2017-01-12_173713

コンビニの恵方巻きは美味しくて便利ですね。予約だけで準備できるので、費用を気にしなければ(とは言ってもそこまで高額ではないですが)非常に便利なアイテムだと思います!

具が豪華でお手軽ですし、!予約も出来るので事前に準備をしておけば、当日は店頭もしくは通販にて受け取るだけでOKなのが魅力的でしょう。

また、コンビニごとに恵方巻きのラインナップは用意されており、恵方巻きの種類も店頭ごとでバリエーションが用意されているので、それぞれ好きなものを任意で選ぶことができるのも魅力です。

今回の記事では、コンビニの恵方巻き購入に先立ち

  • 今年2017年の恵方は?
  • おすすめのコンビニ恵方巻きの選び方
  • 価格、値段の比較
  • コンビニごとの具の違い
  • 購入特典はあるの?

などなどの情報を中心にまとめていこうとおもいます。

スポンサーリンク

恵方巻きの選び方!コンビニごとの特徴や予約期間を紹介

節分の無病息災を祈る恵方巻き。

現代社会では災厄を防ぐ行事やお祭りは少なくなりつつありますが、恵方巻きは昔からずっと続く文化としても有名。

恵方巻きを食べるようになった起源は色々あるみたいですが、西暦1800年頃には恵方巻きを食べていたとされる歴史の資料もあるというのだから驚きですね。

また、世間で大々的に恵方巻きが流行したのは1998年のこと。

セブンイレブンが大々的なプロモーションを行ったことで人気に火が付き、オーソドックスな商品から海の幸をふんだんにとりいれた贅沢なものまで幅広く扱うことによってその人気を広めてきました。

なお、今2017年の節分の概要は以下の通り。

・2017年の節分は2月3日(金)

・2017年の恵方は北北西

恵方は細かく北北西と決まっています。

恵方巻きのローテーションは年によって大きく変わりますが、願掛けの意味も込めてコンパスのアプリなどで正しく方角を割り出しましょう。

また、恵方巻きを販売しているコンビニについては

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス

などなどがあります。

(他にもどこかあれば追記します)

では、コンビニごとの恵方巻きの違いは何かあるのでしょうか?

続いて、コンビニごとに特徴や価格、種類や予約特典などがありますので、順番にチェックしてまとめてみました。

セブンイレブンの恵方巻きの価格や予約と予約特典

恵方巻きの販売実績は一番あるようで、コンビニの中ではセブンイレブンが人気No1の実績を誇っています。

ちなみに近年、日本で恵方巻きを売り出したのもセブンイレブンが始まりです。

https://twitter.com/711SEJ/status/819378409692200961

恵方巻きの種類も非常に豊富で、地域限定のものも含めると全部で6種類もあるのが特徴。自分の一番好きなもので食べられるのも魅力ですね。

2017年のラインナップは以下の通り。中に巻かれている具も紹介していきます。

  • 贅沢恵方巻き: いくら、トラウトサーモンマヨネーズ和え、伊達巻き、きゅうり、かんぴょう、しいたけ煮 価格税込み598円
  • 福を呼ぶ七品目の恵方巻: 厚焼き玉子、おぼろ、しいたけ煮、れんこん、かんぴょう、穴子 価格税込み389円
  • 【近畿、中国、四国限定】福を呼ぶ八品目の恵方巻: 高野豆腐、かんぴょう煮、しいたけ煮、レンコン、厚焼き玉子、穴子、きゅうり、おぼろ 価格税込み389円、ミニサイズ税込み298円
  • 牛すき巻きごぼう時雨仕立て: 牛肉煮、ごぼうしぐれ、玉ねぎ煮 価格税込み390円
  • 【茨城限定】エビとツナのサラダ巻: 厚焼き玉子、エビマヨネーズ和え、かに風味かまぼこ、ゴマ入りツナオニオンマヨネーズ和え、厚焼き玉子、きゅうり 価格税込み640円、ミニサイズ税込み390円
  • 【新潟、北陸限定】海の幸恵方巻: サーモン、ヤリイカ、大葉、厚焼き玉子、きゅうり、まぐろたたき、数の子、エビ 価格税込み480円

また、商品ごとに地域限定のものも存在し、近畿・四国・中国限定、茨城限定、新潟、北陸限定のものがそれぞれ用意されています。

特徴としては他のコンビニよりもラインナップに小さいサイズが多く用意されているのがセブンの恵方巻きの大きな特徴ですね。

なお福を呼ぶ7品目の恵方巻きについては全国販売ですが、近畿・中国・四国での販売はされません。

小さなお子さんでも無理なく食べられる「ミニサイズ」が用意されているのも特徴です。

  • 福を呼ぶ七品目の恵方巻き
  • 福を呼ぶ八品目の恵方巻き
  • エビとツナのサラダ巻き

これらにはそれぞれミニサイズが登場するので、好きなものを事前に選んでおきましょう!

予約方法・予約期間

セブンイレブンでの恵方巻きの予約方法は大きく2つあり、

  • 「ネットで予約する方法」
  • 「店頭で予約する方法」

があります。

ネットで予約する方法はセブンミールへの事前会員登録が必要になるので、先に登録を済ませておきましょう。

参考リンク セブンイレブン公式オンラインショップ

また、

店頭での予約は予約締切が存在します。

 

「予約締切り日2017年1月27日(金)」

「商品引渡日2017年2月1日(水)~3日(金)」

 

となっているので、お早目にどうぞ!

予約方法は簡単で、店員さんに予約したい旨を伝え、予約申込書を使って店員さんに渡し、予約控え(引換券)を交換するだけでOKです。

なお、予約日以降はキャンセルが受け付けられないこともあるので注意しましょう。

予約特典

セブンイレブンでの恵方巻きの予約特典は

「3品予約ごとに大相撲ミニ手ぬぐい」

がプレゼントされます。

数量限定で61枚、赤色をバックに、荒い日本海の波がプリントされた豪快なデザインとなっていますね。

相撲に持っていくかどうかは不明ですが、レア度は間違いなく高いです。

スポンサーリンク

ローソンの恵方巻きの評判や予約と予約特典

ローソンの恵方巻きはとにかくコラボ商品や変わり種が多いです!

あとは、アニメや芸能人とコラボすることもあるのが特徴的ですね。

https://twitter.com/DanceMelody0620/status/813989000843128832

2017年のラインナップは通常のオーソドックスな恵方巻きから、恵方巻きを模したロールケーキの「節分ロール」、リラックマをあしらった子供向けのデザインなどなど、そのラインナップは多岐にわたりますね。

セブンイレブンの王道な恵方巻きと比較すると、こちらはアイデア勝負の商品が多いのが特徴的なのではないかと思います。

2017年の恵方巻きのラインナップは大きく5種類。

  • 恵方巻(スタンダード): 卵焼き、桜でんぶ、きゅうり、しいたけ、高野豆腐、かんぴょう、穴子 価格は1本入で390円、3本入りで1080円となっています。
  • 海鮮恵方巻: 漬けマグロ、サーモン、エビ、イカ、卵焼き、きゅうり 価格は1本入390円、3本入りで1080円となっているみたいですね。
  • サラダ恵方巻 カニカマ、サーモン、アボカド、レタス、きゅうり、卵焼き 価格は単品のみで390円となっています。
  • 熟成ロースとんかつ巻: 熟成ロースとんかつだけを巻き込んだ恵方巻きです。 価格は単品のみで500円。
  • 極上海鮮恵方巻: キングサーモン、車海老、ズワイガニ、真鯛、煮穴子、いくら、とびっこ こちらも単品のみで980円となっています。

他にもキャラクターグッズとしていくつか別商品が販売されます。

  • リラックマ恵方巻きセット: チキンライスのような具材が詰め込んであり、お寿司なのでトマトブイヨン入りの酢飯にて作られています。価格は税込みで800円。おまけでランチョンマットも付いてきます。
  • リラックマ節分ロール: いちごクリームとプリンクリームのロールケーキでもちもちとした食感の恵方巻きになります。 価格は税込みで450円。おまけでコリラックマのステッカーが付属します。
  • くまモン なが~い節分ロール: 生チョコとフルーツを使った、ココア風味のスポンジで作った黒いロールケーキです。 価格は税込みで420円。長さ30cmで長いです!

予約方法・予約期間

ローソンの恵方巻きの予約方法は店頭でのご予約のみとなっています。

また、申し込む商品によって申し込み期限が異なります。

  • 節分の恵方巻き、節分そばは1月28日までの
  • 節分スイーツの商品は節分鬼まんじゅうや福豆セットが1月24日まで、その他商品が1月27まで

となっていますね。

なお、商品受取日に関しては1月31日から2月3日までとなっています。

予約特典

ローソンの節分恵方巻きの予約はかなり早く、去年の12月13日から受付を実施しております。

また、予約特典としては、

  • 恵方巻き3本購入ごとに60円値引き
  • 3本入りの恵方巻き購入でお茶の「伊右衛門 特茶」または「特茶 カフェインゼロ」のうちいずれか1本

が手に入ります。

基本的に値引きが中心のようですね。

スポンサーリンク

ミニストップの恵方巻きの評判や予約と予約特典

ミニストップの恵方巻きについても具や種類は非常に豊富となっていて、8種類の恵方巻きに加え、スイーツとして節分ベルギーチョコロールなどの商品が展開されます。

なお、「早割制度」も導入されているようで、通常よりも20~50円ほどの割引が実施されます。

ミニストップの恵方巻きのラインナップについては以下の通り。

  • 幸福恵方巻: 焼き穴子、厚焼き卵、おぼろ、しいたけ、かんぴょう、高野豆腐、きゅうり 価格390円、3本セット1080円 ミニサイズ270円
  • 海鮮恵方巻: エビ、イカ、サーモン、きゅうり、焼き卵 価格390円
  • 卵焼きと明太恵方巻: 厚焼き玉子、明太子 価格360円
  • サラダ恵方巻: エビ、ローストチキン、ツナマヨネーズ、レタスなどのサラダ感のある具材中心 価格390円
  • 牛すき恵方巻: 牛肉煮込み、しらたき、ごぼう 価格480円

他にはスイーツ系のメニューとして、「節分ベルギーチョコロール」が用意され、生チョコレートとホイップクリーム、カスタード、いちご、バナナを一緒に包み上げた卵生地のスポンジで包み販売するようです。

予約方法・予約期間

2016年12月16日には恵方巻き関連の予約がスタートしていますね。

申し込み締め切りとしては、2017年1月28日24時までのお申込みで、2月1日~3日の間に受け取ることが可能となります。

また、予約受付についてはコンビニ店頭にて行われますので、最寄りのミニストップに行きましょう。

予約特典

ミニストップでの恵方巻きの予約特典としては、値引きが主となります。

  • 1本で販売の恵方巻き…20円割引
  • 3本で販売の恵方巻き…50円割引

の割引を受けることが出来ますね。

割引価格は1月28日までに予約を入れることが条件となるので、既に購入が決まっている場合には活用することをオススメします。

スポンサーリンク

サークルKサンクスの恵方巻きの評判や予約と予約特典

サークルKサンクスでも、恵方巻きの販売が行われます。

今年からはファミマと業務提携され、商品ラインナップにもファミマのものが採用されます。

こちらで販売される恵方巻きは、4つの基本的な恵方巻きのラインナップに加え、節分ロールや節分そばなどの細かいメニューも複数展開されるのが特徴ですね。

実際に販売される恵方巻きの種類は以下の通り。

  • 恵方巻: 穴子、卵焼き、おぼろ、しいたけ煮、かんぴょう煮、きゅうり、高野豆腐 価格420円、3本入り1170円
  • 海鮮恵方巻: とびっこ、いか、エビ、卵焼き、サーモン、きゅうり、マグロたたき 価格420円、3本入り1084円
  • サラダ恵方巻: 卵焼き、きゅうり、とびっこ入りマヨネーズ、カニカマ、エビ、からしマヨ 価格325円
  • 国産炭火焼肉恵方巻: 人参、大豆もやし、牛焼肉たまねぎ、小松菜 価格500円
  • ファミマプレミアム 海鮮恵方巻: キングサーモン、甘エビ、三陸産いくら、本ズワイガニ身煮、きゅうり、まぐろたたき身、卵焼き 価格649円

他にもサークルKサンクスならではの限定メニューとして

  • 節分ロール: バナナ、いちご、ココアスポンジ、生クリーム 価格398円、2本入り740円
  • 節分フルーツオムレット: いちご、黄桃、ホイップクリーム、クレープ 価格398円
  • 節分黒豆と黒みつのもっちロール: もちもちスポンジ、クリーム、黒豆、黒蜜、求肥 価格325円
  • 節分トルティーヤ牛焼肉: 牛焼肉、レタス、錦糸卵などをトルティーヤで巻いたモノ 価格398円
  • 節分トルティーヤサーモン: サーモン、クリームチーズ、サラダ、錦糸卵などをトルティーヤで巻いたモノ 価格398円

といったものが複数展開されていますね。

他のコンビニと比較すると、ミニストップやなどでもある節分ロールに加え、「節分トルティーヤ」などの特殊なものから和風なスイーツもラインナップとしてあるのが大きな特徴です。

予約方法・予約期間

サークルKサンクスの節分『恵方巻きの予約方法は、店頭のみでの取扱となります。

予約は2017年にすでに始まっていて、締め切りは1月28日の午前9時までとなっていますね。

また、引き渡しの日程については1月30日から2月3日の間で選ぶことができるようになっています。

予約特典

サークルKサンクスでの節分恵方巻きの予約特典については、

「早期割引の適用」

となっています。

2017年1月28日までに対象商品を予約することによって割引が受けられますね。

また、セットの割引も実施されます。

1月17日の午前9時までに3本入りの恵方巻きを予約すると、

「50円引き」

の割引を受けることができるようになっています。

スポンサーリンク

ファミリーマートの恵方巻きの評判や予約と予約特典

ファミリーマートは業務提携の関係上、サークルKサンクスとほぼおなじ商品展開となっております。

  • 基本的な節分恵方巻きのラインナップは一緒
  • 一部ファミリーマートの限定商品がある

といった感じでチェックしていただければOKですね。

とはいっても、基本は全く変わりません。

ファミリーマートでのみ扱っている商品は

「節分フルーツロール」

のみとなりますので、恵方巻きを予約したい場合はそこまで深く考えなくても良さそうです。

なお、節分フルーツロールはピンク色のスポンジ生地に、洋梨とピーチ、いちごのホイップが混ぜられたものになります。価格は290円ですね(ちなみに沖縄限定ですので、基本はサークルKサンクスとまったくかわりありません。)

予約方法・予約期間

サークルKサンクスと同じく、店頭での予約のみとなっており、

「1月28日の午前9時まで」

の予約となっています。

引渡日もサークルKサンクスと同じく2017年1月30~2月3日となっていますね。

予約特典

サークルKサンクスと同じ割引システムとなっており、早期予約による50円割引となっています。

恵方巻きだったらどこのコンビニが一番お得?価格を比較!

各コンビニの恵方巻きの種類はいくつもありますが、

一番スタンダードな恵方巻きの具はほぼおなじになります。

価格だけを考えて、代表的なコンビニの中で一番お得な恵方巻きを選ぶとするならば

「予約で早割を受けたミニストップの恵方巻き」

が一番お買い得です。

1本で370円なので、一番安くなりますね。予約については1月28日までなので、早めに予約してしまいましょう!

まとめ

恵方巻きの種類は非常にたくさんありますので、選ぶのに非常に迷ってしまいますよね。

海鮮系のものも結構美味しそうですし、ここはコンビニごとで一番好きな具が入ったものを選んでしまっても良さそうです。

ぜひお気に入りの恵方巻きを選択して、今年の節分も福を丸かぶりしていきましょう!

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ