こんにちは!

 

IT系の転職サービスって沢山ありますよね。

最近ではニュースでもエンジニア・プログラマーの深刻な不足が続いているみたいで、スマホなどでバンバンアプリが出ている背景のなか、人手不足なので技術さえ持っていれば引く手あまたな職業だったりします。

年収は平均でも600万円以上で、なおかつ若手社員、第二新卒の方が転職先として目指すケースも少なくないみたいですね。

 

もしかしたらあなたもそういったニュースを見て、

 

「いまIT業界に転職できるスキルが身につけられたら待遇って結構いいんじゃないの?」

と思い、その中からGeekjob(ギークジョブ)を見つけてきた方のうちの一人なのかもしれませんね。

 

ただ、ITエンジニアって難しいプログラミングをしなきゃいけないんだけれど、丁寧に教えてくれるところってあるのかな?とかの不安もあると思います。

 

また、公式サイトでは良いように書いていて実際は就職できなかったり、就職先がブラックな場合とかも往々にしてあるようなので、

「本当に申し込んでもいいの?」

と思うかもしれません。

それに仕事を完全にやめたあとにIT業界に飛び込むのもリスクを感じるので、いま就職している方は本業終了後にこっそり平日などに通いたいという欲求があると思います。

 

じゃあ、実際Geekjobはそこのところどうなの?と思ったわけですが、そんな要望を一通り叶えてくれる初心者におすすめなサービスであることがわかりました!

 

今回は、GeekJobの実際の細かいところの実態や、リアルな口コミ・評判を探っていくことにしました!

IT業界に初心者で身一つで飛び込むのは不安だと思うので、この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

Geekjob(ギークジョブ)公式サイトはこちらをチェック!

未経験者がIT就職支援サイトを選ぶ時に注意しておきたい3つのポイント

 

結論からお話すると、Geekjobは一言で言うと

「1から本気でプログラマー目指すのにうってつけ」

ということがいろんな情報源をリサーチしたらわかりました。

 

 

エンジニア育成のサービスは検索すれば履いて捨てるほど出てきますが、ギークジョブの場合は初心者の育成に特化したサービスであることを謳っているのが特徴です。

 

おそらく未経験の状態で学習する、となったら、以下のようなポイントが気になる・または克服したい問題なのではないのでしょうか?

まずはあなたが思われているであろう、ギークジョブの事に対する懸念事項などを挙げていきますが、こういった事で悩まれていませんか?

 

  • 未経験でもIT求人の選考に通るのか、合格するのか?
  • たとえ今第二新卒とかではなく、すでにフリーターの場合でもプログラマーになれるのか?
  • 付け焼き刃の知識ではなく、即戦力として学べる材料が揃っているのか?
  • 年収の高い企業に通用するようなプログラミング言語を1から学べるのか・

などなどの問題を感じているのではないかと思われます。

 

また、技術者になるということはそれなりに専門知識を学ぶ必要があるので、お金だけではなく時間もある程度必要になります。

いくらサービスがいい就職支援サービスでも、平日にやっていなかったら意味がないですからね^^;

 

なので

  • 在職中に転職の準備ができるサービスがほしい!
  • 土日、夜間、交替勤務の合間にいける所がいい

といった根本的な悩みを持たれている事もあるのではないかなと。

 

また、いくら学習制度が良かったとしても、他にも問題は山積みでしょう。

転職先を探すのは面倒&失敗したくない…。

勉強して即戦力になるのかわからないという不安もある中、気になるのは

「本当にここで勉強したら転職を成功させられるのか?」

というのが悩むポイントではないのかなと思います。

 

私も転職を考えてIT系の某転職支援サービスに申し込んだことがあるのですが、就職実績があまり良くなかったり、あったとしてもあまり聞いたことがないようなところで、お世辞にも転職支援サービスとは言えないような所でして。

 

ではGeekjobはどんな感じなの?って思って調べてみたんですが、公式サイトをチェックしてみると

 

【未経験でも転職率95.1%】

 

の実績を売りにされていました。

 

これが高いのかどうかは実際に体験を受けてみないとわからないことですが、ツイッターの口コミとか、ステマじゃなさそうな個人の方のツイートで「個別面談時に斡旋があった」なんて話しも出ていました。(詳細は下で紹介しています)

 

自分が参加していた就職斡旋サービスではこんな経験まず無かったので「!?」と思いましたが、もしかしたら本当にいい感じの転職サイトなのではないかと思ったのでもう少し詳しく調べていきましょう。

 

リアルな満足度調査結果も乗ってる点に注目

ギークジョブは公式サイトでも紹介されているのですが、満足度を公開しているところも注目です。

しかもだいたい「顧客満足度99.9%」とかを謳っているサービスとかって多いと思うんですけれど、

 

【体験満足度86.6%】

 

の実績を掲げている時点で、無理に数字を上げている感じもない、絶妙な数字なのはむしろ高評価のポイントでした。

 

 

ただ私的には、本当かどうかはまだ不信感があるのですが、他の情報も見ていってみましょう。

ギークジョブの公式サイトをチェックしてみると、

 

 

【講座を受けてから最短22日で就職実績あり】

 

という数字を出されています。

 

22日!!??めっちゃ短いやん!

 

って思いましたが、これには実施されているカリキュラムが個別マンツーマン指導もあれば、提携している斡旋先の企業が多いことなども一つの理由なのではないかなと。

公式サイトの口コミや評判を見てみても比較的早く就職実績があるみたいです。

ただ、これは氷山の一角らしいのでまだなんとも言えませんが…。

 

でも、ギークジョブにはその不信感を打ち負かすもう一つ強力な武器がありました。

それは

 

 

【無料体験説明会が無料で開催されている】

 

 

という点です!

 

無料体験説明会は、公式サイトにも乗っていますが直近のスケジュールで説明会の日程が組まれています。

 

 

なんで無料なの?

 

 

って思うかもしれないのですが、少し考えてみてください。

 

説明会を無料でやるにしても、会場費は結構かかります。

しかもこういった大量の募集をする形の就職支援サイトではそこそこ良いセミナー会場とか借りていたりするので、都内で100席ぐらいの会場借りたら平気で1日十万円単位の費用がかかってくるんですね。

 

ギークジョブのビジネスモデルとしては、しっかり就職先へ送り出して、企業からの報酬を紹介料として頂いている、という仕組みです。

 

そう考えてみれば、広告もバンバン打って、セミナー会場を無料で開放するわけなので、相当なコストを回収できるだけの斡旋の実績がある、というふうに捉えられますよね。

 

受講者の就職後に企業側から報酬を得るから受講者は一切無料というのは心強いです。フリーターで応募する時にはお金が出るとキツイものもあると思うので…。

もちろん教材費も一切不要で、プログラミングを学べるパソコンも実際に支給されるみたいです。

 

なぜこんな風に無料で回せる仕組みができるのか?といえば、企業から求められる人材を育成する力がギークジョブにあるからではないのでしょうか?

 

普通はITスキルを勉強して、そこから転職サイトを探して…という苦労をする必要があるところ、ギークジョブでは一貫して手がけている、という所が強みポイントであり、転職実績も高い理由なのでは?と思います。

 

IT系の転職会社だからこそ、IT系の斡旋先が求めている今必要な知識を一通り教えてくれるわけですから。

ちなみに学べる(上場IT企業に必要とされている転職に強い)プログラミング用語も一通り用意されています。

 

もちろんこれらを一通り学べてしまうのが、ギークジョブの凄い所でしょう。

 

ただ、完璧に学べるわけではないのですが、1ヶ月後には採用に通用するだけのスキルだったり、考え方も身につくという紹介も公式サイトでは見かけるので、メンタル面もサポートがあるような感じなのも安心だと思うので。

 

 

あとは、気になる点としては「地方なんだけど、自分のいるエリアでは説明会とかあるのかな?」っていう点だと思います。

受講場所としては無料体験のできる場所は本社オフィスになるのですが、それでも本来有料になるであろうことを一通り学べる上に、大手IT企業への門扉が無料で開かれるのは一番の魅力なのではないのかな、と思うので、

 

「通える範囲に自分はいるので、ぜひギークジョブで学んでみたい!」

 

という意思がある場合には特におすすめできそうです。

 

Geekjobのメリット・デメリットまとめ

メリット:

初心者でも就職実績あり。最短で22日のスカウト実績

仕事づとめでも平日夜に学べるコースが存在する

デメリット:

場所が限られて、本社のオフィスに行かなければならない

 

 

 

ここまで一通り紹介していったことは、私がネットで調べたり、気づいたことだったのですが、続けて次の項目では

 

「実際に通った人の生の声や口コミ」

を紹介していきたいと思います。

 

初心者大歓迎なGeekjobの実際の評判をチェックしてみた

 

初心者でも無料かつ、仕事をしていても平日通いができるGeekJobですが、実際に利用した人の生の声はどんな感じなのか?というのを紹介します。

そこで

 

ネットで口コミをリサーチしてみた所、まずは体験をしてきた人の生の声がそのまま書いてありそうなツイッターを調査してみた所…。

この方はJavaの勉強をされているみたいですが、一つ一つ丁寧に教わっている感じですね。

 

また、個人的におどろいたのは、1日体験中の時にスカウトがあった、という方の口コミがありました。

https://twitter.com/OhQym/status/994085218599555079

 

この評判をみるだけで手放しに喜ぶことはできないですが、無料体験の時点でまさかオファーが来るなんて…!

斡旋企業にもよると思いますし、この方が予備知識があったとか、経験者だったりもしそうなのですが、実際に最短22日で募集があった、というのはあながちウソではないみたいなのは安心できます。

 

で、

実際の参加者比率をリサーチしてみたところ、

  • 第二新卒
  • 既卒
  • 未経験の人

が大半を占めているみたいで、たとえ初心者で「なんとなくプログラマーが良さそう」ってもぐりで来た状態でも、本気で就職を目指しているのでしたら、体験説明会の満足度を見ても良い反応が多いのではないのかなと予想できます。

 

また、プログラミングはテキストやマニュアル渡して「はい!あとは頑張ってね」みたいなものではなく、直接質問ができる感環境も用意されているようなので

 

【現状のレベルに合わせたマンツーマンコンサルティングが売り】

ということも考えられますね。

 

 

実際に行ける就職先としては、

  • サイバーエージェント
  • Mobcast
  • DMM
  • シリコンスタジオ

などなどの大手・一部上場企業が名を連ねています

(ただ、最短就職22日で就職できるところは大手とは限らないので、まずはやはり体験講習を受けてみることをやはりおすすめします。)

 

1日体験は九段下の本社で実施される形になるのですが、それでも無料体験の時点でもギークジョブの社員さんには人件費が発生していると思うので、そういった点でも太っ腹なサービスなのではないかと思います!

 

直近の開催日程はこんな感じ

ここまでGeekjobのことについて紹介していきましたが、

 

「こういう感じならすぐにでも受けてみたいな」

と思うこともあるかもしれません。

 

ということでセミナーの開催日程についても調べてみましたが、平日も週末でも一月に4回実施されているので、日程は合わせやすいのではないかなと。

公式サイトでも直近の開催日程は公開されているので、いちど自分のスケジュール帳と照らし合わせておくのがいいですね。

 

本社での実施になりますが、実際の会場はこちらになります。

 

住所:

■本社
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-4-1 日本地所ブルックスビル 9階
※地下鉄九段下駅より徒歩1分

■GEEK JOB キャンプ
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-12-6 守住ビル 5階

引用元:https://camp.geekjob.jp/

電話番号: 03-6380-9557

URL: 公式サイト

 

まとめ

それではギークジョブの評判について、ネットの口コミなどを拾いつつ本当に活用できるサービスなのかについて調査していきました。

特徴としては、

  • 採用実績が体験から最短で22日という超短期間の実績あり
  • 満足度は86.6%とリアルな数字で信用できそうな予感
  • 口コミでもリアルタイムに斡旋が出ている様子が確認できた

といった部分があったので、ネットの口コミを見る限りでは安心できそうなサービスです。

 

 

いくら無料といえど、大事な20代の時間を使うわけなので下手なところに行ってしまったらえらい目にあうかもしれないのですが、ギークジョブを見た感じではまず行ってみてもいいのでは?と思うサービス内容ですね。

 

実際行ってみないことには始まらないので、もしも今あなたが

 

「絶対にIT関係への転職を成功させてやる!」

という思いがあるのであれば、本社へ行くのに時間もかかるかもしれませんが、まずは無料説明会に行ってみてはいかがでしょうか?

転職が成功することを心からお祈りします!

Geekjob(ギークジョブ)公式サイトはこちらをチェック!

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。