2016-09-21_202028

こんばんは。

最近ズラとカツラの違いについての区別を真剣に判断しようとしているTGです。

ねえダーリン♪ねえダーリン♪は西野カナさんですが、今回はお笑い芸人として芸歴の長いベテラン勢として、「だーりんず」というコンビが注目度急上昇中であります。

現在、彼らは年齢40代に差し掛かりながらもキングオブコントの優勝を毎年のように虎視眈々と狙っている存在でもあります。

その実力は折り紙つきで、去年一昨年と優勝一歩手前という戦績をのこされています。

今回優勝が期待されているダーリンズのりんすさんいついて、カツラなどもフィーチャーしながらまとめて参りたいと思います!

スポンサーリンク

だーりんず松本の出身大学と本名・経歴は?

キングオブコント2016においてその実力を遺憾なく発揮しているベテラン勢、だーりんず。

そんなコンビのうち、かつら側として注目されているのが彼、松本りんすさんです。

まず筆者が真っ先に気になったのが
「りんす」という名前。

※この名前を知った時、まだ松本りんすさんのお顔を存じておりませんでした。

なんかパット見、原宿系タレントのような
名前の雰囲気を醸し出していますよね。

でもご本人の画像を拝見した時、
「結構男前な方だな!」
と思ってしまいました。笑

リンスというよりかはポマードという感じかなと思います。

そんな松本りんすさんの本名は「松本直樹」。

男前なお名前ですね!
パンチが効かなかったからリンスにしたのでしょうか?

なんだか深い意味がありそうです。

でも、リンスで毛穴が詰まって…
みたいな悲しいエピソードだけは
どうか勘弁してください。。。

出身大学と地元は?わりと遅咲きの経歴

出身大学については
高山県短期大学を卒業されており、
地元は兵庫県西脇の出身の彼。

何と過去には6回(!)ものコンビやトリオの解散を繰り返しており、現在のダーリンズの相方である小田さんと落ち着いています。

芸人の先輩としては、ハリウッドザコシショウさんがいらっしゃいます。

りんすさんはカツラ着用者だそうで、
それも先輩にいじられる要素として
決呼応美味しいいポジションにいるみたいですね。笑

去年、ハリウッドザコシショウさんも一気に売れましたし、今年はダーリンズのお二人に王座を戦って勝ち取っていただきたいものです。

かつらを借りてテレビ出演している件

先程もお話していた話題ですが、
松本リンスさんは

「カツラを前借りしている」

そうです。

普通ならカツラの時点で「ふーん」と思うものですが、えっ!前借りて…。

刈らなくても無い毛は(袖は)振れないですよね。。。

前借りの相手は伊集院光さんで
これまた意外なつながりにびっくりです。

髪が薄くなることは男前と相反する存在なのです。男性ホルモンはハゲ成分が強いですしね。

それであれば、あえてカツラで隠したりなんかせず、トレンディエンジェルの斎藤さんみたく開き直ってレリゴーすればいいと思うのですが。

でも、それはさすがに本人のプライドに
反してしまうのでしょうかね?

芸人で髪が薄ければ、それだけで美味しいと思うのです。

母親との芸人エピソード

彼は優勝するまではカツラを借りている身なので
親孝行もまだこれから、という感じですね。

ここで、彼の母親の話をしてみようと思います。

彼は地元の兵庫の実家に母親がいらっしゃるようで、
ご自身のブログにもお母様のことについて
近況をつづっていました。

お母さんはだーりんずの大ファンだそうで
2016年のキングオブコントでの決勝進出を受け
町内の広報活動に全力を出したそうなんです。

その広報手段とは何か?

それは…。

チラシの裏に応援メッセージを書いて
ガムテープで玄関先に貼り付けた
という活動です。

画像については松本りんすさんのブログで確認することができます。

松本りんす公式ブログ 書くでありんす

どうでしょう?

ガムテープと油性マジック総動員て、オカン心丸出しですね。笑

オカンといったらひたすらに喋りまくるので
こういった広告と演説の効果で
一瞬にして強烈な拡散力を誇ることでしょう。

そして、母親の愛を感じます。

田舎からずっと、芸人として苦節何年行きてきた息子の背中を大きく感じていることでしょうね。

筆者はまったくもって部外者なのですが、彼のいままで苦労したであろうバックグラウンドを振り返ると目頭が熱くなる思いです。

ブログ内の母親に対する記事内でのツッコミも親子愛を感じました。

地元の方全員、きっとキングオブコント放送日にはテレビの前にかじりつきでしょうね。

まとめ

今回、キングオブコント優勝に王手がかかっているだーりんずのお二人。

小田さんについては関連記事にて紹介させていただきますが、松本りんすさんについてもかつてはなかなか実らずに苦労してきたお方です。

今回のキングオブコントでは、イジられながらも先輩芸人に愛されているので彼らは「ツイてる」と思います。

他のコンビもきっと
頑張られていると思いますが、
彼らについても背中を押され
前進しているコンビのうちの1人。

キングオブコント優勝者は僅差で決まることと思いますが、彼の今後の栄転に期待です!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ