拠点として精力的に活動し、ライブにYoutubeチャンネルに非常に賑やかな状況となっておりますが、まもなく公共の電波に乗りそうな勢いで活動の幅を拡げているような感じ。

そんな新気鋭の新感覚・原宿系アイドルユニットのふわふわについて、メンバーやセンター・事務所を中心にまとめて行ってみようと思います!

スポンサードリンク

新感覚!原宿アイドルの「ふわふわ」がカワイイ!

2016年デビューの可愛すぎるアイドルユニット、「ふわふわ。」

原宿駅を中心として活躍する「原宿駅前パーティーズ」の中のグループの一つになり、その名前のごとく原宿駅前を中心に所狭しと活動の幅を広げております。

で、

最近ではテレビの歌特番に出演したりもしていて、最近では「2016年FNS冬の歌謡祭」への出演が決定しています。

筆者、彼女たちのユニットの名前を聞いたときは

「あ~これアイドルかな」

と思ったのですが、予想通りでしたね。笑

メンバー構成はどんな感じ?

このふわふわというユニット、先程もお話したとおり、原宿を中心に活動するアイドルユニット団体

「原宿駅前パーティーズ」

の中のうちの一つのユニットに属しています。

ふわふわ以外のメンバーとしては、

  • モデル・チームの「原宿乙女」7人
  • ダンス・パフォーマンス・チームの「原駅ステージA(仮)」8人
  • アクロバット・チームの「ピンクダイヤモンド」5人

これだけのユニットが存在しています。

ふわふわのメンバーの構成については19人。名前一覧については以下の通り。

  • 赤坂星南
  • 石井美優
  • 岩崎春果
  • 遠藤みゆ
  • 兼次桜菜
  • 佐伯茉央
  • 鈴木瞳美
  • 高岡志帆
  • 谷野有沙
  • 塚田百々花
  • 塚本凪沙
  • 中野あいみ
  • 平塚日菜
  • 松崎梨央
  • 本島莉々果
  • 山本七聖
  • 山本七穂
  • 横田美雪
  • 吉澤瑠莉花
  • 伊藤小春(2016年8月加入)

(※順不同)

お名前については当然ですがAKBよりも少ないです。が、それぞれ芸能人として活躍するメンバーもいて、モデルとして出演したり、ドラマですでに子役さんを演じられているみたいですよ~。

年齢層は低めで、12歳~20歳。最年長でも二十歳なのでかなり若い傾向にあります。

同年代の彼女たちのファンである中高生から大人のファンまで幅広く存在しているので、今後AKBみたいにブレイクする可能性も非常に高いといえますね。

スポンサードリンク

注目のセンターやメンバーは?

アイドルといえば、多くのメンバーの中でもひときわ輝くセンター的な存在がいるはず。

そう思って、フワフワのメンバーの中で注目のセンターの方に誰がいらっしゃるのかチェックしてみました所…。

「岩崎春果」

さんがセンターだという事がわかりました。

そんなふわふわの中でもトップクラスな岩崎春果さんはこんな感じ。

ほ~若い!
でもって芋臭さみたいなのがない!

スミマセン、つい年齢がでましたね…。失礼失礼。

しかし彼女、まだ成長期でもあるので、今後大人になるに連れてどんな感じに成長するのか気になりますね。

ちなみに、

小学校高学年~中学3年ぐらいまでの層をターゲットにしたファッション雑誌「ニコプチ」のモデルさんなんかもやってるみたいです。

年齢は13歳。まだまだこれからの伸びが期待できます。

さらに注目メンバーとしては、

  • 吉澤瑠璃花さん
  • 中野あいみ さん

あたりの名前も出ている模様。全般的にカワイイというのもアイドルとしてのポイントが高いのかもです。

ふわふわのオススメの曲はズバリ?

アイドルの事を筆者はよく知らないのですが、人気になる理由がわかりますね~。原宿女子も満足でしょう。

そんな彼女らのメンバーを余すことなく楽しめるオススメ曲はなんなのか?いちばん人気だと思われる曲を載せておきます。

……

あかん、めっちゃふわふわしてる笑

かわいいですね!

初々しさと健康的な感じがバンバン伝わってきます。あと、チャンネル見るとわかりますがavexがプロデュースしてるんですね。

元気たっぷりって感じで…

なにより若さを感じたので筆者は週末の疲れが吹き飛びました笑

ダンスや歌が…みたいにいわれることもあるみたいで、すでに成熟期にあるAKBと比較されることもしばしばあるみたいで。

しかし、

別にそういうの、良いと思うんですよね。
求めている人がいるから歌う。

その歌を聞いてファンが喜んで、
歌っている側も幸せな気分になる。

そういう風に考えるのがベストだと思いますし、アイドルやアーティストを相対評価したらキリがありません。笑

まだまだこれからのユニットでしょうし、今後の成長の伸びしろもかなりあるので売れそうですね~!

ふわふわの所属事務所はどこ?

AKBぐらいの大型ユニットになると、各メンバーの所属事務所もばらばらになることがあります。

なので、

もしかしたら彼女たちもおんなじような感じで事務所はそれぞれバラバラなのかもですね~。

と、いうことでふわふわのメンバーがそれぞれ別の事務所なのかな?と思って調べてみた所、

「ライジングプロダクション」

ということが判明しました。

しかもメンバー皆さん全員同じ事務所みたいです!バラバラじゃないんですねー。雇用形態かなんかがちゃんと決まっているから?細かい所は分かりませんがスケジュールの調整はやりやすそうですね。

ちなみに同事務所の先輩としては、

  • 観月ありさ さん
  • 西内まりや さん
  • 三浦大知 さん
  • 荻野目洋子 さん
  • 比嘉愛美 さん

などなど、相当実力者ばかりといった感じです。

なので、大きくなったらアイドル卒業にあわせソロデビューや女優への道に進むメンバーも今後輩出されるのかもです。

まとめ

新気鋭の正統派アイドルユニット、ふわふわ。

なんかものすごいキワモノのアイドルかと思っていましたが、記事を書いていてむしろすごく良い、これから売れそうなアイドルだと思いました。

今後はテレビやメディアへの露出も増えていくと言われていますし、今後ますます伸びていく人材ばかりという印象。

センターやメンバーを始め、いろんな所でお目にかかるかもですね!

ではでは今回はこのへんで。ありがとうございましたー。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ