2017-01-17_154246

以前からバブリーなネタを提供してセンセーショナルな笑いを世間に巻き起こしている人気芸人、平野ノラさん。

その勢いはとどまる所を知らず、

一発や芸人とは明らかに違う安定感を感じます!

最近ではすっぴんも公開されたり、私生活の意外なところを公開したりと大きく話題を呼んでいることでも話題の彼女ですが、ネタも面白いですよね。

特にバブリー50音はバブル世代ではない方にも人気がありますし、彼女の普段の性格のよさそうな一面も垣間見られるので見応え十分であること間違いありません。

今回は、平野ノラさんの鉄板芸でもある「バブリー50音ネタ」を、確認できる範囲で一通りまとめてみました!

今後も何かあれば追加していきます~!

Sponsored Links
Sponsored Links

平野ノラのバブリー50音ネタとは?

あなたはすでにこの記事のことを知っている状態でブログにアクセスしてきたかもしれませんが、一応おさらいを…。

平野ノラさんのバブリー50音ネタとは、

「バブル時代に流行したものを、50音のネタで表現する」

といったもので、つまりあいうえお作文のようなものとなっています。

そして、バブリーネタには

もう一つ大きな魅力があります。

それは、テレビの視聴者的にはバブル未経験者の方も多いとは思うのですが、平野ノラさんが時代の担い手になっている、という事ですね。

普通であれば「へ?なにそれ??」みたいな反応で終わるものの、彼女の場合は演出の工夫も、見た目の衣装もインパクトありまくりなので注目されやすいんです。おかげで仮装グッズは売れますし、かつて流行したバブリーなグッズも結構売れそうな予感です。

50音ネタは地方公演でも人気のようで、お客さんからの掛け合いで即興のネタを作ってくれることなんかもあるんでしょうか?

ちなみにあばれる君も50音でのアウトロー返しネタを平野ノラさんとやっていましたが、こちらはもうちょっと練って欲しいというのが正直な感想でした。(笑)

では、

今までに公開されてきたバブリー50音ネタを順番に紹介していきます。

中には筆者もまったく予備知識のないネタもありますので、補足説明が間違っているかもですが、まあ、そういう時代だった、という事はおわかり頂けるのかなと思います。

ぜひチェックしていってみてください!

あ行のネタ一覧

アッシー、メッシー、舘ひろし

バブル期に流行っていたアッシー(クルマ=足代わりの人のこと)、メッシー(ごはんをおごってくれる人のこと)と、当時ドラマに映画に出まくっていた舘ひろしさんのネタですね。

当時の舘ひろしさんはテレビドラマに映画に引っ張りだこでしたし、もしこのネタを当時やっていたら、イケイケだった若かりしことの舘ひろしさんに撃ち抜かれたかもです…。

ウーパールーパーの餌でも買って!

これもむか~しの流行ですね。

当時海洋生物や珍しい生き物をテレビCMに出させるのが流行ったようで、このウーパールーパーもその時代の担い手だったんです。

今では見る影もありませんが…水族館などで無事生き残っていて欲しいものです。

おったまげー!

これも流行ったみたいですね!

筆者は「ぶったまげー!」というのも聞いたことがありますが、こちらは亜種ですかね?

オッケー、なかなかのしょうゆ顔じゃな~い?

しょうゆ顔(薄い顔)、ソース顔(濃い顔)みたいな表現の代わりとして使われたものですね。

最近はしょうゆ顔のほうが好みの人が多いですが…時代は回帰してるのかもです。

か行のネタ一覧

ケツカッチン!

映画やドラマの撮影時に使われる「カチンコ」の意味ですね。

撮影の収録時間が押していて、とりなおしのスケジュールを組むことが困難な状況のときにこの表現を使っていくみたいです。

ギバちゃんの前髪8cm!

柳葉敏郎さん(通称ギバちゃん)も昔もっと流行っていたみたいなんですね~。

当時「ギバちゃんカット」というのが流行っていたらしく、前髪だけを長くしてセットするのが流行だったんです。

肩パットの中身は吉田栄作のTシャツ!

吉田栄作さんのTシャツが当時販売されていたのかはわかりませんでしたが、80年代はまさに彼の全盛期だったんですよね。今ではナイスミドルとして活躍されています。

肩パットのな~か~に~は~バースのホームランボール!

1983年から5年間、阪神タイガースで活躍した野球選手ですよね。シーズン打率の記録者でもあり、ホームランボールは当時プレミアが付いたそうです。

工藤静香通りま~す

このフレーズが流行っていたのかは不明ですが、工藤静香さんの登場曲「CHA!CHA!CHA!」は平野ノラさんの登場曲としても使われていますよね。

菊川浩二通りま~す!しゅしゅしゅしゅしゅ!

今ではナイスガイな菊川浩二さんですが、若い頃はイケイケのロックシンガーでしたよね。当時の様子を見ると、シュシュシュ!というのは流行した踊りのワンフレーズみたいですね。

ゲロゲロー

かつてバブル時代には大ブレイクし、視聴率も軒並み右肩上がりだったとんねるずの石橋貴明さんが考案したネタみたいですね。

最近ではとんねるずの看板番組も視聴率低迷していますが…これも時代です。CXの終わりでしょうか。

Sponsored Links
Sponsored Links

さ行のネタ一覧

しもしも~!

アフター5を迎えたOLさんたちの流行フレーズだった「もしもし」の変形版。

しもしも~!は既に死語でしたが、平野ノラさんが使い始めたことによって再び生き返りそうな言葉です。

ショルダーホン

昔の携帯電話ですね!

バッテリーがニカド電池とか、今のガジェットを見て育った筆者からは考えもつきません。

そこのセルシオ!

80年代に人気だったトヨタの高級車ですよね~!

当時のモデルはいまだにいじくり回してVIPカーにしている人もいますが、クルマはステータスだった時代の象徴ですね。

女子は荻野目、男子は吉川!

荻野目洋子さんと吉川晃司さん、どちらもバブル全盛の方ですね。

というかテレビの影響が強かった世代ですので、やはり有名人フレーズがネタにも多いですね!

そこのしょうゆ顔、VIPルームにありったけの鉄骨飲料もってきて!

鉄骨飲料という、カルシウムが配合されたドリンクが流行したんですよね。CMもあったみたいです。

ちなみに同じぐらいの時代から販売されて、未だなお売れている「ファイブミニ」は何気にスゴイです。

た行のネタ一覧

チェッカーズの鶴久と…寝たわ!

当時流行りましたね~!

でも、コレがあるんだったら「CCB」の止めてロマンティックもあっていいような気もします。

タクシー!タクシー!……もお~、ハイレグチョップ!

ハイレグも人気でしたよね。

最近また流行の兆しがあるとかないとか…歴史は繰り返されますね。

だっちゅーの!

当時流行ったグラビアアイドル、パイレーツのネタですね。でも、これはどちらかというと90年代ですね。

お世話になった方も多かったのでは?(意味深)

土地と一緒に転がしてやろうか!

この当時は土地を買って、売ったらすぐに倍以上に跳ね上がるなんてこともあったそうな。マンションでも空き家の目立つ現代からは想像もつきませんね。

な行のネタ一覧

ねるとんパーティーからセリカGT転がして来る!

FRのスポーツカーが流行ったのもこの時代の象徴ですね。

ねるとんというフレーズももはや死語です。

ねえ、もう一本飲ませてよ。…もう一本飲ませてよ…鉄骨飲料!

CMですね。笑

50~40代の方はこのネタ、いまだに覚えてるって方も少なくなさそうです。

は行のネタ一覧

花金ワイハでナタデココ

全部死語ですね。笑

今思えば、この頃から日本のスイーツブームは浸透していったのかもしれません。

ぶっとびー!

ドラマ「いつも誰かに恋してるッ!」の中に登場したお決まりのフレーズですね。宮沢りえさんのセリフだったみたいです。

光GENJIのテレカに…穴開けたの誰よ!!

当時、まだまだ携帯電話よりも公衆電話が多かったころの時代ですね。緑の電話ボックスもかなり減ったと思います。

今では便利になったものですが、テレカの時代が終わったのは時代を感じます。にしても穴開ける=使うのは、レアなものだとご法度なんですね。今ではヤフオクで1枚数万円の値がつくこともあるみたいです。

ハッとして、Good!

田原俊彦さんの人気曲でした。

今や渋いナイスミドルになった田原俊彦さん。いい感じに年を取られたのではないかと思います!

プロ野球の外国人選手クロマティVSバースが好き!

当時人気だったプロ野球選手同士の試合ですね。

平野ノラさんもバースやクロマティはほんとうに好きだったようです。

ま行のネタ一覧

なんと、ま行のネタはまだ公開されていないようです。

何か考えるとしたら、ありますかね?80年代ならアーケードゲームも人気だったと思いますし、「ちょっと!マッピー代わってよ!」みたいなやつとかどうでしょう??

や行のネタ一覧

や行のネタもないみたいですね。

何か良いネタが荒れば情報提供お願いします!

よっ!五時から男!

高田純次さんがCMに出演して、夜の街に繰り出すサラリーマンを演じた時のセリフでした。

当時は定時上がりで飲みに行くって、今では珍しくなったのかもですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

<h3ら行のネタ一覧

リカコ…ずれてるよ、肩パッド!

当時流行した女性向けのスーツは肩パッドが大人気だったんですよね。

今はもう終わったファッションですが、平野ノラさんによって再注目…されませんか。

ちなみに彼女の肩パットの中身は「佐藤栄作のTシャツ」と「バースのホームランボール」みたいです。

固そう。

レインボーブリッジからシーマ転がして~!

シーマも当時爆発的に売れた高級車でした。

購入の動機は「高級だから」らしく…FF車で低コストな内装が当たり前の今の時代からは想像もできません。

らん、らんららランディー・バース!

ナウシカと野球選手のコラボでしょうか?

わ行のネタ一覧

ワンレン、ボディコン、舘ひろし

ワンレンとボディコンはお台場の東京ジュリアナというクラブで使われた人気ファッションでしたね。舘ひろしさんの無駄遣いです。笑

ワンレン、ウォーレン、クロマティ!

野球選手のウォーレン・クロマティをネタに仕込んだやつですね。野球好きでないとわかりません。

筆者的にはウォーレン・バフェットかと思ってました。

わたしん家、トイレの電気はミラーボール!

ないない笑

キラキラのミラーボールはバブルの象徴ですね。

まとめ

一通り書き上げていったら結構な量になりましたが、これが平野ノラさんのバブリー50音ネタですね。

これから新作の公開も増えると思いますし、芸人さん以外の売り出し方もして、平野ノラさんには生き残っていただきたいものです。

今後の活躍とともに、バブリーネタの元ネタもチェックしていってみましょう!

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ