2016-12-01_163908

ども!ども!ども~~!TGです(なんかお笑い芸人みたいですね)。

年始の初笑い番組として、長い間人気を誇る「おもしろ荘」。そのうち今後ブレイクしそうな逸材としてギャルズというお笑い芸人のトリオがいます。

お笑いトリオは近年だとパンサー、ジャンポケ、リンゴスターなどのトリオが人気ですが、ギャルズの皆さんはどんな感じのネタを披露されるのでしょうか?

筆者的にも気になりましたので、特殊な芸名からの本名、ネタの面白さなどを順番にチェックしていってみようと思います!

スポンサーリンク

お笑い芸人ギャルズの実力は?

「トリオからコンビを汲んだ芸人さんは売れる」

なんて話がまことしやかにささやかれる昨今、ギャルズの実力に注目が集まります。

まずはメンバーの名前を順番に紹介していきましょう。ギャルズのメンバーは以下の通り。

  • 戦艦蓮見。
  • 手塚ジャスティス
  • ベーグル吉村

この3名ですね。

戦艦蓮見。さんの「。」はどうやら必須のようです。プロフィールを見ても付いていました。たぶん「モーニング娘。」の「。」と同じ括りでしょう。

手塚ジャスティスさんは…ソフトバンクにドラフト1位で行った田中正義さんのファンなのでしょうか?それともただの正義でしょうか?面白いネーミングです。

ベーグル吉村さんは…なんでしょう。とっても美味しそうな感じがするのは私だけですか?新宿あたりのおしゃれなカフェのお店のような名前ですね。

ちなみにリーダーはどうやら戦艦蓮見。さんらしいです。

まず最初に調べて判明したことですが、もともとコンビ芸人だったみたいですね。

最初は蓮見さんと手塚さんが同期であり、所属事務所の太田プロの養成所で今も同じ名称の「ギャルズ」に所属していたという感じです。つまり養成所時代に二人で意気投合してコンビを組んだということになりますね!

そんなギャルズの3人ですが、実際に見てみないと「どんなもんなのか」というのが分かりません。まずは簡単に特徴をチェックしてみましょう。


こんな感じでした。

ご覧の通り、超元気ですね!

そして戦艦蓮見さんはなんだか「いとうあさ子」さんにソックリだと思いませんか?笑

若手芸人さんならではのフレッシュな感じがヒシヒシ伝わってきます。自分たちのセールスポイントも自覚されているようで、

  • 元気
  • 明るい
  • ハイテンション
  • ときに中二病

みたいな理念を提唱されています。

芸風にもそれが生かされているようで、しっかり声を張って漫才をしているのはさすが芸人さんだな~と思ってしまいます。

2016年の目標については「自分たちのレギュラー番組をもつこと」だそう。トリオでの出演はスポットでないと難しいかもしれませんが、個別の仕事であれば売れればレギュラーも難しくないのでは?と思いますね!ジャンポケのようにグランプリで優勝していただきたいと筆者的には思います。

ちなみにトリオ結成の動機は…明らかになっていませんが、まあ仲が良かったとか、先輩からの薦めとか、もともと蓮見さんと手塚さんのどちらか、もしくは両方が吉村さんと知り合いだったのかもですね。

それにしても蓮見さんはいとうあさ子さんに似ています…。笑

スポンサーリンク

ギャルズのメンバーの本名が気になる件

でもって筆者、記事を書いているときに

すごく気になったことがあります。

そうです。

「メンバーの本名はいったい何なのか?」

という事ですね。これを知らない限り、おもしろ荘を見てから気になって気になって、その日は寝不足で眠れなくなるかもしれません(ウソ)。

でも気になったのであえて調べさせていただきました。

ギャルズのメンバーの名称は、

  • 戦艦蓮見。=蓮見将啓(はすみまさひろ)
  • 手塚ジャスティス=手塚智久(てづかともひさ)
  • ベーグル吉村=吉村勇輝(よしむらゆうき)

という名前なのだそうです。意外や意外、結構普通でしたね。

本名はすでに公開されているようですが、キャラ付けのためにあえて激しいネーミングにしたと思われます。

芸風を見ても名前とアクションが一致するので、うまいことハマれば一気にブレイクする可能性もありますね!

ネタはつまらない?面白い?

元気っぷりやそれぞれのメンバーの個性については一通りなんとなくわかりましたが、お笑い芸人さんの世界はやはり結果を出さなければなりません。

ということで、ギャルズのコントがつまらないのか、それとも面白いのか検証してみることにしました!

動画をいくつかチェックさせていただきましたが、ギャルズのコントについては

  • シュールよりかは勢い芸
  • 道具の使い方が劇っぽい
  • 世界観は一応ある

といったものになっています。

個人的には「これはこれでアリだな!」と思った動画を紹介していきますね。

まずは一つめ。「ドメスティック・バイオレンス」というコント。

お母さんが強いのか、子供が弱いのかもはや不明。

内容を見るとわかるのですが、妹役の蓮見さんのプリンを兄役の吉村さんが食べた、という設定です(しかも30個も)。

とりあえず元気なのが見てもわかりますね。

全然関係ありませんが、最初の蓮見さんの声がフリーザに似ていると、個人的には思いました。笑

芸人さんとしてお笑いを追求している、というよりかは劇の要素が大きいように感じます。小道具たっぷりのコントといった感じです。とにかく勢いがあります。

続いて吉村さんの頭バク転でペットボトルを潰すというコント。すごく体張ってます。

とりあえず吉村さんの筋肉凄いですね!吉村さんの趣味はブレイクダンスらしいですが、確かにブレイクダンスの使い手(?)らしい体捌きが非常にカッコイイです。

てか、

最初の借金取りのくだりと頭バク転の所は全然つながりがないんですけどね…。

といった感じで、ギャルズのネタについては

「ロジカルに攻めるのではなく、勢いのある、ワイワイ騒ぎながら時々体も張るタイプのコント」

ということがわかりました。

おもしろいかどうかは人によると思いますが、筆者は好きですね。先輩芸人さんに好かれそうな感じがすごくしますし。笑

そんなギャルズのメンバー、もっと知名度が上がればいいのに!と思っていたのです。そしたら既に何個かの人気番組に出演していたみたいです。

  • PON!
  • ZIP!
  • アッコにおまかせ!
  • ひろいき村
  • スタードラフト会議
  • とんねるずの「した」

こんな感じですね。なので結構先輩芸人さんにも可愛がられる機会はあると思うのですが…いまだにそこまで世間の知名度がないのはなぜなんでしょうか。

もしもネタに原因があるとするならば、勢いに加えてもうひと押し、話のテンポやネタのセリフを改善するのがいいのかもですね!

なお、蓮見さんの鉄板ネタは「止まれない男」らしいです。

とはいっても全裸に新聞紙をかぶせて、新聞紙を落とさないように走るやつですので、やっぱり勢い芸になっちゃっている部分はあるでしょう。笑

まとめ

今回はギャルズの皆さんについて紹介させていただきました!

ギャルズのメンバーについては独特の勢いがありますが、どうか売れて欲しいですね。

おもしろ荘に出演した、ということは売れる前兆だと思いますし、大きく外さないようにうまくチャンスを掴み取っていただきたいものです!番組でも爪痕を残せれば強いと思いますし。

それでは今回はこのへんで!

ありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ