2016-09-10_174234

ハウステンボスはオランダ語で「森の家」。

オランダのベアトリクス女王が住む優美なハウステンボス宮殿を佐世保に再現しました。
広さは『ディズニーランド+ディズニーシー』とほぼ同じくらい。

そして、

ハウステンボスが単なる他の
テーマパークと一線を画してるいるのが、
ひとつの街として 息づいているということ。

佐世保市ハウステンボス町という町名まであるのです。

ハウステンボスの中で生活をする人々がいて、
まるでヨーロッパ旅行で立ち寄った美しい街並みのようです。

すべてのスケールが桁ちがいの、ハウステンボスのイルミネーション『光の王国』とは?お話していきます。

スポンサーリンク


ハウステンボスのイルミネーションの入場料は?

ハウステンボスは、ホテル一体型日本最大級のテーマパークです。

当然、

『光の王国』は一夜では満喫できないくらいの大規模なイルミネーションとなります。

それはそれは壮大な光のパラダイス!

そこで、

まず知りたいのは、
ハウステンボスの入場料じゃないですか?

詳細な情報については
公式サイトに書いてあるのですが…。

※ハウステンボスご来場ガイド チケットのご案内
http://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/

実は、

見ていただくと分かるんですか、例えば

「イルミネーションだけ満喫したい、チケットはどれを買えばいいの?」

この答えを探すのは
すっごく難しいです。

サイトを見てもさっぱりわからないんです。

  • 「ホテルに泊まっていると夕方以降のチケットは購入できない」
  • 「対象施設利用無しチケットだとパレスが見れない」
    (パレス見るにはパスカード追加購入3,300円かかるんです!)

などなどの縛りがあります。

とにかくややこしすぎる~と思ったのは私だけでしょうか?

答えは「光の国パスポートを購入すればよい」なんですって。

あ!、まだ「光の国パスポート」の記載はありませんよ。
例年ですと「光の国パスポート」おとな4300円でした。

そこでオススメなのが、
各旅行会社からでている
オトクな価格帯の旅行パックです。

旅行パックなら、分からないことも
旅行会社の担当者に確認できますし
なにより格安で安心です。

詳細はこちらからどうぞ。

クラブツーリズム ハウステンボスパックツアー例クラブツーリズム公式サイト ハウステンボスパックツアーまとめ

ハウステンボスイルミネーションの期間は?

そもそも「壮大な光のパラダイス」だけじゃ
さっぱり分からないですよね、ごめんなさい。

ザッと並べただけでも主なスポットやアトラクションが
これだけあります。

  • 世界初『光のドラゴンロボット』
  • ダイナミックな『光の滝』
  • 音楽と3Dイルミネーションの『光のアンブレラストリー』
  • 船が通ると始まる光と音楽と噴水のショー『光と噴水の運河』
  • 日本一の『光の王国大パレード』
  • 波打つ光の海『光のアートガーデン・ブルーウェイブ』
  • 静かな森の中に建つ『光の宮殿』で夜毎繰り広げられるジュエルイルミネーションショー
  • アートガーデンに広がる『光の動物園』
  • オランダのチューリップ畑を再現『光のチューリップ』
  • 高さ20Mから光の街を一望!そして・・・勇気を出してダイブ!『光のバンジージャンプ』他光のアトラクション
  • 4大3Dプロジェクションマッピング

それにそれに、宿泊先のホテルのイルミネーションもため息がでるほど素敵なんです。
ホテルから見る夜景は幻想的でロマンチック一色だし、もうたまりません!

光の王国の概要情報

 

【開催期間】2016年10月29日(土)~2017年5月7日(日)
【点灯時間】日没~営業終了
【問合せ】ハウステンボス総合案内ナビダイヤル TEL:0570-064-110
URL:http://www.huistenbosch.co.jp/
※動画:2014 ハウステンボス きっと世界一です。HD
https://www.youtube.com/watch?v=gOawYNteZac

ハウステンボスイルミネーションのアクセスは?

20代の頃、友達と羽田から旅立ち、
長崎に宿泊、長崎からバスで1時間半かかって移動しました。

その頃はハウステンボスの前に作られた
観光施設「オランダ村」しかありませんでしたけどね(笑)。

そうそう、船で対岸の「オランダ村」に渡ったんですよ~♪

【電車でのアクセス】

※「ハウステンボス駅」から徒歩5分
福岡空港→(地下鉄で5分)→博多駅→(特急「ハウステンボス」で1時間40分)→ハウステンボス

長崎駅→(長崎本線/大村線・快速「シーサイドライナー」)→ハウステンボス

【高速バスでのアクセス】

博多駅交通センター→天神バスセンター→福岡空港(国際線ターミナル)→高速基山→(西肥バス・西鉄高速バス)→ハウステンボス
長崎駅前→中央橋→(長崎県営バス)→ハウステンボス
※土・日・祝日のみ1日2便

【車でのアクセス】

太宰府IC→(九州自動車道)→鳥栖JCT→(長崎自動車道)→武雄JCT→(西九州自動車道)→佐世保大塔IC→(国道205号)→ハウステンボス
※駐車場情報
http://www.huistenbosch.co.jp/guide/map/parking.html

まとめ

ハウステンボス・イルミネーション
『光の王国』は一日では周りきれないほど内容が豊富。

できれば、数日滞在してじっくり楽しみたいものです。

会場はあまりの広さにどこからまわってよいか迷うほど。

息をのむほどの美しさの連続に
きっとメロメロになることまちがいなし。

大切な人との共有する最高にすてきな光のファンタージーの中で
ロマンチックがとまりません!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ