2016-09-29_170206

こんにちは。

うまい棒とうまい輪の厳密な違いの分からないTGです。

まあ、どちらも一緒だとは思うのですが、棒のほうが簡単に食べ切れるのでいいですよね。

さて、

話しは変わりますが、現在ビールの売り子さんとして「ほのか」さんを取り扱うニュースが増えて来た様子。

彼女は東京ドームやハマスタなどで球場のビール売り子をされているのですが、第二のおのののかさんとして今後芸能界デビューをされるとのこと。

今後はプロとして活躍することを心に決めた彼女ですが、出身大学や彼氏などの情報を中心にお話していこうと思います!

スポンサーリンク

ビール売り子ほのかの出身大学・本名・彼氏はどんな感じ?

ビールの売り子として現在活躍されているほのかさん。

彼女は現役で、ビールサーバーを担いで東京ドームを始めとする球場で活躍しているそうです。

ご本名は「摺河 洸(するが ほのか)」。

芸名かと思ったのですが
本名をそのまま採用しているのですね。

参考URL ほのかさんのツイッター

名前も何だか似ているので偶然のようにも思えますが、彼女はもともと「おのののか」さんをリスペクトして売り子の仕事を始められたのです。

とはいえ、ビールの売り子は
華やかな仕事ではなかった様子。

ビールサーバーを担いで歩き回るのは、なかなか筋肉がいる力仕事です。

彼女も憧れだけでこの仕事を選んだまでは良かったものの、最初はサーバーの重たさにかなり応えたようで、筋肉痛との戦いだったと聴きます。

でも、体形を維持できる仕事だと思うので
いいトレーニングになるのではないのでしょうか。

基本的には横浜スタジアム、通称ハマスタにて活動されているそうなので、彼女にコンタクトをとってみたいという場合にはぜひ行ってみましょう!

現在は固定客も大勢いるようで、
笑顔とサービス満点の接客が
売りなのだそうです。

まあ、普通に考えて球場で買うビールは高いですし、無愛想な売り子よりかは少しでも「買ってよかった!」と思える人から買ってみたいものですよね。

ぜひぜひご機会があれば行ってみることをオススメします!

ちなみに彼氏についての情報はありませんでしたが、芸能界デビューをするのであれば、しばらくは恋愛を封印するのではないかと思われます。

大学は人間関係の学科

彼女は現在20歳。

現役の大学は人間関係をメインに扱う学科に所属しており

「大妻女子大学」

というところに在学中です。

こちらの大学に在学していた有名人の方をリサーチしてみた所、

  • 貫地谷しほり さん
  • 次原かな さん
  • いとうまい子 さん

などなどの方が在学されていることが分かりました。

有名人を大勢輩出している大学なんですね。

ちなみにメンターのおのののかさんは、大学には進学しておらず「日本大学第二高等学校」に通学されていました。

ビールの売上金額と議論の的になっている「とある画像」が凄い件について

売り子として活動されている彼女のビール売上金額をご存知ですか?

現在までの自己ベスト売上数は

「300本/1日」

とのことです。

売り子が販売するビールの金額を500円と仮定した場合、じつに15万円にも及びます。

地方のサラリーマンの初任給に近い金額を1日で売り上げるとは…。素晴らしいセールス力です。

芸能界デビューに対して
「大した能力もないのに、なんでデビューするの?」
って言う人、結構多いんですよ。

でも、筆者思うんです。

「じゃあ貴方はどれだけ売れるの?」と。

一芸に秀でているのであれば芸能人としての素質はあると思いますし、営業力やセールス力があるということは、売り込みも時として必要な芸能人には欠かせない要素となるわけです。

しかも、彼女はまだまだ若いので
ステータスはまだまだ伸びるはずです。

すでに先輩として、同じ売り子から活躍されているおのののかさんも芸能人として一定のポジションを築いた感じもありますし、ぜひぜひ彼女にもこれから活躍して頂ければなと思いますね。

とはいえ、芸能界は決して楽な道ではないと思います。

ビール売り子として鍛えられた体力とセールス力をどこまで活かせるかが勝負となることでしょう。

彼女の画像もぜひチェックしておいてくださいね。

机の上でポーズを取っている画像についても注目です。

参考URL ほのか Google画像検索

まとめ

それでは、ほのかさんについて紹介させていただきました。

簡単な情報であっさりした感じになってしまいましたが、今後の彼女のテレビでの活躍には要チェックですね!

バラエティー番組への出演にも意欲的とのことですので、すぐに彼女の姿をテレビでチェックできることでしょう!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ